大雪警報!

こんにちは。からあげです。

今日は辺り一面雪景色。
昨夜から雪が降り続いている。
今の積雪量は50センチといったところか。
テントに降り積もった雪が時折、ざざっと滑り落ちる音が聞こえてくる。

今のところ、雪はそんなに湿気を含んでいないので大丈夫だ。
しかし、気は抜けない。
低気圧の接近に伴い湿った空気が流れ込んで来るかもしれない。
昨晩、ペール缶にカットした薪を入れておいて良かった。
ロケットストーブの着火が快調でロケットスタートを切ってくれた。

20140208-072332-0

今のところ、テントには被害なし。
9,980円(送料込み)のテントだが侮れない。
これは非常に優秀なテントだ!

20140208-072346-0

朝、起きてからブルーシートをかける。
もう既に遅いがやらないよりマシか。

20140208-073108-0

焚口から覗く炎。
視覚的効果もあり、心身ともに温まる。

20140208-080015-0

冬のキャンプには必需品の小さなほうき

20140208-084327-0

出入口を塞ぐ雪。

ご飯を食べ終わってから、簡単に雪かきを行う。
まだサラサラした乾燥した雪なので、ある程度積もると勝手に下に落ちてくれる。
テントの周囲の雪をどかしておいたので、今日の夕方までは大丈夫じゃないかと思う。
テントは乾燥した地面の上にあるので、テントと地面の間にある空気がちょうど断熱層になっていて、底冷えしてくることはない。
雪上キャンプだと雪の上に直に張ることになるが、こうして予め張ってあるテントの快適性は桁違いに良い。
テントに出入りする際、雪を落としていても、テント内にどうしても入りこんでくるので、100均の小さなほうきでこまめに取っておくようにしたい。
そうしないと、テント内が濡れてしまい不快な思いをすることになる。

そして特に気を付けたいのが寝袋。
生死に関わることなるので細心の注意を払って濡らさないように気を付けなければいけない。

20140208-091001-0

ジムニー君もすっかり雪化粧

20140208-091205-0

果たしてこの後どれだけ積もるのだろうか。
先ほどガソリンを満タンにしてきた。

車には念のため、タイヤチェーンとスコップとビニール手袋を積んでおいてある。
今日は早めに図書館を引き上げて、スーパーに寄って買い出ししておこうと思う。
今日の雪の降り具合によっては、明日は車で山を下りられなくなってしまうかもしれない。
まあ歩けばいいのだけど。

さあてこの後どれだけ積もるか楽しみだ!
積もれば積もるほど嬉しくなってくる。
台風がやって来る時みたいに落ち着かない。
なんだかとてもワクワクしてくる。
明日は雪が降り積もった山を探検するとしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『大雪警報!』へのコメント

  1. 名前:消費しないピノキオ 投稿日:2014/02/08(土) 11:59:22 ID:589fc6ab0 返信

    からあげさんは、この状況でも楽しんでいる
    心底凄いなって思いました
    私の部屋の室温 ついに10度を下回りました
    部屋で手袋生活です なまやさしいですよね

  2. 名前:にゃん 投稿日:2014/02/08(土) 14:32:08 ID:589fc6ab0 返信

    雪洞があたたかくていいですよ。登山経験豊富なからあげ
    さんなら当然ご存知でしょうけど。
    ピノキオさん。からあげ氏おとくいのツェルトを張るといい
    です。室内テントでもいいです。

  3. 名前:からあげ 投稿日:2014/02/09(日) 11:41:08 ID:304cfe74a 返信

    >消費しないピノキオさん
    やっと雪かき出来るので嬉しくて仕方がありません。
    子供の頃、雪が降って喜んでいると、雪国出身の親父に怒られたものですから。
    >にゃんさん
    昨日は湯たんぽの威力が凄かったです。
    カセットコンロでしたが、奮発してお湯沸かしておいて良かったです。