斜度最大30度を滑る。

こんばんは。からあげです。
今日からノートPCでの更新を再開する。
まだまだ調子は出ないが、少しずつ元に戻してゆこうと思う。

こちら白馬の方は昨晩からの大雪で一気に冬に逆戻りだ。
雪が降り続く10時頃から滑り始めたが、次第に風が強まり吹雪となり視界が悪化した。
強風のためテレキャビンとアルプス平のリフトは運休していた様子。
いいもりゲレンデは風の影響を受けにくい麓の方にあるのでリフトが運休することは殆どない。
(私が知る限りでは一度もない。)

20150311-100557-0

今日のいいもりゲレンデ パウダースノーコース
圧雪の上に新雪が20センチほど積って滑りづらいコンディションだった。
滑った跡を通過する時にバランスを崩し何度も転けそうになる。
板が滑らず面白くないのでサニーウェイコースに移動することにした。

20150311-103216-0

コスモフォーリフトに乗ってサニーウェイコースを目指す。
降雪のため視界が悪くなっている。

20150311-103153-0

雪まみれになって滑るボーダー
板を取られやすい新雪に苦戦しているようだがとても楽しそう。
全身真っ白となっている。

20150311-102457-0

木々は再び雪化粧をする。
しかし、春はもうすでにやって来ている。今しばらく耐えるんだ。

2本ほどサニーウェイコースを滑ってみるといい感触だったので、次はサニーウェイコースから枝分かれしてレストハウスいいもりまで一気に下るストレートウィスキーコースを滑ることにした。

20150311-104833-0

高まる緊張感。雪と風がさらに強まり視界が悪化する。

20150311-114342-0

コスモフォーリフト終点間近
強風のため一時運転をストップする。

20150311-114629-0

いよいよストレートウィスキーコースを滑る。
斜度最大30度の中級者コースだ。

今日は新雪が積もっていてスピードが出ない。サニーウェイコースを滑っていてもバランスは崩すがコケずに滑ることが出来るので、以前から滑りたいと思っていたストレートウィスキーコースを滑ろうという気になった。
今日は調子が良い。
コース手前に来ても全然恐怖心が湧かない。

少し休憩した後、コースに飛び出す。斜度があるがスピードが出ないので怖くない。
新雪に板を取られ何度もコケる。しかし全然痛くない。コケるのも面白い。
最近はあまりコケなくなっていたので、今日は久しぶりにコケまくった。
何度もコケて下まで下りるとこれなら行けるぞ、という自信が湧いた。

結局ストレートウィスキーコースは5本くらい滑ったのだろうか。
正午を過ぎ、コケまくってウエアの中に雪が入り込み寒くなってきたので本日の練習を終了することにした。

ここ最近、パウダースノーコースでショートターンの練習をしていたが、その成果があったようだ。
まだ全然切れのあるターンではないが、斜度が緩ければそれなりに滑れるようになった。
しかしまだまだ練習量が足りない。今後もパウダースノーコースメインで時々サニーウェイコースを混ぜてショートターンの猛特訓をしようか。

今日の急斜面は久しぶりにドキドキした。あのスキーを始めた頃の感覚と重なった。
とても面白かった。
明日もふかふかの新雪に飛び込んでいこうか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『斜度最大30度を滑る。』へのコメント

  1. 名前:目黒駅は品川区 投稿日:2015/03/12(木) 10:03:25 ID:26043fd5b 返信

    パウダースノーがいっぱいだと、傾斜きつい方が滑りやすいでしょう。
    15度以下だと止まるからw