サラリーマンの車上生活

こんにちは。からげです。

さきほど感じの良い公園を見つけて、ラーメン作って食べたところです。
これからしばらくこの付近に滞在し、あちこちを見て回り土地勘を養いたいと思います。
朝、公園に来てトレーニングして昼は山林捜索して夕方になったら山に帰ります。
まるでカラスのような生活です。

ところで、普通のサラリーマンが車上生活を送ったらどんなふうになるのか考えてみる。

スポンサーリンク

車の駐車場所について

昼間は普通に働いているから居場所に困らない。
夜に車を停める場所は、当然通勤も考えないといけないので人里近くに成るだろう。
河川敷や里山付近が考えられる。
ただし、本当に首都圏となると何処でも人がいるので駐車場所の確保に困る。
ゲートで封鎖されるところが多い。
町中だと犬を飼っている人が多いから、車で緑のある公園にやって来たりもする。
同じく里山もそうだろう。
すると日没後から日出前までの僅かな時間しかゆっくり出来ないことになる。
日の長い夏至の頃はしんどい思いをすると思う。
いきなり人がやって来て立ち退きを要求されることもあるかもしれない。
状況は曜日や季節によって変化するだろう。
探せば死角はきっと必ずあると思う。

洗濯と風呂について

洗濯は汚れ物が多く溜まった時はコインランドリーを使用する。
基本はこまめに公園の水道で洗って車の中に干しておくことになるだろう。
ただ、スーツで仕事をする人はちょいと厳しいかもしれない。
シャツは綺麗にしておかなければならないだろうから、クリーニング出すことになるだろう。
お風呂については、夏場はやはり毎日入らないと匂いで迷惑になるので、毎日入らないとダメだ。これが面倒くさそう。
公営のスポーツジムに通ってシャワーで汗を流すのが良いかも知れない。
濡れタオルで毎日拭くだけでも全然気持ちよさが違う。
近頃どこにでもある大型のスーパー銭湯は値段が高い。
一回500円から1,000円くらいまでのところがあるから非常に割高。
回数券を買っても高い。
200円くらいで浴びられるコインシャワーがあれば随分と楽になるだろう。
そんなものがあるかどうか分からないが。
シャワー付きのネットカフェもあるから安いところを探すのもいいかも。

食事について

食事は朝と晩は自炊して、昼間は安い牛丼となるだろうか。
出来れば昼の分のご飯も炊いてタッパに入れて持って行きたいところだ。
ふりかけや鰹節、生卵を掛けて、インスタントの味噌汁で完成だ。
ただし、同僚の目や付き合いもあるだろうから人によるかも。

こうして見ると、普通のサラリーマンが車上生活をするのは厳しい状況だ。
実家を頼れるのなら、いくらパラサイトだとか陰口を叩かれようが、利用できるものは利用したらいい。
それがダメなら、軽のワンボクスタイプを購入し覚悟を決めて車上生活するしかない。
なにかと移動を強いられるのでガソリン代が掛かるが、面倒と引き換えに自由を手に入れることが出来る。
蚊や暴走族、口うるさいオヤジの来襲にうんざりするかもしれないが、それを耐えればより多くの貯蓄を見込めるだろう。
一度試しにやってみてはどうだろうか。

などと無責任に無職のおっさんが言ってみる。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!

『サラリーマンの車上生活』へのコメント

  1. 名前:やまくじら 投稿日:2013/04/22(月) 17:33:17 ID:589fc6ab0 返信

    暫く前からロムってましたが初めてコメントします。
    からあげさんの現在地にほど近い所に去年越してきたものです。
    とても興味深く拝見しております。
    まだ越してきたばかりなので当地の情報は乏しいですがお役にたてる事があればと思います。

  2. 名前:からあげ 投稿日:2013/04/22(月) 18:02:08 ID:589fc6ab0 返信

    >やまくじらさん
    こんばんは。初めまして。
    こちらこそ情報頂ければ大変助かります。
    現在、伊那、駒ヶ根付近に近い場所に潜伏中です。
    明日からしばらく付近を捜索する予定です。
    よろしくお願いします。

  3. 名前:やまくじら 投稿日:2013/04/22(月) 18:37:53 ID:589fc6ab0 返信

    下伊那郡喬木村というところです。
    一昨日の方が近かったと思います。
    記事を拝見して近いなぁと思ってました(笑)

  4. 名前:成為 投稿日:2013/04/22(月) 20:01:49 ID:589fc6ab0 返信

    ちょっと前にテレビで、アメリカのカリフォルニアかどこかで、車はあるが家がない人のために夜間だけ駐車場を開放する団体があるというのをやっていましたが、それを思い出しました。向こうだとトレーラーハウスとかで寝泊まりするのは普通なんでしょうけど、日本ではなかなか難しそうですね。

  5. 名前:woores 投稿日:2013/04/22(月) 20:14:50 ID:589fc6ab0 返信

    BC設営おめでとうございます。
    ところでどんな山小屋を目指してますか?

  6. 名前:ベア 投稿日:2013/04/22(月) 20:36:07 ID:589fc6ab0 返信

    山小屋はいつたてる予定なんですか?

  7. 名前:からあげ 投稿日:2013/04/23(火) 10:11:20 ID:589fc6ab0 返信

    >やまくじらさん
    こんにちは。
    喬木村でしたら地蔵峠が近かったですね。
    もしよろしければ、今度移住したキッカケをお話頂ければ幸いです。
    >成為さん
    こんにちは。
    日本でトレーラーハウスに住んでいる人見かけませんね。
    個人的には、道の駅にAC電源を有料で取れるP(一晩200円程度)やコインシャワー、コインランドリーを設けて貰ったらいいなあと考えています。
    ホームレスの溜まり場になりそうな気がしますが。
    >wooresさん
    こんにちは。
    ベースキャンプと言ってもここら辺!って自分で呼んでいるだけです。
    今の段階での計画では、3坪のロフト付きの小屋です。
    屋根は赤色で壁は焦げ茶色で天窓付けたいなと思っています。
    >ベアさん
    こんにちは。
    土地を購入でき次第直ぐに取り掛かる予定です。
    今年の冬までには寒さを凌げるくらいの外装工事を完了させ、冬の間は内装工事をしようと思っています。
    ですが、まだ土地購入の目処は全くたっていない状態です。

  8. 名前:百姓でセカンドライフ 投稿日:2013/04/23(火) 13:14:30 ID:589fc6ab0 返信

    BC設営おめでとうございます。
    家から歩いて10分ぐらいのところに、コインシャワーがあります。
    値段は100円か200円だったような、お金を入れると何分間かお湯が出るという仕組みです。
    場所は残念ながら品川区です。
    30年ぐらい前に、軽のバンに布団積んであちこち旅したのを思い出しました。

  9. 名前:からあげ 投稿日:2013/04/24(水) 12:15:30 ID:589fc6ab0 返信

    >百姓でセカンドライフさん
    こんにちは。
    東京ならいろいろあって便利でしょうね。
    ある程度の規模の町に一つはコインシャワーが欲しいです。
    軽のバンは、居住性良いですね。
    のんびり旅ならピッタリです。

  10. 名前:裏方 投稿日:2016/11/19(土) 15:32:19 ID:4944b2865 返信

    一週間に3日だけとか、自由を重視しながら仕事をするなら、都会では、車中泊は無理なのでは?・・・
    キャンピングカーで、仕事を地方に選ぶ方がいいのではないのかなあ。
    あるいは、自由度の高い自営業の手伝いをするか・・。
    小規模農業や、農業の季節アルバイトとか・・・

    • 名前:karaage 投稿日:2016/11/20(日) 12:25:21 ID:a22730cd2 返信

      身なりを整えないといけないので、車上生活は厳しいでしょうね。
      飲食系は特に厳しいでしょうし。

      • 名前:裏方 投稿日:2016/11/20(日) 16:55:44 ID:30bbd3aaf 返信

        私の下の子は、大学中退し、都会で仕事は無理と判断し、紀伊半島に農業に行って、そっちがだめで、今は、北海道で酪農やってます。
        こっちは、長く続いてる。もう5年かな。
        一時、牧場のトレーラーハウスのような所に住み込みしていましたが、ちょっとしたミニマリスト生活でしょうね。
        北海道なら車中泊生活、バッチリOKですが、酪農の仕事、自由はまったくありません。生き物相手の仕事は、休みが取れないらしい。
        ただ、体は疲れても精神は疲れないらしい。かなり、満足しているよう。
        からあげ隊長は、酪農どうですか?(酪農ヘルパーなら、週に2日だけとかの仕事もある。でも、経験ないと無理だけど)