遍路四十三日目

こんばんは。からあげです。

昨日の温泉代1500円は痛かったが、ゆっくりやすめたので良しとする。温泉の隣には道の駅ふれあいパークみのがあり、さらに公園があったので、その公園の遊具の影にテントを張った。

温泉であたたまったためか、短時間の割には疲れが取れた。今朝は4時に出発して札所を9箇所回り12時間以上歩いた。

rps20141223_202925

多少風が強かったので遊具の影にテントを張った。夜のうちに洗濯してほしておいたら随分と乾いてくれた。

rps20141223_202942

しずまり返る境内で勝手に参拝をする。出釈迦寺本堂

rps20141223_202953

ナイトウォークに慣れてきた。遍路シールを見落とさないようにペースを落として歩く。

rps20141223_203008

善通寺本堂  広大な敷地にたくさんの 建物が立っている。

rps20141223_203024

大師堂に向かうところ。

rps20141223_203035

こちらが善通寺の大師堂  新年の初詣にそなえて階段にスロープをつけている。

rps20141223_203048

善通寺を出るとまっすぐな道が伸びている。

rps20141223_203119

道迷いを防ぐ為幹線道路を 歩く。旧街道の遍路道 を辿るのは少々疲れる。

rps20141223_203131

郷照寺についたところ。修行中の僧侶の団体がやって来た 。観光バスから降りてお寺まで歩くだけ。

rps20141223_203141

宇多津の町並み

rps20141223_203151

ホテイアオイが異常繁殖したので取っているところ。水草が水門につまってしまうらしい。

rps20141223_203205

これは国分寺の看板  一瞬何の看板か分からなかった。

rps20141223_203216

国分寺に到着したのは18時30分頃。既に山門は閉められて境内は真っ暗だった。

rps20141223_203225

国分寺のトイレで水をくむつもりだったので、最低限の水しか持っていなかった。本当に大ピンチだった。幸いなことに近くにjr国分寺駅があって トイレで水をくませてもらった。

rps20141223_203239

今日のねぐらは白峯寺の登りの途中にある休憩所の東屋でテントを張った。付近は人けがなく静かで過ごしやすい。

今日は歩きまくって相当足にダメージを与えてしまった。残り一枚あったシップを半分にして両足の甲に張りつけた。非常に熱をもっているので冷やすとすごく気持ちいい。

明日は高松市街地を通過する厳しいステージが待っている。攻略のポイントは一宮寺の行き帰りだ。すみやかに一宮寺を終えて屋島に逃げる必要がある。

さて もう寝ないといけないので、これで失礼する。

今日は般若心経高速唱えのスキルを覚えることが出来た。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『遍路四十三日目』へのコメント

  1. 名前:tarabatara 投稿日:2014/12/24(水) 10:10:42 ID:edd5c4222 返信

    残り僅かだに
    悔いの無いよう楽しく前進(善心)だに

  2. 名前:チュウ 投稿日:2014/12/24(水) 19:37:23 ID:e23a396a3 返信

    お坊さん集団 かわいい。
    生きてる人の為の お坊さんになって欲しい。

  3. 名前:いっちゃん 投稿日:2014/12/24(水) 20:18:34 ID:d0fae98b3 返信

    からあげさん
    「メリークリスマス!!」

    今のペースで行けたら、あと3日で着くかな。
    でも焦ったらあかん。
    足元に気を付けて!
    頑張れ~!!