ゲーム三昧の日々~アカマツ抜根9日目

こんばんは。からあげです。

今日も無事作業終了。

20131227-120500-0

画像で見るとほとんど変わらないが着実に作業は進んでいる。
今日で9日目が終了したところ。

今は足湯して体の末端を温めてからご飯を作って、食べ終わって落ち着いたところ。
寒波が接近中らしいので、寒くなる前に体を拭いて洗濯をした。
洗濯物をロープに干しておいたら、いつの間にか凍ってしまった。
ネットをやりに車に来るついでに、引きちぎって持ってきた。

20131227-154334-0

アイロンをかけたように真っ直ぐなって硬直している洗濯物。
乾くまでに2日掛かる。

昨日の晩にまとまった雨が降って朝には止んだけど、湿度が高く薪は湿っぽかったのでご飯の準備に時間が掛かった。
ロケストの焚き始めは湿っぽいと燃えが悪い。
ウエットスタートには注意する必要がある。
しかし、晩御飯の時には快調に燃えてくれた。
先日テントの防水処理を行ったので、撥水状況をチェックしてみるとキチンと水玉になって水を弾いてくれており、結果は上々だった。

20131227-084304-0

防水液を塗ったところが、寒くて白っぽくなっている。
機能面では問題なし。

20131227-084311-0

オレンジ色のところが、ついでにパッチ当てしたところ。
両面から補修テープを貼り付けた。

ところで、今日は私が若かりし頃、ゲームに嵌ってゲーム三昧な日々を送っていたことについて話そうと思う。

以前、パソコンとの出会い(2013/12/13)という記事を書いたが、今回はその後のことになる。

高校3年生の2学期ころになると、パソコンを控えて勉強してなんとか大学に入った。
しかし、大学入学後はやる気を無くして大学を止め、半ひきこもり状態となっていた。
なぜ半ひきこもりかというと、アルバイトのためだけに外出していたからだ。
その他は家の自室に篭っていた。
パソコンにも飽きて家でゴロゴロしていたんだけど、ちょうどアルバイト代が入った時、駅前の店舗にふらっと立ち寄った。
帰りのバスの時間までに少し待ち時間があったからだ。
おもちゃ屋さんの前を通りがかるとスーパーファミコンのデモ画像が目に止まり、凄く面白そうだった。
そのゲームは、ファイナルファンタジーⅤだった。
その後しばらくデモ画像が気になっていて、何日か迷っていたんだけど、遂に我慢出来なくなりスーファミを買うことにした。
親にゲームを買った事がバレると大学にも行かないくせにとうるさく言われるのは分かっていたから、こっそりとゲーム機を持ち帰り家の2階にあった使っていないテレビに繋げて隠れてプレイしていた。

ファミコンを買って貰えなかったから、FFⅤが初めて自分でプレイするファイナルファンタジーだった。
もう嬉しくて嬉しくてやりまくった。
本当に楽しかった。
社会から取り残されたとか脱落者だとか感じる暇は無かった。
そんな事を考えないでいいくらいゲームが面白かった。
強くなってきてある程度スキルをマスターすると、すっぴんが意外と強いことに驚く。
ラスボスは、ものまね士とすっぴんの混成部隊だったっけ。

悪魔城ドラキュラXXも思い出に残ったソフトだった。
途中ルートが途中で分岐するのも奥が深くて良かった。
何度も繰り返して遊んだな。
調子が出てくるとサクサク進むあの感覚、非常にしびれる。
何気に敵の攻撃をかわしてサクッと倒しつつ爆進する。楽しかった。

スポンサーリンク

保有していた歴代のゲーム機

スーパーファミコン

それから地獄の船員養成学校に行くことになって、しばらくブランクが出来るが、船に乗るようになって給料を貰うと、もちろん直ぐにスーファミを買った。
ドラクエⅠ・ⅡとⅢが出たので、買ってやったのを覚えている。
スーファミ版のⅠ・Ⅱは復活の呪文を入力しなくてもセーブしてくれた。
リアルで出来なかったけど、時を経て大人になってやるDQも悪くなかった。

ニンテンドー64

64が出てもしばらくの間スーファミで遊んでいたんだけど、ゼルダの伝説~時のオカリナがやりたくて購入した。
乗馬しながら矢を撃つ操作が非常に難しかった。
3Dが絡むダンジョンがあって少し難易度が高かったが、攻略本を読んでなんとかクリアする。
他のソフトもいろいろ購入したが、64はあまり記憶がない。
ちなみにゲームキューブは購入しなかった。

セガ・サターン

確かプレイステーションとほぼ同時期に発売されたと思うんだけど、ひねくれ者だったのでまずセガサターンを購入する。
デュアルCPUという高性能に惹かれたが、クソゲーが多くて段々と嫌になった。
ネットが出来る通信セットとキーボードも購入したんだけど、使い勝手の悪さが目立ち、本物のPCを購入するキッカケとなった機械だった。
ある日、泥酔して家に帰って来た時に、セガサターンに放尿してしまったようで、翌日浸水したサターンを発見し、分解してドライヤーで乾かしたら正常に機能してくれた。
意外と丈夫なハードだった。
その後、飽きたので近所にあったカメレオンクラブというゲーム屋さんに売ってしまった。

プレイステーション

セガサターンが誤った選択だったことに気付いてPSを購入する。
当時はソニーがゲーム機を発売するなんて信じられなかった。
話題になってたバイオハザードをやりたかった。
早速ソフトを購入してプレイする。
怖かった。
深夜までゲームをすると外の共同トイレに行くときに小走りになった。
二十歳過ぎていたんだけど、それくらい怖いゲームだった。
ドアを開けて追いかけてくる敵が強かった。
ベレッタで倒せないヘタレだったから逃げた。

FF7が発売されることになって凄く期待した。
そうしたらリアルな3Dの世界で映像、サウンド共にクオリティーが高く、しばらく寝ずにゲームをした記憶がある。
寝落ちを初めて経験したゲーム。

プレイステーション2

2は初めネット販売だけだったかな。
当時は、ソーテックのデスクトップパソコンを購入してダイヤルアップ接続でネットをやっていた。
PS2をソニーのHPから注文して購入しようとしても、アクセスが集中してパンク状態だったので、ダイヤルアップ接続では注文出来なかった。
そこでISDN接続していた同期に頼んでPS2を購入してもらった。
出始めは、大したソフトが出なかった気がする。
ボタンを押すとDVDROMのトレイが出てくることに感激した記憶がある。
なが~く遊んだハードだった。
この後 しばらくネットゲーにハマる~

DS lite

まだPS2は持っていたんだけど、DSliteを購入するころになると、ほとんどやっていなかった。
当時携帯ゲーム機が流行り始めた時だった。
川島教授の脳トレがやりたくなってDSLを購入した。
DSの他にGBAのソフトが出来るのが良かった。
ファミコン版の初代ゼルダドラキュラDQⅢを購入してプレイした。
その他もいろいろやった。DSのソフトと同じくらいGBAのソフトもやった。
DQ9は発売日に購入したが、直ぐに飽きて途中で知り合いにあげてしまう。

ゲームボーイアドバンス

同時期に職場の同僚からGBAを貰う。
DSLでもゲームが出来るが、コンパクトなボディーで持ち運びしやすくて便利だった。
行きつけの焼き鳥屋に持ち込んでゲームをやりながら焼鳥を食べてた。

PSP

モンスターハンターのプレイ画像をにこにこ動画で見てて面白そうなので、MH2ndGを購入してしまう。
大剣メインでいろいろ遊んだ。
他にも戦場の絆やいろいろやった。
しかし、ゲームを断とうと思いソフト・ハードともに全て売り払う。

PSP3000

モンハンの最新作3が出るし、解像度が上がって画面も少し大きくなった3000を見て衝動買いしてしまう。
またしばらくゲーム漬けの日々を送るが、途中で一気に冷めてすべてを売り払う。
3000ではモンハンしかしていない。
僅か1月くらいプレイしたのみ。

今は据置型やポータブルゲーム機は全く持っていない。
たまにPSVITAが欲しくなる時もあるが、耐えている。
有機液晶の非常に綺麗な画面にどうしても惹かれてしまう。
ただもうゲームはやらないと誓いを立てたため購入することはしない。
ゲームはやりだすと癖になる。

据置型のゲーム機は、準備やロード時間が長くて気軽には出来ないけど、一旦やりだしてしまうと止まらなくなる。
やりだしたら止まらない。
ついオシッコを我慢してゲームしてしまう。

一方、携帯型ゲーム機は長時間やるには操作性が悪かったりするので、短時間やるくらいがちょうどいい。
スリープモードで止めても、直ぐにプレイ再開出来るので、こまめにやるのに便利だ。
しかし今現在は据置型だけでなく、ポータブルゲーム機もネット接続が当たり前となってしまい、プレイ時間は伸びる一方だ。

どこでも運べるから据置型よりある意味質の悪いハードとなってしまった。
今ゲーム三昧の日々を振り返ってみると、抑圧された欲望があると、ある時急に噴き出してくる。
一旦噴き出してしまうと、もうどうにも止まらない。
出し尽くすまでどっと溢れ出てくる。

本人は止めることは出来ない。
だから無理してガマンしないほうが良い。
我慢より上手いこと欲望を消化させてやったほうが良いと思う。
いろいろハマってしまったが、ゲームも酷かったなあと改めて思う。
それでは本日はここまで。
ごきげんよう。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!

『ゲーム三昧の日々~アカマツ抜根9日目』へのコメント

  1. 名前:kyon 投稿日:2013/12/27(金) 23:57:29 ID:589fc6ab0 返信

    からあげさん
    お久し振りです。
    自分もからあげさんと同世代ですが、一時期嵌りました。
    高校生の頃、「ドラクエ3」や「FF1」、「FF2」などは
    某家電量販店に発売前日から並び、度々先頭でした。
    高校時代は帰宅部でバイトと麻雀、ゲームに明け暮れた3年間でした。
    小屋が完成したら、ゲーム三昧ってのも良いかなぁ~?!
    どうです?からあげさん!!

  2. 名前:からあげ 投稿日:2013/12/29(日) 18:54:50 ID:1a9b89e57 返信

    >kyonさん
    前日から並ぶのは凄い気合の入れようでしたね。
    毎回DQやFFの発売日になると秋葉の量販店がニュースに出ていました。
    一度は猛烈にハマっておいたほうがいい気がします。
    免疫が出来れば適度に付き合えるでしょうし。
    少しだけPSVITAが気になっています。

  3. 名前:下流外こもり男 投稿日:2013/12/30(月) 02:23:34 ID:589fc6ab0 返信

    「セガサターンに放尿」に大爆笑しました!
    よっぽどクソゲーの多さに怨みとかがこもってたんでしょうね。
    しかもそれをカメレオンクラブに売ったとき、いくらぐらいで売れたんですか。臭いとかしなかったですか(笑)
    サターンのクソゲーといえば、せがた三四郎とか?

  4. 名前:からあげ 投稿日:2013/12/30(月) 19:21:14 ID:070315540 返信

    >下流外こもり男さん
    無意識で放尿したようです。
    匂いがしなかったので、思いきって売ってみました。
    買い取り値段は忘れました。
    クソゲーが本当に多かった、とだけ覚えています。
    今は家庭用ゲーム機から撤退してるんですね。
    サターンに懲りてドリームキャストは買う気になれませんでした。