2016年3月分支出とおっさんの財布大公開!

こんばんは。からあげです。

先ほど晩ご飯を食べてゴロゴロして落ち着いたところ。
薪ストーブの火が落ちて涼しくなってきた。
片付けをそろそろ考えないといけない頃だ。
余った薪を盛大に燃やすことにしよう。

ところで、4月に入って新年度がスタートした。
月初めと言えば、支出公開だ。
このネタは密かな人気があるようで、すっかりと忘れてしまうこともあるが、読者からやって欲しいとお便りが来ることもある。
今のところはないが、言われる前にアップしておこう。

スポンサーリンク

3月分支出 22,500円

内訳

交通費  6,000円

ガソリン2回給油、任意保険

通信費  4,900円

みおふぉん(音声通話付きミニマムスタートプラン)1,881円、mineo(SMS付きデータ専用500MB キャンペン割適用)23円、レンタルサーバー代(ライトプラン1,620円(半年)、スタンダートプラン変更(5ヶ月分)1,350円

食費   10,000円

実家に居たので少なめ。

活動費  100円

名刺作成、地形図コピー

生活用品 1,100円

カセットボンベ3本、100均グッズ、防水スプレー

雑費   400円

お風呂代

先月は、バイト代の差額を除いても、家計が黒字に転じた。
退職してから3年でようやく自力で生活費を賄うことが出来るようになった。
これは非常に喜ばしいことだ。
今月からも気を引き締めて楽しんでやってゆこう。

さらに今回は、スペシャルとして私の財布を公開するとしよう。

普段私は長財布と小銭入れを使用している。
以前、気が変わって100均のチャック付き袋を財布代わりとして使っていたこともあったが、お札の袋が風で飛ばされそうになったり、お金を数えにくかったり、出しにくかったりしたので、いつもの長財布に戻した。

参考記事 荷物の取捨選択(2013/7/8)

それでも登山の時だけは、軽量化のために100均袋を使っている。

2016-04-02-184853

これがおっさんの財布だ!

長財布の中には、運転免許証、国民健康保険証、ゆうちょキャッシュカード、図書館貸し出しカード2枚、現金3万5千円が入っている。
カード類は、普段使うものしか入れていない。
現金は、いつも多めに入れている。
現金が少ないとかえって面倒なことになる。
選択肢は多いほうが良い。
(面倒なことは何なのか具体例は挙げられないが。)

残金が3万円を切ったら、5万円を下ろすようにしている。
こまめに下ろすようなことはしない。
財布のお金の多寡で購買意欲が変わるようなことはない。
お金に関してはいつもクールなおっさんだ。
お札と小銭を別々にするのは、財布が膨らむのがみっともないことと小銭を出しにくいから。
基本は現金払いで、レジはスムーズに抜けてゆく。
必要なものだけ購入してレジを済ませてさっと店を出る。
お店はレジャーランドではない。

お札は向きを揃えて頭を下にして財布に入れている。
これはおまじないのようなものだ。
常に気をかけている、大事にしていると思われると、諭吉君もそれに応えてくれる。

おっともうこんな時間だ。
そろそろ終わりにしよう。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!