ゴミと希望を載せて

こんにちは。からあげです。

いやあ今日は朝から天気が良かった。
小鳥の囀りとともに起きてご飯の用意する。
松脂いっぱいのアカマツをロケストに入れると黒煙があがり火力は強烈だ。
鍋が真っ黒になるが短時間で炊飯出来てしまう。
だからアカマツは止められない。
そして炊きあがった、ふっくらとした玄米に生卵を載せてたっぷりと食事を頂く。
至福のひと時だ。
作業は一段落ついたから今度は実家に行って物置小屋の解体作業をすることになる。
食事の後、テント周りを片付け実家に向けて出発だ!

おっとその前に車のタイヤの空気圧をチェックして、ホイールナットの増し締め、そしてエンジンルーム内のチェックだ。
全てを滞り無く済ませ我が家を後にした。

2014-04-24-071528

これが一月分のゴミ。
買い物袋5つ。
ビニール袋や卵のパック、納豆の入れ物が嵩張る。
紙類などのゴミはロケストで焼却する。

2014-04-24-071934

お役御免となった長靴。
あちこち裂けてきて浸水するので処分することにした。
随分と働いてくれた。どうもありがとう!安らかに眠ってくれ。

2014-04-24-081640

今回ロケストの手仕舞いは念入りにすることに。
焚口のエルボを取り外し、ペール缶1つ分の薪を濡れないようにしておく。

2014-04-24-081806

実家から持ってきた軽自動車用のタイヤカバーを上から被せる。
随分と丈夫な生地だから勿体無いけど、ジムニーのタイヤには小さい。
これでバッチリだ!

2014-04-24-082739

ブルーシートタープを畳み、テントの前室を閉じて手仕舞いは終了。
しばらくの間留守にするとまた鹿が遊びに来るんだろうな。

2014-04-24-084332

これドライブのおやつ。
バナナ3本に、有機豆乳、そして自家製の美味しい湧き水

道中空いていてスムーズに戻ってくることが出来た。
新緑の中、助手席、運転席の窓を全開にしてフレッシュなエアーを取り入れる。
今回はふわふわ感が襲って来なかったが、ジムニー君との一体感に溺れそうになりかけたところで、市街地に入って楽しいドライブは終了となった。
GW前なのにバイクとよくすれ違った。
定年後の爺さんや自由業の人なんだろうか。
空いている道で楽しそうだった。
私も早くバイクをゲットしてツーリングに出掛けたいものだ。

2014-04-24-152356

ただいまと家に戻るも誰もいない。
これお土産。
いつもの野菜の直売所で買ってきた。
実家滞在を快適なものとするためには、多少のゴマすりは必要だ。

実家に戻ると早速洗濯始める。
いつも帰るとバイキン扱いされるので、着ているものを脱いで全て洗う。
家の中の洗濯機は使わせて貰えない。
外の2槽式の洗濯機をフル回転させる。
 
2014-04-24-155843

これ普段着ていた防寒着を洗っているところ。
洗濯の水が真っ黒だ。
煤でこんなになってしまう。

明日から早速物置の解体といきたいところだけど、まだ荷物整理が終わっていない。
明日はおかんも出掛けるみたいだから、一人でやることになる。
面倒だから全て捨ててやろうかな。
むふふ。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク