パーフェクトな一日

こんばんは。からあげです。

今日は小春日和の気持ち良い天気で暑いくらいだった。
加速する雪解けはもう誰にも止められない。
このまま春本番に向かって突き進んで行ってしまう。
いつもなら春の到来を両手を挙げて喜んでいるのだが、スキーの虜になってしまったおっさんはもう少し冬が続いて欲しかったと思ったりもする。

20150304-102200-0

今日のいいもりゲレンデ パウダースノーコース
たっぷりと日差しが降り注ぎ雪が緩む。
板が滑らないので、気分が燃焼不良を起こす。

20150304-102207-0

もうすっかり春の日差し。
季節の移り変わりは誰にも止められない。
パウダースノーよ!来シーズンまた会おう。

20150304-104651-0

厳しい冬を耐え抜いた木々たちの喜ぶ声が聞こえてくる。
日増しに賑やかになる小鳥のさえずりが擦り切れた私の心を癒してくれる。

20150304-110528-0

今日は30分ほど滑って練習を終わることにした。

先ほど、同室の人と話したんだが、シーズン終わりかけの板が滑らないなどコンディションの良くないゲレンデでも練習をした者は来シーズン大幅にレベルアップするのだそうだ。
スキースクールの先生が言っていたらしい。
確かにコンディションが良い時ばかり滑るよりも、アイスバーンだったり、雪が緩んで板が滑らない悪条件下での滑りも覚えたほうがあらゆる場面で練習が生きてくる気がする。
私は将来ゲレンデを飛び出し、バックカントリーで滑りたい。スキーを移動手段にして雪原の果てまで進んでゆきたい。

だから今は必ずしも面白いとは言えないが、練習だと思って少しでも滑ってゆくしかないだろう。
明日は休みだから朝一からみっちり滑ることにする。

ところで今日は初めて責任者に怒られることなく無事仕事を終えることが出来た。
本当に奇跡だと言いたい。
別に今日は特別キッチリと仕事をした覚えはないが、いったいどうしたというのだろうか。

20150304-185715-0

仕事から上がってくると景気付けに炭酸水で乾杯した。
味も素っ気もない二酸化炭素入りの水だが、ぐいっと一気に飲み干すと気分爽快になる。

バイトが終われば、流れる時間はみんな自分のものとなる。

北海道の大地はもうそこまで来ているぞ!

負けるなおっさん!

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『パーフェクトな一日』へのコメント

  1. 名前:石崎ねむる 投稿日:2015/03/05(木) 00:29:04 ID:da282669e 返信

    おめでとうございます。
    怒られないで済む日、いいですね。
    スキー場でのバイト、悩みつつも着実にマネーを手に入れ、これからのシンプルライフにそなえるサヴァイヴァル精神、尊敬します。
    読んで勇気もらえました。超かっこいいです。