登山準備をする

こんにちは。からあげです。

今朝は久しぶりに随分と冷えて車内でも-1.5度という寒さだった。
外気温は-3度くらいだと思われる。
最近は暖かくてダレ気味だったので良い刺激となってくれた。

昨日、スマホで天気予報を見ていると今週末までは天気が安定して登山日和らしい。
天気が良くなるという情報を得ると、登山の虫が騒ぎ始めて居ても立ってもいられなくなってきた。
ようやく重い腰をあげて登山に出かける日がやって来やようだ。

20150324-093812-0

車内で主要装備のチェックを始める。
今回の蝶ヶ岳ではアイゼン以上に重要なアイテムとなりそうだ。
ストラップを中心に念入りにチェックする。

20150324-094620-0

ピッケルとアイゼン
山小屋出発前に研いできたので非常に安心感がある。
今回は森林限界を越えたあたりで使うこともありそうだ。

20150324-095131-0

四国遍路で私の足を支えてくれた頼もしいダブルストック
今回は雪用バスケットを装着して持って行くことになる。
雪深い急斜面の登りで大活躍するアイテムだ。

20150324-100108-0

コイツが一番大事な冬用登山靴だ。
何度も防水スプレーをかけてあるので問題はなし。
ソールを中心にしっかりとチェックする。

20150324-100417-0

今回はテント泊だが、非常用にツエルトも持ってゆく。
きちんとロープが付いているかチェックする。

20150324-110819-0

ストーブはもちろんガソリンストーブを持ってゆく。
松山入りの朝以来の使用となる。
ポンプとストーブをバラしてメンテナンスをして燃焼テストを行った。
今回はガソリンストーブ取り扱いの実践訓練を行うことになる。
四国遍路での成果が出るかどうか楽しみだ。


だいたい道具の準備は終わったので、あとは食料の買い出しと登山届の作成だ。
今回は徳沢にBCを構えての登山だが、徳沢園の冬期小屋は今シーズンから閉鎖されるようだ。
先ほどネットで見て初めて知った。ちょっと残念だ。

徳澤園HP 徳澤冬期小屋閉鎖のページ

3年前の冬に泊まった時は小屋番の人に野沢菜漬けを頂いて大変うれしかったのを覚えている。
今回はピンチになっても助けを求めることが出来ないので慎重に行動する必要がある。
携帯がつながる様になったらしいが、去年の秋に行った時はFOMAプラスエリアに対応していない私のスマホは圏外だった。
ひょっとすると河童橋付近では通信出来るかもしれないが、冬期はドコモの基地局が生きているか分からない。
常念小屋のドコモの基地局は夏山シーズンのみなので、稜線上でも通信出来ないものと思っておいたほうがいいだろう。

今回は徳澤にテントを置いて長塀尾根から蝶ヶ岳に登り横尾経由で下山する予定。
時間があれば蝶ヶ岳ヒュッテの冬期小屋で休憩して内部のチェックをしておきたい。
あとは徳本峠と常念の手前まで行くかして4泊5日で戻ってくるつもりだ。
今日は沢渡で車中泊して朝一のバスで中湯まで行って歩くことになる。

明日からしばらくは通信出来ないのでブログは休みにする。
5日間静かな山の中で過ごしてリフレッシュしようと思う。
読者には申し訳ないが、戻って来てから山行報告をすることで埋め合わせをしようと思う。

さあて気分が盛り上がって来たぞ!

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『登山準備をする』へのコメント

  1. 名前:マーサ 投稿日:2015/03/24(火) 13:25:07 ID:ea0f02d17 返信

    からあげさん、十分気を付けて行ってらっしゃい。
    必ずジムニーに戻ってきて、またブログを更新してくださいね。
    楽しみにしています。