テントの撤収

 こんばんは。からあげです。

本日、テントを撤収した。
最近、炊事のみテントを利用し寝るのは小屋だった。
別にこのままでもいいかなと思ったりもしたんだが、ズルズルとテントを利用し続けるのは自分にとって悪いと思った。
この際、気が変わらないうちにさっさと撤収することにした。

2014-07-24-075424

10ヶ月もの長い間、風雪に耐えて私を守ってくれたテント。
コイツとともに暮らした10ヶ月は決して忘れない。
名残惜しいが片付けさせてもらう。
よく私のローコスト生活を支えてくれた。

どうもありがとう!

2014-07-24-075438

テント内の荷物を全て出したところ。

2014-07-24-080203

フライシートの劣化が凄まじい。
以前、一度防水液を塗ったが強力すぎて逆に生地が傷んでしまった。
その傷んだ部分にコケのようなものが生えている。
しかし10ヶ月の間、浸水は一度もなし。

2014-07-24-081114

張り綱を全て外したところ。

2014-07-24-081525

フライシートを外したところ。
テント本体の痛みは少ない。
(片方の出入口のファスナー破損と四隅のポール差し込み金具を留めているベルト付け根付近の痛みくらい)

2014-07-24-082628

テントを撤去したところ。
コンパネの上にブルーシートを敷いていた。

2014-07-24-083410

コンパネに痛みは殆ど無い。

2014-07-24-084313

コンパネを撤去したところ。
下は凄いことになっていると思ったが、全く問題なし。

2014-07-24-145138

テント跡地の利用はどうしようか。
畑でもやってみるかな。

2014-07-24-111254

さて続いて小屋の設備のグレードアップを行う。
南側の壁に付けたように、西側の壁にもアイプレートを取り付けた。

2014-07-24-114150

西側に2.7×2.7mのブルーシートをタープとして取り付けた。
ポールはテント前室のものを使うことにした。
これで西側壁と床下の耐候性が大幅にアップした。
若干シートが小さいので端の方は雨が吹き込むかもしれない。
様子を見て大型のシートに交換するかも。

2014-07-24-150642

そしてさらに小屋内に棚を取り付けた。
2×4材で骨組みを作り、合板を棚板とした。
棚は現物合わせで作成、棚板は水平器で水平をとってビス止めした。
小屋自体が歪んでいるので、長さでやると棚板の水平がとれない。

2014-07-24-151611

荷物を入れてみた!スッキリして気持ち良い。
今までは床に直置きで部屋が片付かなかった。
これから使いながら細部を改良してゆく。

2014-07-24-162709

ロケストはパレットを用いた簡易ウッドデッキの端に取り敢えず設置した。
しばらくここで使ってみて様子をみてみる。

2014-07-24-163148

あるべき物がないと違和感を感じる。
ポッカリと心に穴が空いてしまったように感じる。

ここ最近、バイトで心身ともに消耗していて気分が優れなかった。
現状打破のために環境を変えてみた。
今までも自分を変えるために引っ越ししたり転職したりしてきた。
そしてその度に自分の望む人生に近づいている。
今回のテントの撤収もそうだ。

ここでキッパリとテント暮らしと決別して新たなステージに進みたい。
バイトをしているだけでは右肩下がりの人生となる。
貴重な時間を端金に変えているだけでは、夢の実現はありえない。
毎日、少しでもいいから一流の探検家となるために先へ進む。
現状維持でいいというような考えであるならば私の未来はない。

日々、前進あるのみだ。
停滞は許されない。
自分を一歩一歩より高みへとより奥地へと導いてゆく。
その先に何があるのだろうか。
バイトはもちろん続行だ。
このまま逃げるなんてありえない。
予定通り30万円は頂くぞ!

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『テントの撤収』へのコメント

  1. 名前:no name 投稿日:2014/07/25(金) 01:09:11 ID:589fc6ab0 返信

    小屋建設とバイトに追われて自分の時間が持ててないのかもしれませんね。
    次の休みは近くの川で釣り竿を垂れてみるなんてどうですか。
    釣れなくても面白いものですよ。

  2. 名前:まひーん 投稿日:2014/07/25(金) 01:40:11 ID:589fc6ab0 返信

    いつも楽しく読ませていただいてます。
    意識的に環境を変えることで、夢に近づいているという言葉に元気をもらいました。お互い頑張りましょう。

  3. 名前:no name 投稿日:2014/07/25(金) 02:27:02 ID:589fc6ab0 返信

    連続投稿失礼します。
    お風呂をどうされているのか知りませんが、山小屋で済ませたい場合、次のようなやり方もあります。
    2?3リットルくらいの水を沸騰させて、洗面器にすくい真水で適温に薄めて身体等を洗います。
    お湯で身体を暖めながら石鹸等で洗えば、温水シャワーを浴びたのと同じくらい綺麗になりますよ。
    元が熱湯ですので、常に熱いお湯を使えます。
    ザンブと温かいお湯をかぶるのは夏でも爽快です。

  4. 名前:かなぶん 投稿日:2014/07/25(金) 06:16:54 ID:589fc6ab0 返信

    からあげさんはそれなりに登山経験あるなら、登山サポート業なんていいと思う。
    経験をしっかり書いて、ガイドではなくあくまで同行をするだけ。日給3000~5000円くらい。
    中高年の登山ブームらしいから、膝にちょっと不安が、腰に不安が、家族が一人登山を許してくれない、とかのニーズに応える仕事ですわ。
    完全予約制で期間も決めて、それにはまるお客だけと同行する。
    無理してストレス溜めるなら、こんな自由業みたいでいいと思うけど。

  5. 名前:prire 投稿日:2014/07/25(金) 07:38:38 ID:589fc6ab0 返信

    うーん、格好いい。
    その心構えがあれば、もう一流の探検家ですよ。

  6. 名前:匿名 投稿日:2014/07/25(金) 07:48:23 ID:589fc6ab0 返信

    自然な土地の傾斜を盛土して平ら整地にすると、雨水が盛土に集中するのは土密度が甘くなった為。こういった地盤は一雨毎に土が締まり沈下していく。ブルーシートはいいアイデアだが、沈下は止まらないでしょう。最も効果的なのは側溝入れをして水を阻止することだ。

  7. 名前:匿名 投稿日:2014/07/25(金) 09:05:59 ID:589fc6ab0 返信

    どうしてドアを付けないのでしょうか?