ザックを3つゲット!

おはようございます。からあげです。

3連休初日から良い天気だ。
今朝もトレーニングに行ってきた。
いつもコースの途中の公園で見かける猫がいるんだけど、いつも私が寄って行くまでその猫は気付かずに誰かから貰ったご飯を夢中で食べている。
それで1メートルくらいになってやっと私に気づいて飛び上がらんばかりにびっくりする。
野良猫なのに遅すぎやしないか思う。
なんかその猫のリアクションがとても面白くて公園のコースを走る度に寄っていく。
何度やっても同じ反応が返ってくるから、その猫はひょっとして私を楽しませるためにわざと気づかないフリをしてびっくりしているのかもしれない。

ところで、実家の荷物整理をやっていて使えそうな登山用のザックを3つも発見したので紹介しよう!

初めはコチラ。期待の新人だ!

2014-03-21-080918

ジャックウルフスキンのAGADIR(アガディール)Ⅱ
重量 2500g 容量 70+10L

アマゾン(現在は取り扱いなし)
 
2014-03-21-080939

2気室タイプで各部に便利なストラップ類がある。
生地は薄くて若干耐久性が落ちるような気がするが、見た目の割には軽くウエストベルトもしっかりしているので背負いやすそう。
どこにも擦り傷がないので、未使用のものらしい。

私の持っている大型のザックは75Lなので被ってしまうが、落ち着いた色で違和感なく扱えそう。
今後の探検活動で一番出番がありそうなザックとなりそうだ。

続いてはコチラ

2014-03-21-081140

モンベル ゼロポイント GRANITE PACK 容量 40L

モンベルオンライン(グラナイトパック40)

あちこち傷んでいるので随分と古いモデル。
ネットでモンベルのページを見てみると、これはグラナイトパック40らしい。
 
2014-03-21-081155

背中にはサスペンションシステムというのを搭載しているらしいが、見た感じFIT感はイマイチ乏しいような気がする。

容量も40Lで中途半端だ。生地も薄めで耐久性が低い気がする。
ウエストベルトに後付でペットボトルホルダーを縫いつけてある。
私の持っている中型の35Lザックとまたもや被ってしまうので、このザックの出番は少なそう。

しかし、一旦探検活動が本格化するとザックは直ぐにボロボロになってしまうだろうから、そのうち活躍の場が出て来るだろう。
今は静かに眠っていてもらおうか。

そして最後がコレだ!

2014-03-21-081408

モンベル ゼロポイント チャチャパックショート
容量 45L 重量 1.84Kg

現在、廃番となっている。

2014-03-21-081430

若干生地が薄く耐久性が低い気がする。
しかし生地が薄い分ザックが軽いので短期縦走登山に使えそうだ。

正直言うともう少し容量アップして50L以上欲しいところだが、まあタダでゲットできたので文句は言わない。
ショートタイプのザックなので、小柄な人間に背負いやすく作られているようだ。
サイドポケットは、容量が小さく使い勝手が悪そうなので切り取って軽量化する予定。
色が気に入ったので、ひょっとすると秋の遍路旅で使用するかもしれない。
なんだかんだ言いながら、このザックにはこれからお世話になることが多そうだ。

さあて、これからまた荷物整理を始めるとしようか。
先週耕した畑をもう一度きれいに耕して、その後は物置を片付けようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『ザックを3つゲット!』へのコメント

  1. 名前:新参者 投稿日:2014/03/21(金) 14:45:18 ID:589fc6ab0 返信

    親父さんのザックですか。親父さん物持ちですね。それと親父さんも
    登山志向だったわけですか。からあげさんは親譲りの山好きなのですか。
    古い記事を全部読んだわけではない新参者なのでそういう
    話があったのかもしれませんが。

  2. 名前:匿名 投稿日:2014/03/21(金) 19:47:47 ID:589fc6ab0 返信

    形見分けですね
    自分も父親は既に亡くなってて
    死んだ親父は畑とか小屋つくるのが好きで
    家族の誰も欲しがらなかった小屋+畑を形見分けに譲り受けました
    ちょうど今日見に行ってきましたが4帖ほどのスペースではありますが
    雨風凌げて寝起きさえできればいいやと思っているので
    仕事を辞めて、、と考え始めてます。

  3. 名前:からあげ 投稿日:2014/03/22(土) 08:55:51 ID:d501c3572 返信

    >新参者さん
    そうです。子供の頃、親父に連れられて山登りに行くようになって山が好きになりました。
    大人になってからは一度も一緒に登りに行くことはありませんでしたが、これからは親父の道具と一緒
    に山に登ることが出来ます。
    >名無しさん
    畑と小屋があればなんとか生活出来ます!
    行動に移せばいつでも自由気ままな生活を手に入れることが出来ますね。
    親父さんの残した物は大事なあなたへの素敵なプレゼントですね。