引っ越し計画

こんにちは。からあげです。

今日は予想通りの快晴で、気持よく朝トレ出来た。
朝からスカッとしてご機嫌だ。
帰り際、登って下りてくるだけだとなんか勿体無いので、買い物袋に道路の砂を取って持って帰ることにした。
ちょっと欲張っていっぱい入れてしまって、持ち帰るのにヒイヒイ言って大変だった。
例のグレーチングの所に差し掛かった時、良いアイデアが閃いて溝とグレーチングの隙間に砂を流しこんでみた。

先日、また役場の人が調整してくれたみたいで音が激減したんだけど、グレーチングが動くとまたゴムが外れて音がし出すと思って対処した。
こうやっておけば車が通る度に隙間に砂が入って、その内ガッチリと固まって動かなくなるんじゃないだろうか。
大雨降ったら砂が流れてしまうかもしれないので、少ししたら腐葉土を詰め込んでおく。
これでしばらくは大丈夫だと思う。
これでダメなら他の方法をまた考える。

それから買い物袋を抱えて下ってくるとシンドいし、腰を痛めそうだから、丈夫な袋をザックに入れて、そこに砂や落ち葉を入れて歩けば楽だ。
ちょうど歩荷トレーニングにもなるから一石二鳥だ。いや三鳥か。

ところで、明日出発して引っ越し第一弾をやってしまおうと思う。
11月末までは半額でトランクルームが借りられるんだけど、早めに引っ越しを終えたほうが良い気がする。

早めの引っ越しのメリット

 ・ さっさと終わらせてしまえばスッキリする。
 ・ 1ヶ月前倒しで行えば、一月分の使用料4000円が浮く。
 ・ 伐採の日程が多少変わっても慌てることがない。
 ・ 日用品や衣類、登山道具が充実する。

デメリット

 ・ テント内が狭くなる。
 ・ テントの移設が面倒になる。
 ・ 荷物が傷まないか心配。

以上の事しか思い浮かばない。

明らかに早めに引っ越しを終えたほうが良い!
少し前までは、伐採後、テントを移設しようと思っていたが、そうすると天気のいい日に一旦荷物を全部出して、テントをバラして運ばないといけない。
整地や移設後の調整も必要で手間が掛かりすぎるから、移設はやめることにした。
自分の土地だから一番いい場所に3坪小屋を建てればいい。
固定資産税対策で、なるべく土地に手を入れないようにしようと考えていた。
土地の隅っこの設営跡地に進入路を作る予定だったが、重機の通り道を利用して作ろうと思う。
出来るだけ無駄を省きたい。
そして年越しは自分で建てた山小屋で過ごしてみせる!

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『引っ越し計画』へのコメント

  1. 名前:通りすがりのもの 投稿日:2013/09/29(日) 12:44:17 ID:589fc6ab0 返信

    テントが狭くなってしまうのであれば、簡易的な風通しのよい物置を作ったみてはどうだろうか?
    小屋設置後も何かしらに利用できるようなものを。

  2. 名前:匿名 投稿日:2013/09/29(日) 17:46:35 ID:6075cecad 返信

    AUTHOU: からあげ
    >通りすがりのものさん
    どうもありがとうございます。
    荷物は少ないのでテントに収納しても居住空間は
    確保出来ます。
    テント生活の訓練にもなりますし。
    狭所愛好家になりつつ有るかもしれません。