登記名義人の住所変更完了だぁ~!

こんにちは。からあげです。

山での暮らしが戻ってきた。
朝起きると小鳥のさえずりに癒され、炎を見つめてパワーを充電し、穴を掘ってウンコをする。
今日、久しぶりに野糞をやった。
開放感があってしかも何の遠慮もなく放り出せる爽快感。
山に戻ると快食快眠快便がセットで付いてくる。
誰にも束縛されない生活に満足している。

2014-1-21

ところで、去年の年末に行った、購入した土地の住所変更の登記をやりっ放しにしていたので、先ほど法務局に行って登記完了証明書を受け取ってきた。
今回も問題なく、自分で無事に登記が完了した。
ネットで名義人の住所が変更になっているか確かめようかなと思ったりもしたが、お金が掛かるのでやめておく。

参考までに登記名義人の住所変更の登記の手順を記しておく。
不明な点があれば、法務局の相談窓口で聞けば、親切丁寧に教えてくれる。
事前に係の人に申請書を見てもらえば万全だ。
今回、住所変更の登記を行った土地は、メインの300坪弱の土地とおまけのポンプ小屋の共有持分についての計2筆。

 登記名義人住所変更の登記に必要なもの

 ・ 登記申請書(法務省のHPで様式ダウンロード可)
   2筆分を一枚の申請書で提出した。
 ・ 住民票の写し
 ・ 登録免許税(土地又は建物1個につき1,000円)
   登録免許税分の収入印紙を別紙に貼付する。
   収入印紙は、法務局窓口にて購入可。
 ・ 認印
   申請書の登記名義人氏名のところに押印する。
   訂正に必要となるかもしれないので念のため持参する。

申請書は、収入印紙を貼付した別紙とともに、ホチキスで左綴じにして綴り目に契印を押す
そして申請書類住民票の写しクリップなどでとめて窓口に笑顔で提出する。

登記完了には数日必要となるので、受け取り可能日を確認しておく。
登記完了証の受け取りには、身分証明書申請書に押印した認印が必要。
なお、郵送での受け取りも可能で、希望する場合は申請の際に切手を貼った返信用封筒も合わせて提出しておく。

参考リンク 法務省HP(一太郎、ワード、PDFファイルの様式をダウンロード出来る。)

不動産登記に関連する記事(ブログ内リンク)

土地の引き渡し完了~所有権移転登記の申請を行う(2013/11/25)
丸太整理完了!(2013/11/27)
今日からしばらく山篭り~アカマツ抜根8日目&沓石完成!(2013/12/26)

土地関連の手続きはやっと全て完了した。
他に郵便局口座の住所変更も行い、これで保有銀行口座とクレジットカード、携帯電話、自動車の任意保険の住所変更も全て完了した。
身辺をもっとシンプルにするために、あまり使わない銀行口座を解約しようと思う。
今気になるのが、三菱東京UFJ銀行。
H25.12.20以降改悪されて、提携コンビニATMの利用は残高30万円以上で月3回まで無料となってしまったので、利用価値は著しく下がってしまった。
以前は給料の振込口座としても使っていたが、今後は定期的に振り込まれるお金はないので、解約するかもしれない。
近いうちに、所有する銀行口座の見直しをしてスッキリしようと思う。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク