禁酒して二年経過

こんばんは。からあげです。

今日もまた雪だ。一向に降りやむ気配がない。スキーが出来るから嬉しいが、圧雪後も降るので板が滑らない。明日は天気が回復するらしいので、久しぶりのスキー日和となってくれるだろう。

ところで、気が付くと禁酒して二年以上経過していた。
会社を辞める際に上司が話をしたいというので、飲み屋に行って 生中三杯飲んだのが最後だ。
正直に言うと今でも飲みたくなるときがある。
テント場に早々と着いたとき、ご機嫌なとき、嫌なことを忘れたいときに酒が欲しくなる。

禁断症状は禁酒して三月もすれば出なくなったが、飲酒の欲求はなくならない。身近にお酒があっても飲むことはないが、目に入ると少し気になる。
これを飲めばもっと気分が良くなるだろうなって。
山小屋には酒は置いていないが、実家にはあちこちに転がっている。
兄貴はほんのちょっとだけしか飲まない。ほとんど減らずに買ったり貰ったりするので増えている始末。
私の全盛期であれば、一月もあれば飲み干してしまうのだが。

2015-3-13

飲みたいと思っても今後も私は酒を飲むことはない。
飲みたいと思うのは、かつての悪しき習慣の名残が脳細胞の片隅に残っているからなだけ。
高い金を払って自分を駄目にする酒を買うことは二度とない。酒に酔っている時間があれば、素面で自分の好きなことを思う存分やりたい。
二日酔いで混濁した頭を抱えて無為に過ごすのなら、クリアな意識の状態で小鳥のさえずりに耳を傾けながら読書したい。

お酒は金と時間の無駄となる。

自分は大丈夫だからと飲み始めるが、節酒出来るのも最初だけで、次第に酒の量が増えてゆき、気付けばアルコールで心身共にボロボロとなる。緩やかに体が蝕まれてゆく。

私はそんな惨めな人生からおさらばした。

さぁて明日は休みだ。早朝からスキーを滑るとしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『禁酒して二年経過』へのコメント

  1. 名前:たんちん 投稿日:2015/03/13(金) 21:46:44 ID:eb3713cd2 返信

    私も同じような経験をしています。人それぞれですが私も酒はマイナス効果が多くあります。実際に身体的にも悪影響があります。既に普通の人一生分飲んだ気がします、飲まない人生も味なものですね。

  2. 名前:嵐山権造 投稿日:2015/03/14(土) 09:45:51 ID:b7cdd311f 返信

    からあげさん初めまして。
    たしかブログでアドセンスされていますよね?
    今日の記事の「○○○○水」の、○の部分は
    アドセンス的にアウトなので、早めに消された方が良いですよ。

    今後も頑張って下さい。応援してます。(*´∀`*)ノ