遺産分割協議終了

おはようございます。からあげです。

2014-3-9 (1)

昨日無事遺産分割の協議が終了した。
おかんと兄貴と私3名で、取り立てて大きな遺産はなく、土地建物くらいなのですんなりと話がついた。

配偶者と子供二人の相続税の基礎控除額

5000万円+1000万円×3(法定相続人の数)=8000万円

相続税の基礎控除はかなりの高額なので、からあげ家には全く関係ない。

現在、親父の荷物整理をしている最中だが、遺言書は見当たらず、借金だとか保証人になった形跡はないのでひとまずホッとしている。
口喧しい頑固な親父だったが、ギャンブルは宝くじを買うくらいで全くせず、自分の死後の後始末にかかる費用は残してくれたていたので非常に助かった。

私が親父の遺産相続に関して気になっていた点が一つある。
それは親父のプラスの遺産からマイナスの遺産すべてを含めたうえで、単純承認をするかということ。

単純承認とは相続人が被相続人(故人)の財産をすべて相続することで、各相続人は自分が相続人になったことを知った時から3ヶ月以内に単純承認、限定承認、相続放棄のいずれかを家庭裁判所に対して申述しなければならない。

この期間内に申述しなかった場合は、単純承認をしたものとみなされる。(法定単純承認)

単純承認をする場合は、特に手続きなどは必要ない。

また、重要なこととして、

・相続人が相続財産の全部または一部を処分した。
・相続人が自己に相続を開始したことを知った時から、3ヶ月以内に限定承認または相続放棄をしなかった。
・相続人が限定承認または相続放棄した後であっても、相続財産の
・全部または一部を隠匿したり、消費したり、財産目録に記載しなかった。

以上の場合に該当する相続人は単純承認をしたものとみなされる。

このようになっているので、気軽に単純承認をして財産を処分してしまった後で、なんらかの借金の保証人になっていた事が発覚した場合、その負債まで相続してしまうことになる。
親父には生前、誰であろうとも借金の保証人にはなるなと、耳にタコが出来るくらい言われたし、保証人になったような形跡は全く無かったから、このまま放置してに単純承認をすることにした。

遺産分割の協議が終了したので、私は早速、親父の軽自動車を処分することにした。
数日前にメールで一括見積もりを取って、大体の買い取り価格を把握しておいて、親父が車を購入したホンダのディーラーに持ち込んだ。
親父の担当者だった人に話をして見積もりを出してもらうと、少し渋めの買い取り価格だったので、そこは一旦引き上げた。
次に向かったのは、車買い取り専門店で、以前自分の車を処分するのに行ったことがあった店。
店員に事情を話し、ネットやディーラーでの買い取り価格を包み隠さず伝えたところ、何度も車をチェックしてディーラーの+17万円という査定額を出してくれた。
私は煩わしい交渉が嫌いなので、いつでも直球勝負。
相手の真剣さが気に入ってそれでOKとすることにしようと思った。

家族と話をして車の処分は私に任せてくれるということになったが、遺産分割協議が終わった直後に車を処分することになるので、多少うるさいことになると思い、一旦実家に引き上げた。
そうしたら案の定、やいのやいの言い出したので、なんとか家族を説得する。
春の異動と消費税増税前の駆け込み需要の時期だからこそ、高価買い取りをしてもらえると言ってなんとなだめすかして説得に成功、無事ホンダのNボックス+を処分することが出来た。

そのNボックス+は、平成24年の10月初旬に納車され、走行距離が3,000キロ弱で外観と内部も綺麗、しかもカーナビと新品同様のアルミ組込みのスタッドレスタイヤ、ETC付きだったので、売るには惜しい車だったが、私はジムニーや軽トラ、軽バンしか興味がない。
おかんは車の免許がなく、兄貴は別の普通車に乗っていて偶に遠出したりスキーに行くものの、Nボックス+は止めたほうがいいと唆したこともあり、綺麗さっぱり処分することが出来た。

兄貴には4駆の普通車に乗っていてもらえば、必要な時にジムニーと交換して借りることが出来るので、自分にとって都合がいい。
もちろん、軽自動車で事故に遭えば命の保証はないこともあった。
私としては兄貴には私が死ぬまでは元気で長生きしてもらわなければならない。
やっぱりこの先、何か困った事態が発生した場合、頼りになるのは兄貴しかいない。
こういう時こそ、血の繋がった兄弟は頼もしい。
軽自動車の処分は簡単で、契約書と委任状に署名押印するだけで完了した。

2014-3-9 (2)

ジムニーとの2ショット。
さらばNボックス+!
次のご主人に可愛がって貰えるといいな!

2014-3-9 (3)

今はなきNボックス+の勇姿

ところで親父が車に隠したという10万円は結局見つからなかった。
車の引渡し前に私物の整理を兼ねてもう一度車内を探してみたが、どこにもない。
内張りを剥がしてみようかなと思ったが、売り物の車を痛めてしまうのも馬鹿みたいだから、そっと諭吉君の旅立ちを見送ることにした。
親父のことだから死ぬ前にこっそりと抜いておいたに違いない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『遺産分割協議終了』へのコメント

  1. 名前:かなぶん 投稿日:2014/03/09(日) 16:24:50 ID:589fc6ab0 返信

    私も遺産分割協議書にサインした事あります。
    兄が仕切ってやってました。私の場合は、現金預金だけしかなかったんで簡単でしたわ。
    3人で葬式代、納骨堂代など引いて、それを3等分するだけ。
    形見分けでは何も貰わなかった。集めてたくだらん物は、姉が持っていった。
    相続争いするのは2~3億円以上の資産が有る場合ですね。
    無い人は関係ない。笑・・・

  2. 名前:retire2k 投稿日:2014/03/10(月) 03:03:58 ID:589fc6ab0 返信

    お疲れ様でした
    遺産相続で隠し子発覚すると大変と聞きますw
    うちもそういうのはなく、もちろん相続税m関係ないので割りと楽でした。
    最初に戸籍に入った時までさかのぼって戸籍謄本が必要に
    なりますが、かなりの枚数になってかなり高くついてしまいました。
    土地登記の変更はもう終わりました?

  3. 名前:からあげ 投稿日:2014/03/10(月) 19:55:14 ID:e7ff49dd5 返信

    >かなぶんさん
    すんなりといって良かったです。
    兄貴は仕事で手続きをしにいく暇がなく、私が大活躍です。
    >retaire2Kさん
    ややこしい人間がいないので楽でした。
    ちょうど親父の戸籍が届いたところです。
    土地の登記はこれからです。