ウッドデッキの修正とパネル製作

こんにちは。からあげです。

最近すっかり暖かくなったので、野生動物の活動が活発となってきている。
夜になると隣の林からガサゴソ音がして少し気になる。
たまにはしゃべらないと言葉を忘れそうになるので、動物に向かって、「何かいいもんあるか。」とか「家族は元気か。」とか話しかけている。

今日は天気が良いのでいつものように朝ご飯を食べて寝袋を干してから作業を開始した。

スポンサーリンク

本日の作業

ウッドデッキの修正とパネル1個試作

2014-05-24-074452

昨日買った脚立兼梯子(180センチ)をセットしてみた。
地面が傾斜していてグラグラするので注意が必要だ。

2014-05-24-074425

脚立に上ってウッドデッキの様子を撮影してみる。
しばらくは撮影用として活躍してくれそうだ。

ウッドデッキの修正


2014-05-24-080648

設計ミスにより縦横160ミリほど大きい。

2014-05-24-080702

こっちもこんなに隙間が空いてしまっている。

2014-05-24-081349

この間に端材のコンパネを張ることにしたが、根太に一枚板を抱かせてパネル固定のビスを効きやすくした。

2014-05-24-100456

コンパネの固定には38mmの釘を試しに使うことにした。
実家の物置で眠っていたものだ。
表面にサビが浮いているが問題ないだろう。

2014-05-24-132528

釘は端っこに打っても効いてくれる。
今までビスの方が全てにおいて断然いいと思い込んでいたが、合板には釘のほうがいい感じた。
釘の方が細身で合板にすっと入っていく感じ。
一方ビスの方は強引にねじ込んでいくような感じがする。
大工になった気分で玄能で叩くと周囲に爆音が轟く。
(町の住宅地では苦情が来そうなレベル)

2014-05-24-100813

端をコンパネで埋めたところ。
他にもビスの効きが悪いところや間隔が開きすぎているところに釘を打ち込んでおいた。
施工前は歩くと太鼓を叩いたみたいな軽い音がしたが、釘でしっかりと端っこも固定すると重低音が響くようになった。
(からあげハウスに高級感が出てきた)

2014-05-24-082113

本日から投入の新アイテム。
モンベルのウエストバッグとメーカー不詳のチョークバッグ。
ウエストバッグは15年くらい使っている。
他のメーカーのものも持っていたが、チャックが壊れたり生地が傷んだりして捨ててしまった。
モンベルだけが生き残った。

2014-05-24-125308

ウッドデッキが出来上がってしまったので、折りたたみ椅子の出番はなくなってしまった。
うっかりこのことを忘れて持ってきてしまったが放置していた。
少し寂しそうだ。

パネル制作



ウッドデッキの修正が終わったので、いよいよパネルを制作することにした。

2014-05-24-130406

6Fの2×4材を使う前に試しに長さを測ってみると。。。
10ミリほど長かった。
他のものも測ってみるとそれぞれ微妙に違う。
危ないところだった。
こんなところにも対初心者のトラップが仕掛けられていたとは。
 
2014-05-24-130705

ノコギリのスキルが上がり、そこそこ直角に切れるようになった。
しかし、油断をすると歪んでしまう。

2014-05-24-143658

2×4の接合は75ミリのビス3本で行うことにした。
念のためビスを打ち込む前に3ミリのキリで下穴を開けておく。
触った感じSPF材は軟そう。
無理にビスをねじ込むと簡単に割れてしまいそう。
安物のビスだから手間をかけて下ごしらえをする。

2014-05-24-143603

窓なしのパネルが1個完成したところ。

私の作戦は、パネルの骨組みだけを全て作っておいて、好天が続きそうな時を見計らって一気に2,3日で屋根まで載っけてしまうというものだ。
屋根にルーフィング材を張ってから、壁に合板を張っていこうと思う。
今日試しに1個パネルを作ってみたが、特に問題は無かった。
通販で買った材料の到着が遅いので、残りの材料を買っても出来るところまで完成してしまいそう。
注文時に配達まで1週間程度掛かると注意書きが書いてあるのをみたが、アマゾンのスピードに慣れてしまっていたので、2,3日で来るだろうと思っていた。
非常に甘かった!
ここで自分の思い込みによる誤算で、作業のスピードを落とすことになってしまった。
次回から気をつけることにしようか。

後はパネル組み立て時に歪みがどれくらい出るかということだろうか。
まあ、やりながら考えればなんとかなる。
やりもしないで考えるだけだと、なかなか良いアイデアが浮かばない。

2014-05-24-144808

からあげさん、来月の給料から釘代引いておきますから。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!

『ウッドデッキの修正とパネル製作』へのコメント

  1. 名前:尚古堂 投稿日:2014/05/25(日) 12:18:54 ID:adcd9d713 返信

    乾燥収縮や反りなどで寸法が変動するため
    定寸より若干長めの状態で売られています。
    なので、平面が出ているように見えても歪んでいたり
    真っ直ぐになっていないなどのことは普通の話です。
    職人は作業前に材の寸法を測ってから
    加工をしています。

  2. 名前:からあげ 投稿日:2014/05/25(日) 18:00:34 ID:701b75e05 返信

    >尚古堂さん
    よく考えてみたら当たり前の話なのに、実物を手に取るまで気が付きませんでした。
    本当にDIYは勉強になります。