お金の執着を捨てる

こんばんは。からあげです。

Windows10のアップグレードの作業もようやく峠を過ぎ、やっと一息つくことが出来た。
日曜から物置小屋に篭ってパソコンと格闘していた。
細かい設定はまだあるが、なんとかPCから更新作業をしている。
この前、PCのリカバリーをしたのはいつだったのだろうか。
やり方をすっかりと忘れてしまい往生した。

2015-10-26-1

今日は、ショッキングなことが立て続けに起きて精神的にキツかった。
まず、初めに登山靴のこと。
修理を依頼した登山用品店から連絡があった。

「登山靴は修理出来ない。」

との言葉に自分の耳を疑った。
いきなり後ろから頭をガツンと殴られたような気がして、受話器を危うく落としそうになった。
タンの部分がごっそり無くなっているので修理は出来ない。
片面どちらかあれば何とか修理出来るのに、ということだった。
イタリアの本国に送れば、修理は可能かもしれないが、新品を買うのと変わらない費用が掛かるらしい。
ちなみにスカルパのシェルパは5万円弱。
すぐに決断出来なかったので、一旦切って私から再度掛けなおすことにした。

落ち着いて冷静になって考えてみる。
このまま捨てるのは非常に忍びない。
齧られたあとも履いていたので、履けないことはない。
メーカーがダメなら靴修理の業者に頼めばいい。
画像付きのメールを送って聞いてみたらいい。
メーカーは靴底の張替や金具の付け替えくらいしかやらないかもしれないが、修理専門の業者ならこれまで修理して培った技術があるだろうから何とかしてくれるかもしれない。

考えるとすぐに答えが出た。
結局、近いうちに靴を引き取りに行くことになった。
残念だが仕方ない。別な方法をとればいいだけだ。

続いて2つ目のショッキングな出来事。
それはジムニーの歪んだドアのことだ。
北海道から戻ってきて早一週間が経つ。
これ以上放っておくのは嫌なので、近所のディーラーに持ち込み、風で煽られて運転席のドアが思いっきり全開となって歪んでしまったところを見てもらった。
整備士が言うには、

「フロントピラーも少し歪んでいる。板金屋に修理に出して費用は約6万円ほど。」

整備士は努めて優しく伝えてくれたが、私には非常に衝撃的な内容だった。
やはりピラーも歪んでいるのか。
またまた眩暈がする。どうする?
車の修理にしては6万円は安い方だが、今の私には高すぎる。
自分でやりもしないで業者に丸投げするのは情けない。
ダメもとで、見た目で歪んでいる運転席ドアの上部のヒンジを交換してみるか。
部品代は約2,000円だった。

ジムニーのパーツリストと実物をよく見ると、ヒンジを外すにはまずフロントバンパーを外してからフロントフェンダーも外してようやくヒンジの取り付けボルトを外すことが出来る。
ヒンジを交換してもドアの歪みが完全に直るわけではないかもしれないが、挑戦してみることにした。
バンパーを外すときにプラスチックの爪を折ってしまうかもしれない。
いや、恐らくやるだろう。
そんなことくらいが怖くて作業出来ないとは、情けないではないか。と思えてくる。
もう、部品も注文したことだし、後には引けない。
あれこれ考えずにまずはやってみよう。

2015-10-26-2

それにしても最近、やたらお金のかかるトラブルばかり発生している。
サブバッテリー、ドアの歪み、登山靴、タイヤのパンク、装備品の消耗などなど。
数え上げたらキリがない。
一体どうしてしまったのだろうか。
人生というリアルゲームの難易度がいきなり上がってしまったように思えてくる。
次から次へとやってくる難題。
誰が私にこの数々の試練を与えようとしているのか。
私は神の存在は信じないが、神様あんまりだよ。と弱音を吐きたくなる。
最近、私がお金がかかって仕方ないとボヤいているのをさんざん聞いているおかんがお金を出したろうかと言ってくる。
悪魔のささやきだ。いい年したおっさんが親に金を出してもらうとは情けない。
お金は欲しいが、自分のプライドまで捨てる訳にはいかない。
やせ我慢してその申し出を強く断る。

お金がないわけではないが、定期収入がない今、虎の子のお金を使うのに抵抗がある。
月々入ってくるのは広告収入のみ。
あとはアルバイトして稼ぐしかない。
サラリーマンを辞めてからお金が減る一方なので、気が付くとずいぶんとお金に執着するようになってしまった。

私は耐乏生活をするために仕事を辞めたわけではない。
自分の好きなことをやりたいために辞めたのだ。

ここは強気でいくことにした。
自分が必要だと認めることにはお金を惜しない。
締めるところは締めて、どうして必要なことにはお金をかけてゆく。
守りに入ったら人生楽しくない。

気持ちを攻めに切り替えたら少し気分が楽になった。
現実逃避はたまた自棄っぱちになってしまっただけなのか。
いや、違う。冷静な無意識の領域がどうやら本気を出し始めたようだ。
大丈夫だ。弱気になる必要はない。
これまで幾多の問題事を解決してきた自分がここにいるじゃないか。

ふふふ、さあこれから楽しくなってくるぞ。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『お金の執着を捨てる』へのコメント

  1. 名前:ゆめただ 投稿日:2015/10/27(火) 00:33:21 ID:1046090e8 返信

    こんばんは。いつも楽しみにしています。
    車のパーツですが、ASTRO PRODUCTSってお店知ってますか?
    宣伝みたいなのでURLは張らないですが、検索するとすぐ出てくると思います。
    バンパーを外すときにプラスチックの爪って部品が違うかもしれませんが、10個200円程度であるかもしれません。是非ごらんになってみてください。
    ジムニー復活するとよいですね。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/10/27(火) 16:13:20 ID:ec97fd78d 返信

      どうもありがとうございます。
      どこかで見かけたような気がします。

      自分で直すと元通りにはなりませんが、出来だけのことはやりたいです。

  2. 名前:タッキー 投稿日:2015/10/27(火) 05:45:41 ID:0fd41e650 返信

    近々アルバイト予定があるということですか。

    植村直巳はとび職バイト アメリカ不法就労逮捕 ヨーロッパの皿洗い
    三浦雄一郎は立山のボッカ
    下川裕治はどんなバイトなのか

    冒険家登山家は皆バイトしながら有名になったんですね。

    自分は日常生活するような旅したいです。
    近々真冬の札幌に行きますがマイナンバーは役場で3ヶ月あずかってくれるそうです。
    からあげさんはやまごやで受け取るんですか。

    からあげさんはザックもモンベルですか。

    • 名前:karaage 投稿日:2015/10/27(火) 16:18:12 ID:ec97fd78d 返信

      自分に合ったバイトを見つけたいです。
      早く独力で活動資金を捻出できるようになりたいと思っています。
      こういうことをやってこそ世界への扉が開かれると思います。

      マイナンバーは山小屋での受け取りですね。

      今手持ちのザックは、75Lオスプレー、35Lマムート、20Lカリマーです。