牛丼の盛り付け

こんばんは。からあげです。

今日の天気は曇り時々雪で割合暖かかったが、途中から冷え込んで来て雪の表面が凍りついてしまうというコンディションだった。

2015-2-20-2

今日のいいもりゲレンデ パウダースノーコース

今日の練習は今一ぱっとしなかった。
仕事で怒られたことが尾を引いてしまい、滑りが乱れて何でもないところで転倒してしまう。
基本に返ってメリーランドコースでプルークポジションの確認を行うがしっくりこない。
昨日の調子は何処へ行ってしまったのだろうか。

野沢菜を均等に切れていないと叱られて気分が沈みがちだった。
自分で食べるものならそれなりに綺麗に切れるのに、不自然に決められたルール通りに切ることが出来ない。
天気が晴れてくれれば、そんな鬱屈した気持ちは吹き飛んでしまうのに。
雪国は冬になると鬱になる人が多くなるというのも頷ける。

練習はいつもより少し早めに切り上げて2時には寮に戻ってシャワーを浴びて洗濯して仮眠した。

2015-2-20-1

これはイメージ画像

今日の晩御飯は牛丼だった。
袋ごと温めたレトルトの牛丼をボールに開けてそれを小皿に盛り付けることになった。
ボール一つで30人前で見本を見ながら丁寧に盛り付けを行っていった。
慎重にやる過ぎるのか、時間が掛かるばかりで今一量が均一にならない。
牛丼の具は、牛肉と玉ねぎ、糸こんにゃくという簡素なものだが、これらの具を均等に入れつつ量も同じにするというのは意外と難しい。
結局、分量を少しずつ多めに入れたため、量が足りなくなり、しかもタイムリミットの5時前までには終わりそうにもなかったので、交代してやって貰うことにした。

簡単なようで非常に難しいこの仕事。一人前ずつ完全に分かれているコロッケや餃子なんかの方がやりやすい。
見た目だけで均等に盛り付けるには本当に熟練の技がいる。

おかずの盛り付けはもちろん真剣に注意しながらやっているが、どうしても盛り付けが均等にならない。
タイムリミットがあるのでスピーディーかつ正確な仕事がもとめられる。
気持ちばかり焦ってしまい仕事が捗らない。

従業員食堂の仕事は、自分には全く向いていないことが分かった。
朝早い仕事で今まで一度も遅刻はせずに真面目に働いてはいるが、結果が伴わない。
これはプロとして失格だ。しかし所詮はアルバイトという気持ちもある。

私は実に対処に困る人間なのかもしれない。
配置換えをしてもらってもいいが、このスキー場の何処にも私に合いそうな仕事が見当たりそうにない。
ほとんどが接客的要素を含まれていたり、臨機応変に動かなければならなかったりする。
せっかく働きに来たのだから任期満了まで勤めたいが、まだあとひと月少々もある。
どうしたらいいのか。
私が働くと返って仕事が増える。
本当に迷惑な存在となっている。

自分の居るべき場所はいったいどこにあるのだろうか。
ないなら自分で作るしかない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『牛丼の盛り付け』へのコメント

  1. 名前:タコス 投稿日:2015/02/20(金) 22:20:01 ID:331900dc5 返信

    甘ったれるな!盛り付けんなんて難しく考えるな!コツを教えてあげますよ。最初は「少なすぎ」ぐらいの量を全員分の小鉢にいれて、その後余ったものを少しずつ全員の小鉢に入れていけばいい。これの繰り返しをすれば、見た目の量の差はほとんど生じない。とにかく最初は少な目にするんだよ。小鉢から小鉢に料理を移動させるのは時間がかかる。あと、スプーン、トング、オタマを使えば、一回に取れる量もある程度均一化できる。

    以上。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:26:51 ID:01c5108c0 返信

      冷めるからといって時間があまりない状態で作業しなければならないのです。
      トングを使っていますが、焦るとダメですね。

  2. 名前:t 投稿日:2015/02/20(金) 22:39:44 ID:42164a9d7 返信

    孤独にならなくてもきっと居場所はありますよ。
    ぼくは統合失調症で二級精神障害認定もらいました。
    最初はショックで受けいるるまで半年ぐらいかかりましたけど。
    でも病気であることを認めて福祉の世話になりました。
    問題から目をそらしてる間は何も上手くいかなかったけど問題に向き合い始めてから人生が好転してきました。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:27:26 ID:01c5108c0 返信

      今回のバイトが終了したら病院に行くことを含めてよく考えてみます。

  3. 名前:ビワコ 投稿日:2015/02/21(土) 00:18:41 ID:7375b64d7 返信

    >ないなら自分で作るしかない。

    そういうもんです。作ればいいんです。できますよ。
    スキー場、結構汚れていると思いますが、
    片っ端から磨いていくとか、意外と誰もやらないこと
    あると思います。
    ブログの文章素敵です。毎日更新楽しみにしています。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:28:32 ID:01c5108c0 返信

      掃除は自分のペースで出来るので好きですね。

      こんな拙い文章でも褒められるのは嬉しいですね。ありがとう。

  4. 名前:自然大好き 投稿日:2015/02/21(土) 01:06:06 ID:7f01ec429 返信

    からあげさん、こんばんは。もっと仕事気楽にやって良いんですよ。ダメだしも右から左で良いと思いますよ。肩の力を抜いて仕事すればいいと思いますよ。という自分もいつも肩に力が入りっぱなしで、仕事中によく深呼吸をしてます。落ち着いてやればミスも減るかもしれませんしね。まあ、ミスしても良いんですよ。なにひとつミスしない人なんていないんですから。任期満了まで、がんばらないで、楽しんで下さいね。人生苦も楽も何でも楽しめると良いなあと僕は日々思ってます。だって、楽しむために生きてるんですもんね。

    スキーも楽しんでますね。スキーの技術の方も大分向上したのではないでしょうか?
    70年代生まれの僕からもひとつアドバイスさせてください。一応幼稚園の時からスキー場に毎年のようにいってました。と言っても、今もパラレルがうまく滑れるかというとうーーーんですがね。滑っているときに上半身はリラックス状態で滑っていますか?上半身の力がへんに入ると疲れてしまいますし、体が思うように動かなくなってしまいますので、やはりある程度リラックスすることは大事だと思います。
    あと、確かに雪の状況は毎日違いますから、今の経験は冬登山の時には色々役に立ちますよね。晴れてて日差しが強いとどうなるかとか、それでなだれの兆候はあるかとか、分かるかも知れませんよね。今度は上の高いとこまでリフトで行ったら一休みして、ちょっと耳を澄まして自然の音を聞いてみるのもいいかもしれませんね。僕もそれをしたいです。いつか、からあげさんと一緒に山に登ってみたいです。私は登山はそんなにはしたことはないですが、山は大好きです。

    最後に僕の好きな言葉をひとつ、あいだみつをさんの言葉なのですが、
    ”しあわせはじぶんのこころがきめる みつを”

    長文失礼しました。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:29:21 ID:01c5108c0 返信

      どうもありがとうございます。
      スキーや仕事ももっと力を抜いてリラックスしてやります。

  5. 名前:しろわん 投稿日:2015/02/21(土) 07:27:11 ID:03feee275 返信

    何度か飲食関係のアルバイトの経験がある者です。
    余程慣れた人以外は、盛り付けの時には「計って」います。
    たとえば弁当屋では、ご飯を秤にかけたり、
    茶碗に入れてから弁当箱に詰めたりします。
    もし私が30人分を盛り付けるなら、まず3等分してから、
    5等分して、最後に2等分します。
    全部から30分の1ずつ取り分けるのは至難の業でしょう。
    からあげさんなら、できると思いますよ。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:31:26 ID:01c5108c0 返信

      何故か今回は30人分を一度に盛り付けさせられました。
      仕事も自分のやり方とペースで出来たらこれほどまでヘマをしないのですが、責任者の言うとおりに作業を進めないといけません。

      どうもありがとうございます。

  6. 名前:bakao 投稿日:2015/02/21(土) 08:43:38 ID:273631630 返信

    考えすぎ
    いい加減でいいから時間だけまもればおk

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:31:44 ID:01c5108c0 返信

      ありがとう。

  7. 名前:gogo 投稿日:2015/02/21(土) 09:20:23 ID:83f2e537d 返信

    牛丼の盛り付けは難しいですよね。毎日牛丼なら数日でコツもつかめるんですが
    従食では毎日メニューが変わるのでそういうわけには行きませんね。

    メニューの数だけ仕事にコツがあるわけで、毎日コツをつかむ
    前に終了しちゃいますから。

    隊長の仕事や性格の適正も相まってテンヤワンヤですね。

    隊長の苦手な作業の特性を責任者に話してみてはどうですか?
    リフト係りは無理でも、駐車場係りなんかいいんじゃないかな?

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/21(土) 21:33:26 ID:01c5108c0 返信

      今更私が駐車場係を希望すると駐車場担当の人が怒ると思います。

      それに駐車場もお客さんの車を効率よく誘導しなければなりませんので、臨機応変の対応を求められます。

      • 名前:gogo 投稿日:2015/02/22(日) 10:09:37 ID:589a0df96 返信

        隊長はちゃんと空気読めてるし他人の気持ちも理解してるから
        病気じゃないわ。よかったよかった。

  8. 名前:黒豆 投稿日:2015/02/22(日) 00:43:02 ID:54ec34074 返信

    からあげさん、こんばんは。

    Bライフとリゾートバイトの相性については再検討すべきでしょうね。同じ短期バイトでも「接客の有無」「一定のペースで出来る仕事」がキモになってくるように思います。キャンプ場のバイトと違って、飲食はランチタイムなどに仕事が集中するのがからあげさんには合わないのでしょう。リフト係なんかでも、休日に混雑したり、客が転んだりしたら別の問題を引き起こすかもしれませんしね。

    単純に金を稼ぐだけなら、フォークリフトの免許でも取って倉庫バイトなんてどうですか?人材派遣の求人で「軽作業」なら時給800円がいいところですが、リフトに乗れたら時給1000円以上は確実ですよ。お盆前とか年末なんかだと、短期で募集があったと思います。今みたいに寮や食事は付いてませんが、その代わり日当は6000円なんてものじゃありませんよ!(ただし、リーチ型に乗れないとダメですがね)

    • 名前:karaage 投稿日:2015/02/22(日) 21:24:48 ID:6cf6b8469 返信

      お金でフォークリフトの資格はとれても、実際に効率よく仕事が出来るまでは時間が掛かるでしょうね。
      それまで雇い主が待ってくれるか。それが問題ですね。