実家に到着そして墓参り

こんにちは。からあげです。

今日はいつものように早起きして炊飯しながら実家に行く準備をした。
もう小屋は9割方完成となって落ち着いたので、今度は車の車検をすることにした。
それで電気や工具が使える実家に戻ることにした。
別に我が家でも出来ないことはないが、機械いじりしていて部品を落とすと土や葉っぱまみれになるし、土地が傾斜していてやり難い。
近所の駐車場は山に遊びに来る人が多くなってきていて、何時間も車を停めて整備するのは気が引ける。
それについこの前親父の墓がついに完成したので、墓参りもしたかった。
たまには町の空気を吸うのも悪くない。

2014-06-23-065946

しばらく留守にするので、前室を閉めておく。
日が差すとテント内は高温になるので、カセットボンベや醤油、味噌などは小屋に避難しておいた。
しかし、肝心なタッパに入れた玄米を忘れてしまう。
今度戻った時、一体どうなっているのだろうか。

2014-06-23-070033

小屋はそのままシートを掛けておく。

今日は久しぶりのロングドライブとなった。
ここ一月半くらいずっと山に篭って小屋作りに励んでいたから、たまに遠出するのも気分転換になって良い。

実家に戻る前に墓に寄って小屋完成の報告をした。
去年、病院にお見舞いに行った時、親父に「お前なんかに小屋を建てられるわけがない。」と吐かれた。
私の性格を知って言ったのかは分からないが、この言葉が私の心に火を付けた。
何が何でも建ててやるぞと誓った。
そのお陰かどうか分からないが、無事に小屋がほぼ完成のところまでこぎ着けた。
まあ羨ましくてそんな暴言を吐いたのだろうな。

2014-06-23-143617

実家に戻ると早速洗濯開始。
水洗いのみのツナギを投入すると直ぐに水が真っ黒となる。

2014-06-23-155208

以前コイツを手に入れてから、山にいる時はずっとこの安全靴を履いている。
ゴム長みたいに蒸れないし、靴底の剛性があってとても履きやすい。
ハイカットなので足首の保護もしてくれる。
おまけに耐久性もあるので次回もこんな安全靴を買おうと思う。

今日、途中で寄り道をしてスポーツ用品店でアンクルウエイトを購入した。
早速明日からトレーニングを再開する。
まずはアンクルウエイトを装着し、水入りペットボトルを入れたザックを背負って近所を歩くことにする。
走るにはまだ足腰の筋力が不足しているような気がするので、足腰を中心に鍛えたい。

2014-06-23-160646

嬉しくて購入した店の駐車場で早速足首に付けて戻ってきた。
重さは片方で1kg
普段の生活がそのままトレーニングとなる。

ザックを背負ってアンクルウエイトを付けて歩く、通称ヘビーウオークは三浦雄一郎さんが日常で行っているトレーニング方法だ。
確か2キロのウエイトを付けていると聞いたけど、片方かそれとも両方だったかは定かではない。
爺さんばかりに遊ばせておくのは悔しいので、私も真似をしてバリバリと鍛えることにした。
来年の冬は白馬辺りのスキー場でバイトしたい。
明日から早速ジムニーの車検の準備に取り掛かる。
ちょっと山小屋ネタから離れてしまうが、興味ない人でも楽しめる内容にしていこうと思う。
ヨシ!シャーロックでも見るか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『実家に到着そして墓参り』へのコメント

  1. 名前:おさかな 投稿日:2014/06/23(月) 22:38:05 ID:589fc6ab0 返信

    いろいろな意見があるかとは思いますが、少なくとも私は、からあげさんの生き方は素敵だなと思います。
    これからもお体に気を付けて、やりたいこと、頑張ってください。
    更新、楽しみにしています。

  2. 名前:パグ 投稿日:2014/06/24(火) 00:58:36 ID:589fc6ab0 返信

    ここにも都議と同レベルの奴がいるな。結婚してようが無職だろうがあなたには何の関係もないでしょ?
    そーゆーあなたは何故わざわざこんなブログを覗きに来てるの?
    単純に羨ましいからじゃないの?
    人生みなおさなきゃならんのは果たしてどっちでしょうね~。

  3. 名前:匿名 投稿日:2014/06/24(火) 08:02:16 ID:589fc6ab0 返信

    まぁ、ストレス解消でしょう。
    誹謗中傷がご趣味な哀れな人はスルーしましょ。
    わたしは、おさかなさんに同意!

  4. 名前:★かもめスタジオのかなも 投稿日:2014/06/24(火) 09:10:06 ID:589fc6ab0 返信

    実家ではしっかり休養してください。
    からあげを食べて体重を元にもどして、また山に戻ってきてくださいね。
    まだまだ内装の段取りとか、もっと先の事もあるのだと思います。
    思うままの計画を練って前に進んでください。
    山にいるからあげさんを見ているとこっちも元気になる!

  5. 名前:とおりすがり 投稿日:2014/06/25(水) 20:35:51 ID:589fc6ab0 返信

    私にとってはからあげさんは先輩、現在土地物色中です。
    修理、いじり大好き人間なので土地が手に入ったらからあげさんみたく入り浸りたいな~人生80歳、うち動けるのは何年だろう、やりたいことやらなくちゃ、まずは土地です、これが一番ハードル高いなあ

  6. 名前:MI 投稿日:2014/06/25(水) 20:55:40 ID:589fc6ab0 返信

    何も無かった地に 柱が立って 屋根が乗って 様変わりしていく過程をワクワクしながら楽しんでいます。私も12年前に山暮らしを始めました。
     仲間が増えたようで心強いです。からあげさん 応援しています。
                    あもり