久しぶりの病院

こんにちは。からあげです。

実はまだバイトの件を引きずっている。
気分が憂鬱で仕方ない。
自分はまだ働くことが出来たが、周囲に止められた。
戦闘意欲満々なのにリングにタオルを投げ込まれて試合が終わってしまったボクサーの様な気分だ。
まだ自分は戦えた。しかし、周りがそれを許してはくれなかった。
ミスの連発で私が働けば働くほど仕事が増えることもあった。

仕方ない。やれるだけのことはやった。
これ以上自分の無理を通して強引に働いても迷惑が掛かるだけなので辞めることにした。
自分は精一杯働いたが、それでもなお私の能力では足りなかった。
情けないやら悔しいやら、その気分が日に何度もぶり返して来て悶々とした毎日を送っている。

そんななか追い打ちをかけるように棘が刺さった指が再び痛み始めた。
不注意で右手親指の爪の裏にコンパネの刺が刺さってしまった。
一旦は痛みが引いたので大丈夫だろうと思っていたが、数日前から再び痛み始めたのだ。
自分で抜くには難しい爪の裏なので、今朝起きてさらに酷くなっているようだったら病院に行こうと決めた。

昨晩もじっとしているのに痛む指先、今朝起きて様子を確認すると症状が悪化している。
もうこれは病院に行くしかないと諦めた。

スマホで病院を検索して外科の病院を探して行ってみた。
本当に久しぶりの病院で、国民健康保険になってから初めてだ。
飛び込みの診察なので長い間待たされるかと思いきや15分も経たないうちに順番が回ってきた。

20150323-102053-0

診察を受けて処置に入るところ。
まずは指先の麻酔をした。
爪の裏側に入り込んでしまったので、一部爪を剥がさないといけないのだそうだ。

麻酔を打って5分ほど経って指先が麻痺したところで手術開始。
まずは爪の先をカットしてピンセットを入れやすくする。
そうしたところで先の尖ったピンセットを爪の間にねじ込んで刺を引っ張ってみる。
何度かやっているうちに一部はとれたが、本体はまだ奥に刺さったままだ。ビクともしない。
今度は穴の空いた太い針を爪に突き立てて穴を空ける。
麻酔が効いているので痛みは全くない。
そして穴から針のようなもので刺を外向かって動かしてみる。
ちょっとは動いてくれたのか。
再び爪の間からピンセットをねじ込んで刺を引っ張ってみると、

20150323-103311-0

めでたく刺が抜けたのであった!
長さ7ミリくらいのコンパネの破片が出てきた。

20150323-103801-0

抜けた瞬間、指先の痛みがとれたような気がした。(麻酔が効いているので痛みは感じないのだが。)
幸い爪に穴を空けただけで刺がとれたので、爪を剥がさずに済んだ。

セルフオペの勉強をしようと一部始終様子を見ていた。
やはりお医者さんが使っている道具は清潔で使いやすそうだ。
とげ抜きだけではなく、先が尖っていて力が入れやすいしっかりしたピンセットを買おうと思う。

勉強のために話を聞くと、

ガラスや鉄くずなどの人工物より木片などの有機物の方が体内に入ると拒絶反応が起こる。
自分でやるには爪を部分的に剥いで刺を自分で取り除き、剥いだ爪をアロンアルファなどの瞬間接着剤でくっつけておけば大丈夫。

とのことだった。

これから探検家として未開の奥地に行くことになるが、怪我をした時のため自分で処置出来るようにしておきたい。
今回は病院でやってもらったが、次回刺が刺さった場合は自分でやろうと思う。
北海道の旅に行くときは、救急セットを車に積んで持って行くようにしよう。

20150323-145431-0

これが今回の領収書
支払った金額は2,270円だ。
心身ともに苦痛を伴う出費だが、自分で対処出来るようにしようと思えただけでも儲けものだったかもしれない。
やっぱり何事も経験が大事なので、今回を機に医学についても勉強をしようと思う。

ところで今回病院選びの時に初めて知った用語がある。
それは、初診時特定医療費だ。

初診時特定医療費とは、

国が、『病院と診療所の役割分担を推進するため定めた制度』で、患者さまが他の病院や診療所からの紹介状をお持ちにならないで、当院のような200床以上(当院は462床)の病院を受診された場合に健康保険の初診料とは別に徴収させていただく医療費のことです。当院ではこの制度に基づいて特定療養費をいただいております。

戸田中央病院 初診時の特定医療費Q&Aより

スマホで最寄りの病院のHPを見ると見知らぬ用語が飛び込んできた。
健康保険の初診料とは別に特定医療費も請求するというので、ベッドが200床未満の小さな病院に行くことに決めた。
この初診時の特定医療費は病院によってマチマチなので、大きな病院に初めて行くときはしっかりと確認してから行った方が良いだろう。
仮にこの特定医療費が2,000円余分に掛かっても3割負担で実際に支払う金額は600円だ。
私はこの僅かな違いも嫌だったので小さな病院に行ったが、多少あちこち動き回ったのでそんなに得にはならなかった。

20150323-123838-0

病院を出るとフラフラと買い物に行って昼過ぎには車中泊場所に戻ってきた。
お腹が空いたので、もやし、しめじ、ニラ、大麦を入りのラーメンを食べる。

20150323-125146-0

食後のおやつ
今日はプチのプチポテトうすしお味
このあと調子に乗って他のおやつもみんな食べてしまう。

20150323-144930-0

おやつを食べて昼寝してから、少しだけ仕事をすることにした。
仕事といってもブログ更新するだけ。

今日は指の刺が抜けてスッキリした。
寝ていても指先が傷んで気になっていた。
先ほど昼寝をしたら良く眠れた。
指先の痛みもすっかり無くなって腫れも引いてきた。
3日もすれば完治してしまいそうだ。

さあてブログ更新したからゴロゴロしようかな。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク