林道探訪~安房峠編~峠を越えて高山へ

おはようございます。からあげです。

昨日、国道158号線の旧道を通って安房峠を越えました。
林道では無いんだけど、その時の様子をUPしてみる。

安房峠1
長野県側からアプローチ
トンネルの手前で右折する。

安房峠2
ひっそりと佇む中の湯温泉 
通年営業

安房峠3
乗鞍上高地スーパー林道の入口(白骨温泉までの区間は廃道)
このカーブで左に曲がるとゲート封鎖されている。

安房峠9
安房峠 
峠の茶屋があるが夏休みは営業するのか?

安房峠4
山肌から突き出た土管 
安房トンネルの排気口と思われる。

安房峠5
右に曲がるとアカンダナの駐車場 
料金は一日500円

安房峠6
平湯バスターミナル
駐車は90分まで無料。
2Fに温泉あり。入浴料 大人600円。
登山の後はここで汗を流す。

安房峠8
バスターミナル片隅にある無料の足湯
有難く頂いた。

安房峠7
バスターミナルの道路を挟んで向かいの観光案内所の片隅にある湧き水「振舞水」だ。
なぜかここで水を汲む人を見掛けない。

安房トンネルの通行料は普通車750円、軽自動車600円だ。
原付、自転車は通れない。
是非ともヒルクライムに挑戦していただきたい。
昔、私は上高地に行くとき、バスで安房峠を越えた記憶がある。
その時は、大型バスがスレスレ一杯で離合するのが大変だったと記憶している。
現在は、道幅が拡幅されたのか、随分と広く感じる。
全面綺麗に舗装されているので、普通車で通る分にはなんら問題ない。
トンネルを通れば10分で過ぎてしまうが、峠を超えれば30分から40分掛かる。
時間を急ぐ町の人はほとんど通らない。
地元の人や一部の愛好家と変人が通るのみと思われる。
旅の思い出作りには是非とも峠越えをして欲しい。
きっと心に残るに違いない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク