ESETセキュリティソフトを導入する

こんばんは。からあげです。

今日もいい天気だったが、調子に乗って体を酷使するのは良くない。
そこで外での作業は休みにしてインドア系のPC作業を作業を行った。
パソコンに入れているセキュリティソフトのウイルスバスターの使用期限が4月末までと迫っていたので、今回は他のソフトも含めてじっくりと検討することにした。

これまで各社のセキュリティソフトを比較したところ、3つのソフトが候補に上がった。

2015-4-26-2

ウイルスバスター

気が付いたら15年以上使い続けていたソフト。
クラウド版に移行した時は劇的に早くなって感激した記憶がある。
近年多機能化が進み低スペックPC&低速回線では重さが目立つようになってきた。
去年スマホ(Android)を新規に購入したので、スマホにもインストールしたかったが、スマホ用は別売りのモバイル版を購入しなければならなかった。これが痛かった。

ウイルスバスタークラウド
3年版(+2ヶ月) 3台まで 10,310円 一月あたり271円

2015-4-26-3

カスペルスキー

以前から高性能でマルチデバイスなカスペルスキーが気になっていた。
ネットバンキングのセキュリティも強力ということなので購入する気満々だった。
ただ、インストール可能台数が1台の次が5台となっていて、スマホとノートPCの2台だけで十分な私にはお得感が感じられなかった。非常に惜しかった。

カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ
3年版 5台まで 10,030円 一月あたり279円

2015-4-26-1

ESETセキュリティー

軽さで定評のあるソフトだと聞いた覚えがあるくらいだった。
今日いろいろ調べて急に気になり出した。軽くて安い。
低スペックPCを使っている低収入の私にはピッタリのソフトだと思った。

ESETファミリーセキュリティ
3年版 5台まで 3,980円 一月あたり111円

*価格は全て消費税込み、小数点以下は四捨五入

3つのソフトを比較すると断トツでESETが安かった。他のソフトも魅力的だったがESETの安さが決め手となった。(結局は安さに負けた。)
1台版との価格差が僅か92円なので5台分も必要ないが、5台までインストール可のファミリーセキュリティーを選択した。
各社ともに無料体験版を30日間使用出来たが、GWに合わせて割引キャンペーンを展開していて締め切り間近だったので体験版を試すことなく製品版をいきなり購入した。
クレジットカードで決済するとアクティベーションに必要なIDとPWがメールで直ぐに送られてきた。
ダウンロードからインストール、そしてアクティベーションまでをすんなりと完了することが出来た。

セキュリティソフトを新たにインストールしたついでにパソコンのメンテナンスを行った。

20150316-201859-0

使用パソコン

NEC VersaPro J VR-C 企業向けの廉価版
プロセッサ Intelceleron 2.3GHz メモリ 2GB HD 220GB
OS Windows7 Professional  評価 3.3

ドコモXiの契約で貰ったもの。もうかれこれ3年くらい使っている。
最近、いくつも同時にソフトを起動させると固まりそうになることが頻発している。
タスクマネージャーでチェックしてみるとCPUの使用率が100%になっていることがザラだった。

ネットで検索してWindows7の軽量化を図ってみた。

視覚効果を変更

パフォーマンスを優先するに設定すると、文字がカクカクで読みにくかったので「フォントの線を滑らかにする」のみチェックを入れた。
さらにデスクトップのテーマをWindowsクラシックに変更した。

常駐ソフトの停止

じっくり見て必要ないと思われるソフトを停止して必要最低限とした。
やりすぎて後で大変な事態が発生する。

仮想メモリのUP

よく分からないがHDの容量が余りまくっているので軽い気持ちで仮想メモリを多めに設定した。
初期サイズ 3,000MB 最大サイズ 6,000MB

あれこれ弄っていると停止していたはずのタッチパッドが動き出し、キータイプすると誤作動を起こしてカーソルが暴走し始めた。
直ぐにタッチパッドを停止しようとコントロールパネルからマウスの設定を開いて変更しようとしたが、何故かタッチパッドに関する表示がない。
ネットで調べたが、対処方法が分からず仕舞いだった。
何度も再起動を繰り返して設定を変更してみたが、どうしてもタッチパッドを無効化出来ない。
途中で諦めて明日Windowsの再インストールをすることに決めた。

晩御飯を食べてブログ更新するためにPCを立ち上げると、なんとタッチパッドが止まっていた!
やけになってタッチパッドのソフトやドライバをアンインストールした効果が出たみたいだ。
目眩や頭痛がして嫌になっていたので本当に助かった。
ただし今後はタッチパッドは使用不能となってしまったので注意が必要だ。
まあこれまでほとんど使った記憶がないので大丈夫だろう。

なんとかなったのでWindowsの再インストールは止めにする。
再インストールすると今度は別の問題が発生しそうなので、このままそっとしておくことにする。
早く新しいパソコンが欲しいが、まだまだ使えるのでもう少しの辛抱だな。
不要な機能を停止させてだましだまし使っていくことにしよう。
低スペックのパソコンを使うと勉強になることが多い。
パソコンスキルを上げるチャンスだと思うことにする。
新しいESETのセキュリティソフトは軽くていい。あれだけモッサリとしていたパソコンがキビキビと動くようになった。不要なソフトを停止させた効果もあるだろうが、それだけではないと思う。
効果の程は今後分かってくるだろう。そのうち機会があればインプレを書こうと思う。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク