土地探し参考情報リンク

こんにちは。からあげです。

2013-8-15-1

今日は昨日に引き続いて宝探しのような事をした。
土地の境界線の杭を探していた。
そのうち、図面ではあるはずの3本が見つからなかった。
図面で方位を計ってコンパスで特定するつもり。
距離は図面に出ている。
落ち葉に埋もれているかも。

2013-8-15-2

落ち葉に埋もれている境界杭

ところで、田舎暮らしとか山暮らしを計画する上で参考になるサイトを紹介する。

不動産競売物件情報

裁判所が債務者から差し押さえた物件を入札の方法により売り払う。
裁判所が調査し作成した、物件明細書・現況調査報告書・評価書を見ることが出来るので安心だ。
日頃から目を通して物件の研究をしていると勉強になる。
割安に土地を購入したい人は競売にチャレンジしたらいい。

公売情報

国税を滞納した人から差し押さえた物件を入札の方法により売却する。
競売は裁判所の差し押さえ物件、公売は国税局や税務署の差し押さえた物件を扱う。
税金の滞納の債務は、住宅ローンなどの抵当権に劣後するので、残りものが多い傾向にあり、数が少ない。
競売物件のように3点セットの詳しい資料がないので自力で全て調査する必要がある。
少し難易度が高い。

登記情報提供サービス

登記所が保有する登記情報をインターネットで確認できる。
ダウンロードしたファイルをPDFで保存出来るので、何枚もプリントアウト出来る。
ただし、公的な証明力はないので注意すること。
法務局に出向く必要はないし、窓口に比べて料金自体も安いので魅力。
ただし、クレジットカードが必要となる。

私道.NET

現役の不動産関係の人が作成するサイト。
ややこしい私道について丁寧に解説してくれている。
ブログもオススメ。
土地の購入する際は、私道の利用に関して要注意だ。
不動産屋の適当な説明だけで満足せずに、自分で勉強し調査して解決しなければならない。

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

小屋暮らしと言えばこのサイト。
実践したことを元に作成されているので大変参考になるし面白い。
私の生き方を変えたサイト。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク