車の運転は精神修行

おはようございます。からあげです。

酷暑地帯を抜けて涼しい山麓付近にいます。
朝晩涼しいので非常に過ごしやすいです。

最近、自動車の整備を行った。

洗車とコーティング
念入りに洗車して外観の点検をした。特に問題なし。

ワイパーゴムの交換
ずーっとゴムが切れた状態で雨の日の視界が悪かった。
給油する度にゴムの件を指摘されて嫌になってた。
ついでにガラスの撥水処理をして視界クリアとなる。

フォグランプバルブ交換
何故か今回もやり難い右側が切れる。取っておいた中古バルブを付ける。

オイル、オイル・エレメント交換
まだ交換時期には若干早いが激安のホームセンターに寄る機会があったのでやっておいた。
オイル交換工賃込み580円、エレメント980円
エレメン交換工賃300円だ。
2000円でお釣りが来た。

これで懸案事項は全てクリア、心置きなく山林探しをすることが出来る。
昨日給油したついでに燃費計算をしてみた。
18km/Lだった。
下道だけでの結果だ。
ほとんど平地に下りてきて給油したので良好な結果となる。

日頃の車の運転で心掛けていること。

・エアコンは使わない。
・ブレーキをなるべく踏まない。
・発進時は穏やかに。
・車間距離を十分に取る。

以上のことを気にかけてる。

市街地の運転だとストップアンドゴーが多いし、方向指示器を出さない車も多いし、割り込まれる。
だからといってその度に腹を立てていては低燃費には繋がらない。
ブレーキを踏まされることに対して腹を立てずに、その場でベストと思われる行動をして切り抜ける。
もう過ぎた事は忘れて、今の運転に集中する。
多少のブレーキも気にしない。
トータルで低燃費となるようにすればいい。
集中するといっても気を張ることではなく、リラックスして周囲の状況を把握し、スムーズな動作を行う。
シフトタイミングも全身で車の状態を感じ、やさしく変える。

こういった作業を延々していると、ふっと頭が空っぽになる。
無心になれる。
こういう時、無意識に運転している。
決して意識が散漫な訳ではなく、しっかりと状況は把握出来ている。
周囲の動きがスローになって、自分と周囲が溶けこんでいるような感覚。
日中は陽射しが強く、信号待ちでの停車はシンドい。
しかし、いつもより不快な感覚はなく、心穏やかだ。
どんなことが起こっても怒らず、よりよい方法で対処する。
単調作業には何かある。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『車の運転は精神修行』へのコメント

  1. 名前:woores 投稿日:2013/08/07(水) 21:22:28 ID:589fc6ab0 返信

    以前、今の型のジムニーを乗ってる時期がありました。
    あるとき、エンジンからカタカタ音がするようになり、
    調べてもらったところターボタービンの羽根が折れてたそうです。
    修理代18万とか言われましたが、なんとか
    メーカー保証で治してもらいました。
    全然オイル交換してませんでした。。。。8000kmくらい。。。ごめんスズキ。
    しかし、オイル、エレメント交換で2000円を割るのは安いなぁ。

  2. 名前:匿名 投稿日:2013/08/08(木) 10:50:37 ID:589fc6ab0 返信

    AUTHOU: からあげ
    >wooresさん
    タービンの故障は個人では厳しいですね。
    本当に安いんですよ。自分で交換したら廃棄物の処理の手間
    もあるので、激安サービスは助かります。
    品質はどうか分かりませんけど。別の車でオイル交換した時には
    不具合はありませんでした。
    オイル交換は客寄せのためで、車検で儲けるみたいです。