天の恵みに感謝して洗車

こんばんは。からあげです。

本日は大雨です。
そして今日から仕事です。
船内での軟禁生活も残すところあと少しとなりました。

2013-4-6

さっき、駐車場で洗車をしてきた。
ちょうどまた雨脚が強くなってきたから、合羽着て水バケツと洗剤とスポンジを持って。
河川敷に乗り入れることが多いので、泥まみれとなっていた。
コイン洗車場は高い割りに時間が短い。
そして何よりも出向くのが面倒だ。
大雨の日なら汚れも大体落ちているから、ちゃちゃっと洗剤を付けたスポンジで撫でて後は放置しておけばOK。
下回りは水溜りを何度か走ったから、だいたい綺麗になってた。

ホームレスとなってからは洗車もなかなかする機会がなかった。
車が家にもなってるから綺麗にしないと気分悪い。
まあ、車を処分すれば洗車する必要はなくなるし、高い保険や税金も払わなくてよくなるし、運転に気をつけなくてもいいし。
いいこと尽くめなんだけどな。

しかし、まだ車を手放す時期に来ていない。
車を手放したらトランクルームに住むのか?
軽とはいえ奮発して新車で買ったから、15年は乗るつもりだ。
車に限って言うと、まだ十分乗れる車を処分した後に、再び買うとなると莫大な損失となる。
高い駐車場代を払っているのなら2年ほどで元を取れるかもしれないが、タダで停められる場所(実家など)があるのなら、状況が落ち着くまで処分は待ったほうが良い。

以前、私は初めての転職のときに、相手先からしっかり聞きもしないで車を処分した。
その後すぐに転勤となって、転勤先は車が必要な場所だった。という目に遭った。
だいたい採用するときに大まかな計画があった筈だろうに、人事担当がはっきりと言わなかったこともある。
今考えると凄く不誠実だと思う。
そういうことの積み重ねで次第に嫌になり会社を辞めた。
2度目の転職ではハードルが一気に低くなって簡単に辞められた。

中古車を購入するにしても走行距離と年式と事故暦だけでは判断出来ない。
プロに偽装されたら素人で判別するのは困難だと思う。

今はインターネットで情報流すから掘り出し物がない。
値段なりの状態のものがほとんど。
自分である程度修理できるのであれば、断然ボロの中古車がいいだろうが。
一番良いのは知り合いからタダ同然で貰う。
車にお金を掛けるのは本当に勿体無い。
車は移動の道具であって見栄を張ろうとか、いい女をゲットしようとか不純なことを考えては駄目!

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『天の恵みに感謝して洗車』へのコメント

  1. 名前:裏方 投稿日:2016/11/18(金) 12:40:18 ID:4a062961d 返信

    今の日本の車はオーバースペック。
    アメリカ大陸で1年に10万キロも走るようなスペックと同じ車が日本で売られている。50万キロぐらい走っても、全然、大丈夫らしいですね。
    もちろん、きちんとメンテしなければならないですが、良く考えたら、新車買い直してもメンテは必要。だったら、買い直さず、しっかりメンテして大切に乗ったほうがよさそうですね。うちの車は、最低でも10年は乗ります。
    次に買い替えたら、もう、人生最後の車になるだろうな・・・。