移住して1年だが、携帯が使えなくて初めて困った。

こんにちは。からあげです。

最近は寝ても覚めてもWordPress。
暇さえあればサイトの構想について考えている。
デジタル機器を扱っていると電磁波を浴びるためか知らないが、よく頭痛になる。
そんな時、リフレッシュ出来るのが薪割りだ。
今日も朝からコツコツと作業する。

2014-9-17-1

2つ目もそろそろ終わりが近づいている。
明日にでもパレット3つ目突入だな。
2014-9-17-2

はい。お疲れさんです!
ローテクな道具はお金がかからなくてよい。
(ただし多大な労力がかかる。)

ところで、昨日、ようやく新しいSIMカードがやって来た。(らしい)
ちょうど不在だったので、宅急便屋さんは荷物を持ち帰ってしまった。
ポストを開けたら不在の連絡票が入っていた。
「気が利かねー野郎だな」と一人で毒づきながら連絡先を確認する。

そういえば携帯が使えないんだった!

と気づく。

2014-9-17-3

麓に下りて公衆電話から再配達の連絡をすることが出来るけど、辺りが薄暗くなってきているので、わざわざ車で下りるのは面倒だ。
仮に連絡が取れても本日中にやって来てくれるとは限らない。
(というか今までたいてい翌日配達になっている。)
まあ急いでやることはないので、今日連絡を取ることにした。
なんで今、携帯が使えないかというと、ドコモからIIJmio(アイアイジェーミオと呼ぶらしい)にMNPで転入したからだ。

MNPの手続き中は携帯電話が使えないので注意!

それにしてもこの地に移住して早1年が経ったが、携帯が使えなくて困ったのは今回初めてだ。
いつもは車の中に入れっぱなしでたまにバッテリーの確認をしていただけだった。
(たまに存在をしばらく忘れていてバッテリーが無くなって電源が切れていることもあったが。)
この際、ドコモの番号なんて解約して捨ててしまえばよかったのだが、音声回線がないと緊急通報が出来ないので仕方なく維持することにしたのだ。

あと2,3年もすれば何とかなるだろうから、しばらく待つことにしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク