ヘルメットとグローブは安全登山の必需品~おっさん愛用の品を紹介!

こんばんは。からあげです。

一昨日、昨日の妙義山登山は非常に勉強になった。
丁須岩での失態、済んだことをあれやこれや考えていても仕方ない。
これからどうして行くのか、どうして行きたいのか自分の頭で考えてゆくことの方が大事だ。

スリリングな妙義山

裏妙義縦走~恐怖の丁須岩

ここで今回の険しい妙義山登山でとても役に立ったアイテムを紹介しよう。

2016-06-28-160611

それはヘルメットとグローブだ。
ヘルメットは、転倒の際や落石を受けた場合、頭部を保護してくれる。
グローブは、手と指先を岩や鎖などから保護してくれて、さらに体温を保持してくれる。
この2つのアイテムは、安全な登山には欠かせないアイテムだと今回改めて思った。

一昨年の秋、北アルプスの涸沢に行った時に思ったことは、ヘルメットの着用率が大幅に上がったことだ。
登山関係団体がヘルメット着用の啓蒙活動した成果が現れているのをハッキリと肌で感じた。
私がヘルメットを着用するようになったのは、黒部渓谷の水平歩道を歩くことになった約4年前からだ。
断崖絶壁の水平道は、落石の危険が常に付きまとい狭い道なので逃げ場はない。
仮に落石の直撃を受ければ人間の頭蓋骨などひとたまりもない。
ヘルメットを被っていれば助かったであろう命も、落石で意識を失い崖下に転落してジ・エンドとなる。
そんな事態を回避するためにヘルメットを購入したのだった。

それでは前置きはこれくらいにしておいて、ヘルメットとグローブについて紹介しよう。

スポンサーリンク

ブラックダイヤモンド ハーフドーム

2016-06-28-161225

ブラックダイヤモンド ハーフドーム BD12011

アルパインクライミング、トラッドクライミングなどオールラウンドに使える、コストパフォーマンスにも優れたヘルメット。ベイパーやベクターと異なり、ABS樹脂のシェルにEPSフォーム材を接着したハイブリッド構造を採用しています。後部に素速くサイズ調整できる大型のダイヤルアジャスターを装備。

・ABSシェル/EPSフォームのハイブリッド構造
・左右と後方のベンチレーションポート
・素早くサイズ調整できるダイヤルアジャスター
・ヘルメット本体に組み込まれたランプクリップ
・本体に収納できるサスペンション

カラー: ニッケル/プラム(NP/新色)、BDオレンジ(OR)、ディープトーチ(DT)、ウルトラブルー(UB)、ブリザード(BZ)、ライムストーン(LM)
サイズ: S/M=48-57cm、M/L=55-61.5cm
重 量: S/M=290g、M/L=320g

ロストアロー製品情報より

2016-06-28-161213

横から見た様子

色は視認性が高くてオシャレなオレンジを選択。

2016-06-28-160706

後から見た様子

2016-06-28-160956

内側の様子

ABS樹脂の内側にEPSフォーム材を貼り付けてある。
このフォーム材が潰れて、転倒や落石の際の衝撃を吸収してくれる。

2016-06-28-161246

左右両サイドにベンチレーションあり

2016-06-28-161255

後側にもベンチレーションが装備されていて夏季の登山でも頭が蒸れにくくなっている。

2016-06-28-160837

後ろに装備されているアジャスター
向かって右側に回すと狭くなって、左側に回すと広くなるようになっている。

2016-06-28-160908

角度を変えて内側からアジャスターを撮影。
帽子を着脱した時でもスムーズに調整出来るようになっている。

2016-06-28-160929

あご紐のようす
長さの微調節は可能、プラスチックバックルにより素早く着脱が出来るようになっている。

2016-06-28-161434

サイドに付けられているこのプラスチックパーツは、ヘッドライトのゴムバンドを挟んで外れにくくすることが出来るようになっている。

2016-06-28-161525

下側を引っ張るとこのように隙間が出来る。
ここにヘッドライトのゴムバンドを挟む。

2016-06-28-161746

ヘッドライトをヘルメットに装着したところ。

ヘッドライトは同じメーカーのブラックダイヤモンドのストーム「BD81085」
160ルーメンの高照度とIPX-7の防水性能を備えたヘビーデューティーなモデルとなっている。

2016-06-28-161837

ゴムバンドを挟んだようすのアップ

2016-06-28-161808

私はヘッドライトを点けた夜間行動は、夜明け前に限りするようにしている。
夜明け前であれば明るくなってくる一方なので、精神的に余裕が出来て道迷いなどのリスクを減らすことが出来る。
万一、道迷いしても明るくなるのを待って行動を再開すればいい。
ヘッドライトを明るくすれば足元が見やすくなるが、電池の消耗が激しくなる。
私は輝度調整をして最低限の明るさで歩くので、足元が見づらくなって転倒や滑落の危険がある。
基本的にはヘルメットを被らいないといけないような危険地帯での夜間行動は止めた方がいいと思っている。

2016-06-28-161334

登山中は紫外線から頭部を守るためにだいたい帽子を被っている。
危険な岩場になった時は、帽子の上からヘルメットを被る。
ただし、帽子のつばが上方視界の邪魔になるので、より慎重な行動が求められる場所では帽子を脱いて坊主頭の上から直にヘルメットを被っている。
帽子を脱いで被るとベンチレーションから空気が通るので凄く涼しい。

 

ホームセンターのグローブ

2016-06-28-161032

続いて紹介するのはグローブ。
これは北海道のホームセンターのホーマックで約200円で購入したもの。
普段は軍手(たまにイボ付き)を使用しているが、危険な岩場があるような場所では滑りにくくて感触が分かりやすい薄手のグローブをしている。
軍手だと鎖が滑りやすくて非常に危険。
軍手をするくらいなら素手の方が良い。
登山用品のきちんとしたグローブだと高いので、こうしたホームセンターの作業コーナーで売っているものを使用している。
ポイントはラバーコーティングされていて滑りにくいことと、生地が薄くて岩の感触が分かりやすいことだ。
夏山でも天気が悪化すれば、稜線上だとかなり指先が冷えてくる。
ゴアテックスの防水素材でなくとも布一枚あるだけでも全然違う。

2016-06-28-161048

手のひら側は全面ラバーコーティングされている。
このため抜群のグリップ性能を誇る。

2016-06-28-161116

グローブは所詮消耗品だ。
高価なものを長く使うより、安いものを買って頻繁に買い換えたほうがコストパフォーマンスは良い。
今年の東北の旅の中頃までは保ってくれるだろう。

 

 まとめ

以上、安全登山には欠かせないアイテム2点を紹介した。
ヘルメットは初めて購入したものなので、他のものについての知識は全く無い。
もう少し後頭部を保護してくれるようなものの方が良い気もするが、今のところ使用上の問題はない。
ヘルメットを被っていると安心感がまるで違う。
僅かなミスが命取りとなる登山において、こうした安全対策は欠かせない。
抜群のバランス感覚を持っていて絶対に転けない自信があればなくても構わないかもしれないが、いつ何時落石を受けるか分からない。
人為的な落石は避けやすいが、自然発生する落石はいつどこで起こるか予測しにくい。
落石の危険がなさそうな場所でも大地震が起これば、どうなるか分からない。

私は単独ばかりでパーティーを組んで登山することがないので、こうした安全対策を怠らないようにしてゆきたい。
ツマラナイことで大事な命を失いたくはない。
まだ私にはやりたいことがたくさんある。
死にたくない。

 
さあて、そろそろ飯にしようか。

 

おわり

 

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!

『ヘルメットとグローブは安全登山の必需品~おっさん愛用の品を紹介!』へのコメント

  1. 名前:マル 投稿日:2016/06/29(水) 09:09:26 ID:7e83c5d7b 返信

    今、アイフォンからですが
    なんか、ここ2-3日
    pcから繋がらないよ!
    調べた方がイイよ!

    • 名前:karaage 投稿日:2016/06/29(水) 19:29:42 ID:3526e6bc7 返信

      どうもありがとうございます。
      詳しい状況を教えてもらえないでしょうか。

      パソコンのスペック、OS、ブラウザ、通信回線、繋がっていた時の様子など

      念のため、ブックマークのURLも確認してもらえないですか。
      最近、ドメイン変更していますので。
      よろしくお願いします。

  2. 名前:マル 投稿日:2016/06/30(木) 08:56:30 ID:a198baae8 返信

    PCスペック Win7/IE/光
    TOPページへはブックマークから。
    TOPからコンテンツを
    クリックすると固まるという状況でした。
    その後は繋がるようになりましたよ!
    何か設定変えましたか?

    • 名前:karaage 投稿日:2016/06/30(木) 11:12:27 ID:64ab71917 返信

      どうもありがとうございます!
      不具合が出た頃は、特に設定の変更はしていません。
      私のPC(Windows10)・スマホ(Android)は両方ともChromeを使用しています。
      回線はMVNOのIIJmioです。
      私の環境では不具合は発生していません。

      一昨日から昨日にかけてドメイン移行後導入したプラグインを停止させました。
      ワードプレスはプラグイン絡みの不具合が多いです。
      ひょっとしたらプラグインが影響していたかもしれません。
      本日、停止していたプラグインは削除しました。

      また、何か不具合が発生するようでしたら、お気軽に連絡ください。