2,015年9月分支出~嵐の前の静けさ

こんにちは。からあげです。

いやあ、昨日は久しぶりに焚き火をやって楽しかった。
揺れ動く炎を見ているだけで癒される。
さらに加えて石浜に打ち寄せる波音付きだったので最高だった。

それにしても昨日は惜しいことをしてしまった。
またしても登山日和を見送ってしまった。
後になると後悔しか湧いてこない。
北海道の天気の移り変わりは激しい。
晴天だからと天気など気にも止めずに遊び回っていると、気づかぬうちに雨雲が押し寄せて来て雨に降られてしまう。
次回来る時は、北海道の気象の勉強をしておくことにしよう。
天気予報に頼りっきりだと、どうしても予報外れの取りこぼしが多くなってしまう。
空と天気図を見ながら自分で予想しなければならない。

20151001-052534-0

昨晩は風が強まり、時々車が揺すられた。
換気のために運転席と助手席の窓を5センチほど開けていたが、風の通りが良すぎて寒くなった。
それで少しだけ開けるだけにしておいた。
朝起きると昨日ほどではないが、車内の温度は6度と随分と冷え込んだ。
刻一刻と冬が迫ってくる気配がする。
日高の山々を見ると幌尻岳付近だろうか。薄っすらと雪化粧していた。

昨日に引き続き今日もいい天気だ。
快晴の朝となったが、気分は晴れない。
済んだことをいつまでも悔やんでいても仕方がない。
分かっているが、止められない。
もうこれは気の済むまで落ち込ませておくしかないだろう。

20151001-055722-0

今朝も昨日に引き続いて薪でご飯を炊いた。
朝露で薪が湿ってしまったので、またもやガソリンを使って着火させる。
かまど全体が熱を持ってくるとようやく炎が安定してくれる。

風向きが絶えず変わり焚き火の側に座っていると煙に燻される。
懐かしい匂いだ。
私の無意識の領域は、この匂いを欲していたのかもしれない。
ご飯が炊ける頃になると、煙に包まれておっさんの燻製の出来上がりだ!

20151001-055739-0

朝方、漁船が沖にある鮭の定置網を上げに来ていた。
定置網を仕掛けるまでは、海岸でも鮭が結構釣れるらしが、網が入った途端に釣れにくくなるという。
さすがプロの漁師だ。鮭の習性と海を知っている。

20151001-062502-0

今日は朝方天気が良いが次第に崩れてくる。
夜から明日に掛けて発達した低気圧が通過する。
この嵐は凄いことになりそうなので、キャンプ場に避難する。
木の陰になるところに車を停めれば、何事もなくやり過ごすことが出来るだろう。

20151001-065843-0

ご飯を炊き終わると燃え残った薪を中央に寄せて全て灰にする。
これで宴は終わりだ。

20151001-071608-0

石で囲ったかまどを解体し、元の石浜に戻す。
あとは今夜の嵐が跡形もなく洗い流してくれるだろう。

20151001-072331-0

昨日、警察官と長々と話す機会があった。
海岸近くの空き地に車を停めてどうしようか考えていたところ、パトカーがするりと入ってきた。
私は職質のためにやって来たものばかりだと思っていた。
様子が違うので話し掛けてみると別件でやって来たようだった。
都市部の警官と違い、田舎の警官は高圧的な感じはなく、普通に話すことが出来る。
前回、足寄の道の駅でやって来た警官とはえらい違いだった。
同じ田舎でも人によって随分と違うようだ。
あれこれ話して、いろいろ情報を頂いた。
大樹町辺りは何もないと言っていたが、私には何もないというところが魅力的だ。
何も無ければ観光客はやって来ない。よって静か。

観光シーズンは過ぎ去ってレンタカーの数が激減した。
道の駅に寄ってもほとんどが地元車となってきた。
これから冬がやって来るまでの間、ようやく静かに落ち着いて楽しめる最高のシーズンかもしれない。
登山適期はとうに過ぎ去ってしまったが、登山以外でもやることはたくさんある。
まあ残りの北海道をのんびりと楽しむことにしようか。

スポンサーリンク

2,015年9月分支出

ところで、今日から10月だ。
今年も残すところあと3月となってしまった。
いよいよ2,015年も終わりに近づこうとしている。
去年の今頃はどうしていたのか。

山小屋を完成して秋の登山に出掛けていたな。
もうあれから1年経ったのか、自由気ままに過ごしていると1年はあっと言う間だ。
おっといけない、このままダラダラと続けてしまうところだった。
忘れないうちに9月分の支出を公開しよう。

支出 39,700円

内訳

交通費 13,000円
ガソリン給油 4回、約87L、任意保険(1,500円)

通信費  1,700円
IIJmioミニマムスタートプラン音声通話付き(1,728円)

食費   21,000円
外食なし、全て自炊。
玄米が売っている店が少なく、あっても3kgの小袋でしか置いていない。
3Kgで約1,600円、いつも家で購入している30kg袋に換算すると非常に割高だ。

活動費 3,300円
ロリポップレンタルサーバー(半年 1,620円)、キャンプ場、地形図コピー、プリント代など。

雑費   600円
温泉2回(雌阿寒岳温泉(野中温泉)、糠平温泉ユースホステル)

*税金の支払いなし。100円未満は四捨五入

9月は観光地に行かずに山登りばかりしていたので支出が少なかった。
お金を使わないように我慢しているわけではない。
玄米とラーメンばかりだが、それほどひもじい思いはしていない。
単に買い出しするスーパーが無かったので、玄米ばかり食べることになった。
糠平温泉を拠点にしてあちこち登山していた時は楽しかった。
10月は少し贅沢でもしようかなという気持ちが湧いてきた。

さあて、ブログ更新している間に雲が出てきたぞ。
これから町で買い出しして無料のキャンプ場に避難することにしようか。
薄雲が出てきて空一面を覆い尽くそうとしている。
徐々に雲が厚くなってくるだろう。
今晩は早めにご飯を済ませて車に引き篭もるとしよう。

走行ルート

走行距離 27.9km
ねぐら  ナウマン公園キャンプ場

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!