山の中だとお金はなんの役にも立たない。

こんにちは。からあげです。

今日も晴れで朝から気分が良い。
いつもの様に日の出前に起きてご飯の準備をしつつ薪割りを行う。
もう当たり前なので体が勝手に動く。

2014-9-22-1

薪がよく乾燥しているのでロケストの火力は抜群だ。
放置していても消えることはないので、同時進行で作業をしやすい。

2014-9-22-2

少しずつだが土地の片隅の丸太が減ってゆく。
一時期と比べると随分とすっきりとした。

昨日、いつもより早めに作業を止めて近所を散歩してきた。
ここ最近、ずっとパソコンと向き合って仕事しているので、運動不足気味だった。
そこで気分転換と登山靴の慣らしとトレーニングを兼ねて出かけることにした。

2014-9-22-3

いつもの様にシェルパを履いて散歩に出かける。
何度も何度も履いて靴に自分の足を覚えさせる。

普段、私は家の近所でうろつく時、お金を持ち歩かない。
(ただ単に持ち歩くようなお金がないだけとも言えないこともない。)
それはお金を使う店などないからだ。
自販機も見掛けない。(仮にあったとしてもジュースは絶対に買わない。)
お金を持っていても使う場面が全くない。
町の頃の習慣で意味もなくお金を持ち歩いても重たいし、落としてしまうかもしれない。
そう山では全くお金は役に立たないのだ!

おっさんの散歩5点セット

2014-9-22-4

・ウエストバッグ
長年愛用しているモンベルのもの。
ポケットに物を入れるのが嫌いなので、普段はウエストバッグに財布や鍵などを入れている。

・車のキー
これは全く必要ない品だが、何処かに置き忘れるかもしれないので、普段大体持ち歩いている。
失くさないように持ち歩く。なんか変な気がしないでもない。

・ヘッドランプ
外灯などまるでない山ではライトは必需品。
ブラックダイヤモンドの小型のヘッドランプが軽量で携帯しやすい。

・デジカメ
ブログネタの収集に大体持ち歩いている。
いい感じのものを見つけたらすかさず撮影する。
昨日は山道でピンクの首輪を付けた白猫に出会ったが、惜しくも撒かれてしまった。

・小さい水筒
250ccくらいの水筒に水を半分くらい入れて持ち歩いている。
急にスイッチが入って走った時、あとで喉が渇くから。

普段、近所に出かける時は大抵この5点セットを持ち歩く。
手ぶらで出かけるときもあるが、それはトレーニングメインの時。
気分転換がメインの時は立ち止まって景色を見たりデジカメで撮影したり、腰を下ろして水を飲んだりするので、ちょっとした小道具が欲しい。
何処にも出掛けないで小屋に篭って作業していればお金を使わないし、触ることもないので、お金を意識することはない。
町での生活では何をするにもお金が掛かるので、お金のことが常に頭から離れることはない。
それに欲望を煽るもの(綺麗な姉ちゃんや最新グッズを並べた店)で溢れている。
だから余計にお金がないと言っては落ち込むことになる。
これは悪循環ではないのか。
普段の生活でお金を意識しなければ心穏やかに過ごすことが出来る。
お金が無くても大丈夫だ!多分なんとかなる。
夏のアルバイトの時にこれを痛感した。

あれ、いつの間にか話が変わってしまったぞ!
まあおっさんの場合はよくあることだ。
気にしないで欲しい。

2014-9-22-5

家に戻るとウエストバックは梁に吊るしてる。
おや?ピンクの変なウエストバックもあるぞ!

よし、これからまたサイト構築の作業に取り掛かることにしようか。

2014-9-22-6

秋晴れの朝。今日も素晴らしい一日の始まりだ。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク