玄米の入手先を確保した。

こんにちは。からあげです。

昨日は初めて自分の土地で一夜を過ごした。
夜間になると交通は途絶え静かになる。
まだ、残金の支払いをしていないし、所有権移転の登記も済ませてないけど、すっかり自分のものという気がする。
土地には売主さんが設置してくれた湧き水利用の水道設備があるので、凄く助かっている。
今はまだ地面から塩ビ管が出ているだけなので、地面にブロックを置いて容器で受けて元バルブで操作して水を出している。
給水管の設置はどうしようか考え中だけど、家を建ててから必要であれば家の中に引き込めばいいかなと思ってる。
基礎と一緒に給水管の工事もやってしまえば、見た目もスッキリするだろが、後で修理が必要な場合はやり難くなるし、工期が伸びるので一層寒さが厳しくなり作業の進みが遅くなるやもしれない。
とりあえず、簡単に塩ビ管に蛇口を付けておくだけにする予定。

ところで、私の主食は玄米なんだけど、玄米を置いてるスーパーが少ない。
置いてあるスーパーでも仕入れ数が少ないため、直ぐに品薄になって売れ切れていたり、1キロや2キロ入りの袋しか置いていないところが多い。
なぜもっと多めに仕入れないのかと問いたい。
5キロ10キロ入りの袋も置いて欲しい。
これから行きつけとなるスーパーの仕入れ担当の社員の人に直接言って、ちゃんと買うから多めに仕入れといてもらうようにお願いしようかな思ってた。
それほど玄米が置いてあるところが少ないのだ。
玄米を食べるだけで随分と健康になれるのに、見た目が悪いためなのか食べる人が少ない。
確かに健康になるとジャンクフードの類は体が受け付けなくなるから、店の売上が落ちることを考えて敢えて仕入れないのだろうか。
それとも食品業界からの圧力があったりするのだろうか。
まあ、考え過ぎか。
ただ単純に売れないだけなのだろう。

今日、図書館に向かう途中、地元の農家が作った農産物の直売所があったので試しに寄ってみた。
すると白米ばかりで玄米は置いていない。
店の人に言うと、少し時間が掛かるけど玄米を量り売り出来るとのこと。
助かった!遠くのものより近くで採れたものの方がおいしいに決まってる。
値段はスーパーより少し高めだったけど、5キロ分購入した。
これからは定住出来るので、もう少し多めに買っておいても問題はないので、美味しければ次回からここで買うことにする。
主食の玄米の入手先が確保出来てまたまたホッとした。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『玄米の入手先を確保した。』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2013/09/20(金) 22:13:25 ID:589fc6ab0 返信

    近所の農家に頼めば30キロ入りを8000円くらいでくれますよ。
    ほとんどの農家は自分のところだけでは食べきれないので、ウェルカムだと思います。
    10キロ単位でコイン精米機が使えるから、知り合いにコメ作ってる人がいれば大概みんな30キロ単位で買ってます。

  2. 名前:匿名 投稿日:2013/09/21(土) 11:34:37 ID:8e509649a 返信

    AUTHOU: からあげ
    >名無しさん
    それは安いですね。
    その内、お米作っている農家と知り合って売って貰おうと
    思います。