2013年4月分の支出

こんにちは。おっす。おら、無職のからあげ。

よろしくお願いします。

今日は、実家に寄って洗車と洗濯させて貰いました。
もちろんセルフで。
あまりにも泥だらで可哀想だから洗ってやりました。
そうしたらバンパーの隙間に土や葉っぱがいっぱい詰まっててバケツ半分ほど出て来ました。
天気が良いから干し物を外に干して、親孝行サービスの一環で両親と話をしました。
まだ会社を辞めたことを言ってないのでドキドキでしたが、なんとかバレずに済みました。
洗濯物が乾くまで待っていたらお昼時になったので、ついでに蕎麦を頂きました。
さらにシャワーも貸してもらおうかなと思ったのですが、さすがにこれは甘え過ぎだろうと止めました。

実は、無職になってからまだお風呂に入っていません。
たまに無性に頭が痒くなりますが、我慢してみます。
どこまで記録を更新できるかゲーム感覚でやってみるつもりです。

ところで、今日から5月。4月分の家計簿を〆てみた。

支出 57,800円

内訳

住居費    4,000円
交通費   20,000円
通信費    5,000円
食費    18,000円
娯楽費    1,200円
生活用品   8,600円
雑費     1,000円

交通費が高めだが、必要経費なので仕方ない。
エコ運転を極めなければいけない。
そして、またまた記録更新だ。
今年になってATMで現金を下ろしていない。
現在、財布の残金は31,000円。
他は商品券が11,500円分とテレホンカード150度数だ。
頑張って今月もお金を下ろさないゲームを継続するかどうか。
しかし、4月分の支出ではアウト。
クレジットカード払いを多用しているのでは、もうゲームが成立しない。
いんちき。ゲームオーバーだ。
ちょっと考えてみる。

さっき、トランクルームに行って余分な荷物を下ろしてきた。

防災ラジオ、キャンプ用ガスボンベ2缶、ナイフ、ガスストーブ付属品、防水スプレー、ビニール袋類、ストーブ台、腕時計

これで少しは軽量化になって燃費向上に繋がるだろう。
水のポリタンクは容量10Lの物を使用している。
フルで5日保つ。
心配症で公園に寄るとタンクに8割くらい水を補給してしまう。
また、燃料計が半分を切ったらガソリンを入れてしまう。
これまた重量増で燃費悪化に繋がる。
もう少し楽にしたらいいと思う。仮に無くなっても死ぬわけではない。

話は変わるが、今日、ゆとり教育の現場を目の当たりにした。
高校生の登校時、親御さん達が交差点やら校門前で立ちんぼしているのだ。
見守り保育か。
近くに小学校もあるが、すでに児童の登校時間は過ぎている。
ちょっと目を疑った。
相手は小学生ではない。
もう自分で考え行動できる歳だ。
どうしたと言うのだ。
今時の高校生はちゃんと見守っててあげないと生きて行かれない、か弱い生物なのか。
外観を見ると確かにひ弱そうに見える。
自転車の漕ぎ方が弱い。
ふらふらと蛇行する。
お前らは酔っぱらいか。
団塊ジュニア世代の私の時代は、基本放置だった。
人数が多いのでいちいち構っていられない。
小学校でも校門前に先生が立っていただけ。
登下校中にさり気なくおっさんらがいたが、これは監視員で悪さをすると後で学校に通報してくるシステムだった。
今後ますます甘やかしは増していくのか。
いい加減子供に気を遣い過ぎるのは止めにしたほうが良い。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『2013年4月分の支出』へのコメント

  1. 名前:からあげ 投稿日:2013/05/02(木) 18:50:09 ID:589fc6ab0 返信

    >wooresさん
    こんばんは。
    どうもありがとうございます。
    いろいろ試してみます。