実家物置整備基地計画発動!

こんばんは。からあげです。

昨日、ようやく車検が終わってホッとした。
予定していたイベントが無事終了したので非常に気楽になった。

今朝も天気が良いので朝トレに行ってきた。
今日でペットボトルは10本目だ。
やっと荷物に手応えが出てきたように感じる。
一歩一歩歩を進める毎に肩に食い込んでくるショルダーベルト。
体に負荷が掛かり始めたためか、トレーニングに集中出来る。
周りの景色を楽しみながら歩きはするが、意識はこれからのことに集中している。

ここで突然だが、あるルールを設定する。
当初の目的の車検が終わったので、これからの実家滞在には自分にペナルティーを課す。
とは言っても朝トレの事で、必ず毎日ペットボトルを1本追加するということ。
土砂降りの雨で休んだら、その翌日は2本追加することにする。
毎日1本ずつ確実に増やす。上限はなし。
毎日追加される重荷に耐えることさえ出来れば、滞在する権利が発生する。
万が一トレーニングの途中で水を捨てるような事があれば、その日の内に実家から退去しなければならない。
これがマイルールだ。

実家で便利な生活をしているとあれこれ誘惑が多くて、ついついダラダラしてしまう。
今はサッカーのWCが決勝トーナメントになって面白さが倍増してきて、ついBSを見てしまう。(受信料は払っていないのに)
しかし、サッカーを見ても私の人生は豊かにならない。
ちょっとした興奮を分けて貰っているだけだ。
そんな消極的なもので満足せずに探検をして自らを興奮させる。
人から与えられる刺激で満足していてはダメだ。
常に自分で自分自身を楽しませ、興奮させ、ワクワクさせる。
そんなイケてるおっさんになる。

今日は久しぶりに野良仕事をすることにする。
隣の畑に草が生えてきたので、勢いづく前に耕うん機で耕しておく。

2014-07-01-082719

今年の春まで借りていた隣の畑。
黒々とした肥えた土の畑だったが、短期間でこのようになった。

2014-07-01-085140

自然農法で栽培したツルムラサキ。(単に自然に生えてきただけ。)
軽く周りを草刈りして定期的に毟って食べている。
畑に散在していたものを移植して集めておく。

2014-07-01-090001

またもやヤンマーの耕うん機の登場だ!
小さな働き者。

2014-07-01-100138

草が回転する鍬に巻き付いてくるので、エンジンの回転数を上げフルパワーで耕す。
何度も同じ場所を往復しようやく草を掘り返すことが出来た。
真夏のような太陽の光を浴びれば草はひとたまりもないだろう。

2014-07-01-105317

使ったあとは水道の水を掛けて洗い、CRCを吹きかけてウエスで拭き上げる。
エンジンオイルが真っ黒だから、今度実家に寄った時にオイル交換をしようと思う。

ところでいよいよ本題に入る。

実家物置の整備基地計画について。
別に大層なことではなく、単に実家の物置を機械いじりや工作がしやすいように模様替えするだけのこと。
山小屋にはしばらく電気を引くつもりはない(引けない)ので、実家にいるときに電動工具などを使っていろいろ作業をやるつもり。
業者に電気の配線工事を頼むと高いので、仮に電気を引く場合は自分で作業をやりたい。
自分で配線工事をするためには電験2種(正式名称 第二種電気工事士)の資格が必要で、勉強してこの資格を取得しなければならない。
しかし、来年は北海道に行く予定なので、早くても再来年以降の資格取得となるだろう。
だから電気が欲しくなったら、ソーラー発電の装置を付けるつもり。

だが、小規模のソーラー発電システムでは大容量の電動工具の使用は厳しいだろうから、無理せずに大掛かりな作業は実家でやろうと思う。
実家に行けば大体の道具はあるし、大手ホームセンターもいろいろあって道具の調達に困ることはない。
物置をゆっくりと確実に自分の使い勝手が良いように改装してゆく。
短期間で模様替えを行うと、おかんや兄貴の反発は避けられないので、気づかれないようにじわじわと事を進めてゆく。
もうこの計画は、実行に移されていて、先日ペール缶を見たおかんに文句を言われなかった。
うひひ、うまい具合に進んでいる。

今後は実家を効果的に利用しつつ、国内で活動してゆきたい。
低コストで維持できる(今日みたいに畑の草刈りや物置の片付けなどをすればいいだけ)環境を活用して足場を固めてゆき、そう遠くない将来、探検家としてメジャーデビューし国外へと旅立ってゆく。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『実家物置整備基地計画発動!』へのコメント

  1. 名前:入門資格マニア初心者 投稿日:2014/07/02(水) 00:22:13 ID:589fc6ab0 返信

     からあげさん、はじめまして!いつも楽しく拝見しております。
    私も将来小屋作りの為に今年第二種電気工事士を受験いたしました。
    電気に携わったこともなく、長らく試験勉強していなかったので最初は少し苦労しましたが、1か月程度の学習で9割程度問題を解く事が出来ました。技能試験がまだ有るのですが・・・暫く感じた事のない試験の独特の緊張感がたまりません。資格マニア中毒になりそうです。
     からあげさんのお持ちの資格を拝見すると1か月も勉強なされば電工2種は余裕で合格なされると思います。技能試験も小屋建設・車検等の器用さを持ってすれば余裕で合格なさると思います。是非来年受験なさるようお薦め致します。
    あと大変失礼だと思いますが、電験2種は第二種電気主任技術者の事なので勘違いされていると思います。

  2. 名前:★かもめスタジオのかなも 投稿日:2014/07/02(水) 06:43:55 ID:589fc6ab0 返信

    今のところザックは20kgくらいですかね。ショルダーベルトが肩にきしむ感じ? 私にはそれが限界、いや今では担ぎ上げる事さえ無理かもしれない。縦走だともう夢の世界。
    ワクワク感伝わってきますよ!
    ジムニーと一緒に北海道の長旅なんておもしろいと思います。
    そのときは計画なんて公表しないで「今、宗谷岬に立っています」なんて感じでいきなり読者を驚かしてください。もちろん行く先なんて放浪そのもの・・・
    何十年も前に一人バイクに寝袋とキャンプ道具を乗せて北海道を周りました。今、そんな風に走り出したいと思うことさえ忘れていました。
    うまく説明できないけど「感謝」です。