親父が死んだ

おはようございます。からあげです。

昨日親父が死んで実家に戻っている。
定年退職前に白血病が発覚し、それ以降入退院を繰り返していた。
抗癌剤と放射線治療により、体がボロボロになっていった。
末期は痛みを和らげるために、麻薬を注入されいた。

1月5日午前8時20分
この世を去った。

臨終の間際、誰にも看取られること無く旅立った。
連日の看病の疲れを癒やすために家族が家で休んでいる時に。
せめてもの救いは、安らかな顔をしていたことか。
葬式は明日でバタバタしているので、取り敢えず。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『親父が死んだ』へのコメント

  1. 名前:ぢゅん 投稿日:2014/01/06(月) 08:11:25 ID:589fc6ab0 返信

    お悔やみ申し上げます。
    色々落ち着きましたらブロクへ帰ってきてください。

  2. 名前:サンバー 投稿日:2014/01/06(月) 09:07:04 ID:589fc6ab0 返信

    お悔み申し上げます。
    淋しくなりましたね。。。
    からあげさんの気持ちを思うと胸が痛みます。
    暫く慌ただしい日々が続くと思います。
    くれぐれもお体にはお気を付けくださいね。

  3. 名前:おやじ 投稿日:2014/01/06(月) 09:38:49 ID:589fc6ab0 返信

    お父様への思いを持ち、力強く生き抜いてください。

  4. 名前:chiponeko 投稿日:2014/01/06(月) 09:41:56 ID:589fc6ab0 返信

    お悔やみ申し上げます。

  5. 名前:隠れファン 投稿日:2014/01/06(月) 10:15:09 ID:589fc6ab0 返信

    心よりお悔やみ申し上げます。
    お父様も分もこれからの人生を有意義に・・・。
    コメントは残さず、ひっそりと応援しておりました。
    いろいろご心労はあると思いますが、落ち着いたらブログを更新してください。
    風邪などひかず、ご自愛ください。

  6. 名前:mushoku2006 投稿日:2014/01/06(月) 10:19:49 ID:589fc6ab0 返信

    故人のご冥福をお祈りさせていただきます。

  7. 名前:かもめスタジオのかなも 投稿日:2014/01/06(月) 10:49:05 ID:589fc6ab0 返信

    お悔み申し上げます。
    小屋建築はしばらくお休みになられた方がよいでしょうね。
    人生の転機、あるいは何かの始まりなのかもしれません。
    またブログでお会いできることをお待ちしております。

  8. 名前:kyon 投稿日:2014/01/06(月) 12:54:26 ID:589fc6ab0 返信

    落ち着くまで、ゆっくりと事を進めてください。
    自分も若かりし頃、自営を廃業し中国への留学を決めた直後、
    初孫で可愛がってくれた長期闘病していた祖母が亡くなりました。
    自分の周りでも、人生の転機に「別れ」を経験している人が多くいます。
    前向きに考えれば、からあげさんの小屋暮らしを後押ししてくれたのかもしれません。

  9. 名前:リアル無職 投稿日:2014/01/06(月) 13:30:07 ID:589fc6ab0 返信

    心よりお悔やみ申し上げます。
    急で驚きました。
    とにかく慌しく大変な毎日が続くことと思います。
    体調崩されませんように。

  10. 名前:スノー 投稿日:2014/01/06(月) 20:50:05 ID:589fc6ab0 返信

    私の母も去年11月に亡くなりました。昨日まで生きていた人が急にいなくなったのは、なかなか実感できませんでした。元気なとき見た最後の笑顔をよく思い出します。小屋建設という大目標があるので貴殿は大丈夫だと想像いたします。

  11. 名前:セミリタイア計画中 投稿日:2014/01/07(火) 02:01:51 ID:589fc6ab0 返信

    私、親爺は2004年、お袋も2012年に亡くしました。
    姉弟から連絡をもらって、最初に何をするべきか気持ちが落ち着くまで煙草何本も吸って、飛行機の手配と会社への連絡をした事を思い出します。
    まずは初七日まで、お父様を大切に送ってあげて下さい。
    故人のご冥福をお祈り申し上げます。

  12. 名前:toshi 投稿日:2014/01/07(火) 02:31:08 ID:589fc6ab0 返信

    心よりお悔やみ申し上げます。
    自分は1/2に親戚が亡くなりました。お互いに新年早々ドタバタですね。
    父親は一昨年前に他界しましたが、家族で看取ってあげることができました。
    日に日に痛み止めの麻薬(モルヒネかな?)が増えていくのを見ていると辛くなりますね。。。
    看病疲れも含めて急に体調を崩すこともありますので気をつけてください。

  13. 名前:消費しないピノキオ 投稿日:2014/01/08(水) 21:23:14 ID:589fc6ab0 返信

    新年早々、大変だったと思います
    新しい記事を見ると少し落ち着いたようですが
    風邪も流行っていますので
    ご自身の体にも十分気をつけてください