遍路四十四日目

こんばんは。からあげです。

昨日のねぐらは白峯寺登り途中の一つ目の休憩所で、東屋の屋根が大きく 風当たりは弱かったので、快適だった。

ところが 昨日の疲れのためか、今朝は2度寝してしまい、いつもの1時間遅れの出発となった。

rps20141224_203553

朝6時過ぎに白峯寺にやって来た。参拝できる時間は、国分寺と同じく納経時間と同じの午前7時から午後5時までとなっている。

rps20141224_203604

白峯寺への遍路道は、一部自衛隊のフェンス沿いに続いている。

rps20141224_203622

今にも襲いかかってきそうな根香寺(ねごろじ)の牛鬼

rps20141224_203639

根香寺の山門から本堂へと続く参道

rps20141224_203652

根香寺近くにあるパーフェクトな遍路小屋

新築の出来たてで中はロフト、照明、ac電源付き。外には 仮設トイレと手洗い用の水が出るようになっている。宿泊可。

rps20141224_203704

麓の鬼無(きなし)集落にある遍路の休憩所  ちょうど昼前に通りかかったのでここで昼食をとることにした。

この集落の名前は上の根香寺の牛鬼と関係がありそうだ。

rps20141224_203714

少し離れたところにある一宮寺にやって来た。この寺があるおかげで高松市街地を抜けるのに随分と時間がかかる。

rps20141224_203724

香川県に入ってから幹線道路沿いの遍路シールがはがされている。一宮寺付近は特に曲がる回数が多く道に迷いやすい。

ここはサイクリングロード兼歩道。川にそって続いているので分かりやすい。

rps20141224_203735

今日は屋島まで  明るいうちにつきたかったが、今日はペースがあがらず遅れていた。

rps20141224_203751

いつものように夜道を歩く。

rps20141224_203807

屋島の登り口の坂道  勾配はなんと21%

この道を車と自転車と人が登り下りしている。

rps20141224_203819

屋島寺の 山門  真っ暗で人気はなかったが、参拝することが出来た。

rps20141224_203830

屋島の頂上付近にある大きな東屋でテントを張った。高松市内の夜景を独り占めだ。

明日ようやく結願することができる。一月半近く続けてきた遍路の旅は終わりを迎える。明るいうちに 大窪寺についてあれこれ見て回りたい。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『遍路四十四日目』へのコメント

  1. 名前:チュウ 投稿日:2014/12/25(木) 09:57:57 ID:1f7b2f570 返信

    香川県も「うどん」前面に出してたけれど、遅ればせながら お遍路さんのお接待に 目をつけ始めた・・・

  2. 名前:まあ 投稿日:2014/12/25(木) 10:37:34 ID:0a2d672a5 返信

    無事に終わりそうだね。なにか見えてきたものや、心境の変化とかあった?

    記事だけみてると淡々と回ってるようで、内面のことにほとんど触れてないから。

  3. 名前:tarabatara 投稿日:2014/12/25(木) 11:35:14 ID:5484395cb 返信

    さあさいよいよ達成だに
    後半は軽快だっただに
    歩くフォームが定まったのかに?
    まあ車に轢かれる事も無く
    野良犬に噛まれる事も無く
    良かっただに
    しかし接待少ないだに

  4. 名前:karaage 投稿日:2014/12/25(木) 21:43:52 ID:fee60ef4b 返信

    どうもありがとうございます。
    遍路の細かなことはバッテリや入力しずらさの問題があってさらっと流すしかありませんでした。
    くわしくはホームページに載せますね。

  5. 名前:チュウ 投稿日:2014/12/26(金) 07:29:40 ID:54d58eaed 返信

    結願 おめでとうございます!
    このまま もう一周やっちゃいますか w お供しますよ~。