遍路十日目

こんばんは。からあげです。

昨日泊まった大浜海岸は夜明け前にテント撤収し、6時前に出発した。久しぶりに聞く波の音でぐっすり眠ることが出来た。

rps20141120_182837

撤収前のテントを撮影 防潮堤のお陰でゆっくり休むことが出来た。

rps20141120_182848

日和佐 漁港の朝  漁師さん達が網の手入れをしている。

釣り客もやってきたりして活気がある。

rps20141120_182901

室戸岬を目指して南下する。  標識には室戸まで77キロと書いてあった。

rps20141120_182914

道路を延々と歩く。 無心になって歩く。

rps20141120_182927

牟岐町の接待所で休憩する。昔はピチピチだったおばあさんからお茶やお菓子、ふかし芋頂く。タイミングよく熱々で山盛りの芋に ありつけた。お腹一杯いただいてお土産に食べきれなかった分も頂く。

rps20141120_182939

小屋の作り方 面白い。この壁なら外気遮断性がなくて固定資産税の課税対象外の建物になりそうだ。  次回の小屋にこのアイデアを頂くかもしれない。

rps20141120_182949

景色の良い海岸。  絶好の野宿ポイントだが時間が早過ぎる。

rps20141120_182959

ちょっと寄り道。  鯖を持ったその名は鯖大師。

rps20141120_183013

これまたいい感じの海岸だ。

rps20141120_183034

名もなき休憩所の片隅にあった水道。  試しに蛇口をひねってみると水が出た。  ありがたく水筒に入れさせてもらった。

rps20141120_183044

しあわせの黄色いハンカチ。  地主さんは高倉健の大ファンのようだ。

rps20141120_183053

ススキを干している。 何に使うのだろうか。

rps20141120_183112

看板を見て無性にからあげを食べたくなる。

rps20141120_183123

今日の寝ぐらの予定であったところ。実はこの公園、有料のキャンプ場も併設していた。お値段はなんと2000円。

有料のキャンプ場とは気づかずに日没まで待機してそろそろテント を張ろうかなとうろついていると綺麗な流しやかまどがあったので キャンプ場と気づき、受付をしている近所のホテルにいくと場違いな雰囲気があった。おそらくファミリーキャンプ場なのだろう。高くても1000円ぐらいだろうと思っていたが甘すぎた。

受付のお姉さんに帰りますと言ってキャンプ場後にした。

今はキャンプ場近くにある遍路小屋の隣でテントを張っている。場所は海部町のどこか。

国道沿いなので車の音が気になるが、今日はよく歩いたのでぐっすりと眠れるだろう。

明日は いよいよ高知県入りとなる。

果たして水場と野宿ポイントは見つかるだろうか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『遍路十日目』へのコメント

  1. 名前:tarabatara 投稿日:2014/11/21(金) 09:48:57 ID:aefb61c32 返信

    いい海岸だに
    ススキじゃなくて穂だよ
    これは座敷ほうきの材料だに

  2. 名前:karaage 投稿日:2014/11/21(金) 17:17:42 ID:24a3c37ff 返信

    なるほど箒ですか。これはいいですね。