オリンパス防水デジタルカメラ(TG-3)を購入した。

こんにちは。からあげです。

頭をスキンヘッドにしてから一週間経った。
2枚刃のT字カミソリで剃っている。
剃り心地はあまり良いとは言えないけど、兄貴からの貰い物なので良しとする。
カミソリで剃るには意外と時間が掛かる。
頭は丸いからカミソリで剃ることが出来るのは刃の中央部分だけなので、何度も往復して剃らないと斑になってしまう。
毎日剃っていると日に伸びるのはほんの僅かなので触覚を頼りにカミソリを動かすにはコツがいる。
今鏡で見みるとスイカのような縦縞模様の頭になっている。
まあ外出する時は帽子を被るのですいか頭でも問題ないか。

ところで最近新しいデジカメを購入しようかとずっと悩んでいた。
そして悩みに悩んでついさっきネットで購入した。


オリンパスの防水コンパクトデジカメ STYLUS TG-3 Tough

価格.COMの最安値に近くて当日発送してくれるネットショップで約4万円で購入した。
購入の決め手はF2.0のレンズ、Wifi、GPS(GLONASS・QZSS対応)の3点。
接写に強く深度合成モードがあることも気に入った。

他の防水タフ仕様のデジカメに較べて値段が高いが、群を抜く高機能だったのでこれにした。

候補として他には、

ニコン COOLPIX AW120
レンズF2.8、Wifi、GPS(GLONASS対応)搭載、実勢価格2万5千円弱

リコー WG-4 GPS
レンズF2.0、GPS搭載、実勢価格2万5千円弱

の2つがあった。
ニコンAW120の迷彩カラーに惹かれたが、どうせならF2.0のレンズのものが欲しいので却下。
リコーWG-4 GPSはWifiなしだったので止めにした。

これからのデジカメはWifi機能付きが当たり前となるだろう。
スマートフォンとデータをやり取り出来れば使い方に幅が出る。
四国遍路では、メインカメラをこのデジタルカメラとする。
スマホはネット専用としてバッテリーを温存しておきたい。
GPSは常時ONだとバッテリーを食うらしいので、基本OFFで必要な時にONにしようと思う。
充電は本体にバッテリーを入れたままUSBコードで充電出来るので、ソーラー発電器でチャージしたモバイルバッテリーに接続できる。

奮発して4万円もするデジカメを購入したのは、現在使用しているPENTAX Optio WPiが8年経過しさすがに機能的に古くなったことと、冬山などの過酷な状況でも問題なく使えるものが欲しかったからだ。
デジカメは、活動の様子を記録する道具なので、探検業には欠かせないもの。
ちょっと高いが5年は第一線で使用出来るだろうから元は取れるはずだ。

デジカメ購入を機に四国遍路で納経するのは止めることにした。
何も3万円も出してスタンプラリーみたいなことをやらなくても頭の中に思い出を入れておけばいい。
納経帳という形で残してしまうと捨てるに捨てられない品を増やしてしまうことになる。
出来るだけ不要なものは持たずに身軽でいたい。
火葬する前に棺桶に入れて貰うらしいが、私にはそんな手を掛けてくれる人はいないし、燃やしてしまうものにお金をかけるのも馬鹿らしい。
そんなことより四国でおいしいものを食べた方が遥かに良い。
行く先々でモリモリ食べてバリバリと歩くことにしようか。

今日はおかんも外出して夕方まで帰ってこないから家でのんびりと過ごすことが出来る。
旅立ち前の寛ぎのひとときだな。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『オリンパス防水デジタルカメラ(TG-3)を購入した。』へのコメント

  1. 名前:no name 投稿日:2014/11/04(火) 13:49:26 ID:e9c86c75e 返信

    節税のため小屋の壁を壊すのに、4,5万円もするデジカメとかテントはポンと買っちゃうんですね。
    あなたの金銭感覚はよく判りません。

  2. 名前:tarabatara 投稿日:2014/11/04(火) 16:34:47 ID:1819a9cc6 返信

    納経しないなら八十八ヶ所霊場を自慢のデジカメで撮影してね
    読者は隊長と一緒にお遍路気分を味わいたい訳だから。

  3. 名前:karaage 投稿日:2014/11/05(水) 13:28:10 ID:0b07984c7 返信

    no nameさん
    維持費がかかるのは嫌いです。
    自分の好きな道具類にはお金をあまり惜しみません。

    tarabataraさん
    四国遍路中も毎日アップします。
    そうですねそれはいい。遍路気分を味わえるような記事にしますね。