これは現実逃避ではなく、気分転換だ。

こんにちは。からあげです。

今日も朝から図書館に来てパソコンを弄っている。
ネットで古い登山靴の靴底を張り替え出来ないかどうか調べていた。
10年以上は履いているんだけど、やっと体に馴染んで履き心地が良くなったのに、靴底がすり減っただけで、現役を引退しないといけないなんて可愛そうだし勿体無い。
今朝、この靴にとって最後の山行になるかもしれないと少し感傷的になって念入りに靴を磨いていた。

20131006-075305-0
 
この劣化具合が良い。人間でも歳をとったほうが味が出て良い。
張替え出来ないウレタン底の登山靴なんだけど、靴底の型式に関わらず、張替えをしてくれる業者を見つけた。
1万数千円は掛かりそうだが、これはお金の問題じゃない。
履き慣れた靴は時間を掛けてじっくりと育てないと作れない。
この登山靴も現役続行だ!
まだまだ一緒に山に行ける。嬉しい。

新しい登山靴は、まだ全然馴染んでなくて履けば足がボロボロになるけど、何度も何度もクリームを塗って歩きまくれば馴染んでくるはずだ。
その内無くてはならない存在になってくれるはずだ。
履き始めから履きやすい靴はどうもいかん。
徐々にガバガバになってきて足のホールド感がなくなってくる。
去年購入した靴で失敗して勉強になったからよく分かる。

人間でも初対面なのにやたらとフレンドリーなのは信用ならない。
何かを誤魔化すために陽気に振舞っていたり、相手を油断させる為ににこやかな笑みを浮かべている気がする。
それより初対面では無愛想で冷たい感じがする人間の方が良い。
靴と人間って似ているんだろうか。

20131006-052053-0

炊飯訓練実施中

2度ほど山に持っていくガスストーブで玄米を炊いて、大体要領が分かってきた。
デジタル計りでガスの消費量も計ってみたり、炊飯時間を計測した。
今まで細かく計算なんてしたことはなかった。
これまで随分と杜撰な準備であったことに気づく。
大体こんなもんだろうって、適当にガスカートリッジを放り込んでた。
仕事から帰ったら直ぐに出掛けていたから、じっくりと準備する時間も無かったこともある。
仕事を辞めてから時間が十分あるので、何をするにしても自分のペースで考えながら物事を進められるのが良い。
時間に追われること無く、しっかり考えて準備できる。
会社勤めしていると、常に時間不足で何かをするにしても、適当にやっつけ仕事で誤魔化さないといけない。
一つ一つの事を丁寧にやっている時間なんかない。
ああ、つくづく会社を辞めて良かったなと思う。

ところで、別にからあげ探検隊の秘密基地というHPを運営している。
最近は時間に余裕があるから少しずつアップ出来ているんだけど、自分で見ていても、このショボイホームページ何とかならんかと思ってしまう。
内容がようやく溜まってきたところなんだけど、見た目が悪すぎる。
自分では内容は悪くはないと思っているが、タイトルが悪いと思う。
他人が見たらどういうHPなのか分からないだろう。
本来のお客さんの登山、車中泊するアウトドア系の人が見ても何が言いたいのか分からないだろう。
そう、半分自分でも分からないのだ。

だから、からあげ探検隊のHPは改題して根本から作り直そうと思う。
ただし、探検隊を解散するわけではない。
少し重くてカウンターを外してしまったから、毎日何人のお客さんが訪れているか分からないけど、精々10人くらいだろう。
それでも来てくれているんだから嬉しいけど、どうにもモチベーションを維持できない。
やるからには大勢の人が訪れる人気サイトにしたいと思ってる。
時間は掛かるだろうけど、時間なら売るほどあるから自分にも出来る。

あと、山林探しから山小屋建築、小屋暮らしに特化したサイトも作ろうと思っている。
勿論このブログも継続する意欲満々だ。
頻繁に更新するようになって情報を発信する楽しさを味わってしまったので、もう止めるに止められない。
折角会社を辞めて自由に出来る立場なんだから、普通の人には出来ないアウトドアの楽しみ方の情報を提供していきたい。
なるべくお金を掛けずに時間を掛けるアウトドアライフの情報を発信していきたい。
北海道にも行きたいし、東北にも行きたい。
四国歩き遍路もやりたいし、沖縄のほうでシーカヤックもやってみたい。
外国の本場のアルプスやヒマラヤにも登ってみたいし、長期滞在して外国文化も味わいたい。その他いろいろ。
やりたいことだらけだ。
だから自分が出来る事をコツコツと継続していけば、必ずやれる資金が出来るだろうし、チャンスが巡ってくると思う。
そんな事が日常となる生活。
このワクワク感は半端じゃ無いぜ!
楽しみだ。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『これは現実逃避ではなく、気分転換だ。』へのコメント

  1. 名前:かなぶん 投稿日:2013/10/06(日) 11:23:00 ID:589fc6ab0 返信

    私は自宅でもカセットコンロを使って日常自炊してます。
    コンロでご飯を炊くには、米は適量、水は少し多目。ついでなんで野菜や肉を放り込んで炊き込みご飯とする場合が多い。大体、1週間で1本使い切る計算。
    さて、私の炊き方ですが、蓋をした鍋(アルミ他同じ)に強火で点火して、ぶくぶくと泡が出る寸前までふっとうさせて、すぐに弱火に落として15分~20分(季節と水の量による)で完成、蒸らしを10分~取る事。 
    よく飯ごうで「はじめちょろちょろ~」と言い伝えみたいにありますけど、メンドウなんで最初の沸騰まで横に付いててあとは時計で15分~20分を測ってます。これで失敗はなし。
    アウトドアでは、写真のガスボンベは燃料代高いんで節約を兼ねて、ガスで沸騰までやり、別に用意しておいた固形燃料(ホームセンターで12個230円くらい)1個をセットして置き、これに着火して鍋をすぐに移します。丁度、固形燃料はほとんど15分~18分前後で自動的に消えますのでこれで完成までほったらかし。蒸らし時間を入れて、移してから30分後に頂いてます。固形燃料は弱火強って感じです。
    強風が吹いても固形燃料は消えません。でも風のガードはした方が、効率よく炊けます。
    100均土鍋でも同じようにしてます。
    参考に、写真のガスボンベは、500と250と2つサイズありますが、固形燃料と併用の使用で、500で8日~10日、250でその半分程度持ちます。1日3回半強、沸騰させたと計算。(朝のコーヒー2杯、昼と晩のご飯2回沸騰、その他2日に1回3分~沸騰で使用)

  2. 名前:かなも 投稿日:2013/10/06(日) 11:39:55 ID:589fc6ab0 返信

    もう半年くらい前からワクワクしながら、このブログを読ませて頂いています。最近は小屋建設に向けてパワーアップしているので毎日チェックしています。
    秘密基地の方もときどきのぞかせてもらっています。こちらもまた楽しみです。私もからあげさんと同じように自分のHP作りでかなり戸惑いました。でもワードプレス(無料なんです)を使ってからずいぶん楽になりました。
    もし作りなおすなら充分に検討する価値があると考えます。
    もしすでにご存知でしたら失礼いたしました。

  3. 名前:かなぶん 投稿日:2013/10/07(月) 04:30:19 ID:589fc6ab0 返信

    固形燃料は鍋底と3cmくらいがベストセッテイングだと思います。意外と離し過ぎて熱を無駄にする場合が多い。
    それと、固形燃料は、焚き火をするのにも便利です。着火材よりはるかに短時間で火が回ります。多少小枝、炭なりが濡れていても炎が長時間出るんで新聞紙などすぐに燃え尽きてなくなるけど固形燃料は燃え続けてくれるのでいいですよ。
    火用品を使うに、手鏡を一つ持て行くと便利です。炎をかがんで見なくてよい、手をどうしても地面に付ける事になる、地面は濡れてたり、汚れてたりするんで。

  4. 名前:mushoku2006 投稿日:2013/10/07(月) 08:46:34 ID:589fc6ab0 返信

    >>やりたいことだらけだ。
    うーむ、
    (ノ≧∇≦)ノ ウラヤマ!
    私もリタイア前には、
    色々とやりたいこと、行きたいところがあったんですが、
    リタイア生活に慣れちゃったのか?倦んじゃったのか?
    最近はどちらもあまりなくなって、
    怠惰に自宅もしくは図書館で、
    読書かネットばかりです。
    時間もお金も余裕はあるんですが、
    肝心の気力が・・・・・・。
    面倒くさいがどうも先に立っちゃって。
    これではいけませんね。
    (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

  5. 名前:匿名 投稿日:2013/10/07(月) 13:10:22 ID:c48779ab9 返信

    AUTHOU: からあげ
    >かなぶんさん
    固形燃料はイイですね。安上がりで放ったらかし出来るのが
    最高です。
    空き缶か何かで固形燃料専用の台を作ればいいですね。
    手鏡も便利ですね。いつも覗くとき膝や手を汚してました。

  6. 名前:匿名 投稿日:2013/10/07(月) 13:16:33 ID:c48779ab9 返信

    AUTHOU: からあげ
    >かなもさん
    つい先日、見栄えの良いサイトを見ていいなあと思って
    何で作成したかチェックするとワードプレスでした。
    いろいろ検索するとかなり評価の高いものだと知りました。
    かなもさんもオススメということなので、安心して利用
    出来ます。

  7. 名前:匿名 投稿日:2013/10/07(月) 13:20:47 ID:c48779ab9 返信

    AUTHOU: からあげ
    >musyoku2006さん
    好き勝手に生活していればそのうちまたやりたい事が
    復活するか出てくるのではないですか。
    お金の余裕は良いですね!