ぶらり町中で買い物

こんにちは。からあげです。

今朝もいつものようにトレーニングに行ってきた。
今日で13本目で、さすがにベルト類をきちんと調整しないといけなくなってきた。
ザックに角型の2Lペットボトルを縦2段に並べて入れていて、サイドのベルトをしかりと締めて荷崩れ起こさないようにしている。
よく見るとショルダーベルトの付け根が移動できるタイプだったので、少し下にズラしてウエストベルトが効くようにしたが、ウエストベルトのパッドが邪魔であまり絞れないので腰で背負えない。
肩に荷重が掛かりすぎて血行が悪くなるのが一番シンドい。
まだまだ重さ的にはイケる気がするんだけど、重心が下過ぎて背負いにくい。
体にザックがフィットしていないとこんなにも疲れるのかと改めて分かった。
親父のザックもイマイチだし、自分の持っているオスプレーの75Lのザックもいまいち体にフィットしていない。
これはもう女性用のザックを使うしかないのか。
ピンク色のザックを背負って各地を巡るのも楽しいかもしれないな!

今日は昼から雨だし取り急ぎやる作業もないので、久しぶりに町中に出掛けることにした。
今日は平日で官庁街に車を停めることは出来ないので、秘密の場所に車を置いて電車に乗る。
用を済ませるとまずは以前から替えがほしいと思っていた帽子を探すことにした。

2014-07-03-154740

これがいつも被っているお気に入りの帽子。
ツバが長くてしっかりと日差しを遮ってくれる。
しかし長年の使用によりあちこち傷んできた。
作業帽としてはまだまだ使えるが、ちょっと町に出掛ける時などは躊躇われる代物となった。

2014-07-03-154758

ビンテージものぽくって悪くはないが、普通の人が見ればただのこ汚い帽子だろう。
バイトに備えて新調することにした。

早速アウトドアショップに乗り込んで売り場を探すが、なかなか自分の好みの帽子が見当たらない。
売れる商品しか置かない傾向がますます強くなってきたようで、カウボーイ風のハットが一押しの商品らしくてズラリと並んでいるが、そんな趣味はないのでパスをした。
一店目ですっかり探す気がなくなったので、次は本屋に行くことにした。

2014-07-03-155042

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
武器としての書く技術
フルサトをつくる: 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方
 
今回購入した3冊。
ネットでオススメの一冊として見掛けて機会があれば読もうと思っていた。
アマゾンの古本で安くなるのを待ったり、図書館に期待したりしていると、いつまで経っても自分の読みたい本が読めないので悩みに悩んで購入した。
図書館の本を中心に読んでいると、どうしても新鮮な情報を吸収出来ないので、低収入にも関わらず買うことにした。

本のラインナップを見て分かる通り、ブログをより良いものにしてアクセス数を増やして広告収入を得ようと目論んでいる。
どうしたら人を惹きつけるオリジナルティーに溢れた内容とすることが出来るか、また一から勉強してゆく。
テクニックに走らずに遠回りかもしれないが、地道に事を進めてゆく。

ふと思ったんだが、そろそろ紙の本は止めて電子書籍を読むことにしようかな。
以前パソコンでキンドルの電子本を読もうとあれこれやってみたが、結局思うように行かなかった。
電子書籍は紙の本より安く購入できるし、嵩張らない。
キンドル本体はそんなに高いものじゃないから買ってしまってもいいが、邪魔な荷物を増やしたくない。
ノートPCで読めたらどんなにか良いのにと思ってしまう。
ここはスマホで読むことになるのかな。
スマホだと画面が小さいが、余分な荷物が増えないので登山のお供に最適だと思う。
ただしソーラー充電器が必要だが。
ヨシ!スマホで読もうか。

おわり
 

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『ぶらり町中で買い物』へのコメント

  1. 名前:半田太郎 投稿日:2014/07/03(木) 17:15:12 ID:589fc6ab0 返信

    キンドルペーパーホワイトなら前いつ充電したか忘れるほどバッテリーがもつのでお勧めですよ。
    充電が必要ないのでかえって荷物が減ることになります。

  2. 名前:no name 投稿日:2014/07/03(木) 19:19:41 ID:589fc6ab0 返信

    今は探検家という職業の基礎を築く段階でしょうか。
    うろ覚えですが以前小口の資金を集めて活動したいと仰っていたと思います。
    口座を公開するというのもありですが、PaypalやBitcoinで資金を集める事も可能です。
    北海道放浪の際には、放浪資金を募集してお金が集まる間は放浪する、なんて言うのも面白いかもしれませんね。
    読者と一緒に旅をしているような、そんなブログになれば読者も増えると思います。
    思い立ったが吉日、ドンドン形にしていきましょう。
    形にすれば、それに合わせて自分も成長していくというものです。
    PS この週末には小屋に戻るのでしょうか? 小屋完成も楽しみです。

  3. 名前:chiponeko 投稿日:2014/07/03(木) 22:43:59 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    スマフォで読書ですか...疲れますよ。
    キンドルペーパーホワイトも単機能ですし、7型タブレットかPDAの方がマルチに使えます。難点はスマフォよりサイズが大きい事かな。
    全ての要件を満たすスマフォは無いので、無駄と思われがちですが機能を分けた方が結果的に使えますよ。
    私の場合は読書...電子書籍or自炊本はNexus7(2012)、TV代わりはXperia Tab Z、通話orGPS代わりはLG G2/docomo L-01F、Samsung Galaxy J/docomo SC-02F、Samsung Galaxy Note2/docomo SC-02Eと使い分けしてます。
    沼の馬鹿共には判らないだろうな...山に入る人間の気持ちは...山の人間は臆病なんだぞ。お前ら、お六を拾ったことも、浮かんでたり、流れてたりしているお六を回収した事が無いだろ。ましてやぶら下がっているやつとか、千切れているやつなぞ...だからこそ帰る場所が大切なんだぞ。

  4. 名前:no name 投稿日:2014/07/04(金) 01:20:31 ID:589fc6ab0 返信

    chiponeko さん
    落ち着きましょう。
    そんな事をしてもからあげさん(プロの探検家)としての利益にはなりません。
    からあげさんが準備段階を脱してプロとして探検を始めれば、本当に読みたい人だけがここに来る様になります。
    ここを荒らす人達は「(からあげさんは)口で言うだけで大したことは出来ない、自分の生計さえ立てられない」という軽蔑を持っているのでしょう。
    それが正しくない事は、からあげさんが行動と実績を持って示せば済む話です。
    愚か者と争うのもまた愚かです。見守りましょう。

  5. 名前:★かもめスタジオのかなも 投稿日:2014/07/04(金) 03:10:27 ID:589fc6ab0 返信

    私は既に充分過ぎるくらいオリジナリティーを持っていると思います。
    私が継続して読んでいるブログの中では上位圏でおもしろい!
    文体は独特で話の展開は予測不能、それでいて読者を巻き込んでしまう内容は他のブロガーには無い魅力だと思います。(これって冒険)
    そしてしばらく訪問していないとなぜか「からあげさんどーしてるだろ」って思い出す。
    私は今のままで突っ走ってほしいし、そもそも冒険とか斬新的な活動をする人ってハウツー物を参考にするというより、むしろ既成概念をぶち壊してくれるから見ていて爽快になる!
    ちなみに私もスマホで読書は向かないと思います。
    せめて7インチタブレットが欲しいけど、かといって無いと困るって訳でもないし、難しいところですね。

  6. 名前:★かもめスタジオのかなも 投稿日:2014/07/04(金) 03:25:25 ID:589fc6ab0 返信

    今コメント欄のNo Nameさんの記事を読んで私も思ったのですが、
    ペイパルはボーダレスなので海外展開するならぜひ活用を考えた方がいいと思います。私もよく使っています。

  7. 名前:匿名 投稿日:2014/07/05(土) 00:32:06 ID:589fc6ab0 返信

    活字本ならスマホでも十分読めるかな
    雑誌は無理

  8. 名前:半田太郎 投稿日:2014/07/05(土) 10:02:55 ID:589fc6ab0 返信

    スマホやタブレットだと毎日充電が必要となり、泊まりの登山まして遍路向きではないと思いますね。
    単機能に絞り電池の残量をあまり気にしなくて済むガラケーとキンドルが潔くからあげさん向きな気がします。