みちのく潮風トレイル スルーハイク30日目~女川を抜けて石巻市街地へ

こんばんは。からあげです。

rps20161105_175429

今日はポカポカ陽気の晴天で歩くには最適の日だった。
ところがどっこい、足の裏が痛くなって歩き続けることができない。
靴を脱いでソールを触ると、小学校の時に履いた上履きのような薄さだった。
これでは硬いアスファルトの衝撃を吸収することはできない。
釜石からここまでこんな靴でよく歩いて来たもんだと自分で感心した。

rps20161105_175519

女川市街地までの道は非常に地味で歩いていて精神的に堪えた。
しかも側溝の蓋がない区間があって歩きづらい。
峠の上にある崎山展望公園で休もうと思っていたら、なんと地割れのため立ち入り禁止でフェンスで囲まれていた。
もうガックリ。

直ぐ近くの作業道入り口で休み、ハンバーガーを頬張る。

rps20161105_175445

ところどころ、樹木の切れ間から景色が見えた。
このリアス式海岸も今日で見納めだ。
クネクネ道に手こずってかなりの時間がかかってしまった。
そう言えば、歩き始めて今日で30日
出発してから一月が経ってしまった。
本当に時の経つのは早いものだ。

rps20161105_175507

牡鹿半島(おしかはんとう)に女川原発らしき建物が見えた。
多分そうに違いない。
よく津波で被害を受けなかったもんだと思う。

rps20161105_175538

峠を越えて女川の町の方に下りてきた。
どこもかしこも工事中で、重機の音が聞こえてくる。
もうウンザリだ。

rps20161105_175552

女川市街地をゆく。
路面が土で汚れているので、時々掃除の車が通ってブラシでこすって水を撒いて綺麗にしている。
おっさんも汚れてきたので、綺麗にして欲しかった。

rps20161105_175605

漁港周辺は建物が一新されてどこもピカピカだった。
岸壁には立派な漁船がいくつも係留されていた。

rps20161105_175621

女川の市街地にやって来て、コンビニの他にようやく店らしきものがあった。
ここはシーパル女川という商業施設で番屋風の似たようなお店が立ち並んでいる。
少しウロウロしてみたが、私の欲しい安くてお腹の飢えを満たす食べ物は置いていなかった。
こんなどこでもありそうなものを作って大丈夫だろうかと他人事ながら思った。

観光案内所で地図でも貰おうと中に入ると、なんだか京人形のような姉ちゃんが澄ました顔をして突っ立っいたのを見て、ダメだこりゃ!(いやりや長助風に)と思って直ぐに出た。

rps20161105_175636

コンビニのイートインコーナーでパンを食べつつ、スマホとモバイルバッテリーを充電する。
飲み物は勿体ないので買わなかった。
常温の炭酸水でもあれば買おうかなと思ったが、そんな気の利いたものは置いていなかった。

rps20161105_175648

女川市街地を抜けて石巻方面に歩いてゆくと、左手に大きな万石浦(まんごくうら)が見えた。
女川から観光客の車がぐっと増えた。
歩道のない道路脇を歩くおっさんは相当邪魔に思ったことだろう。
バイクや車の多くは牡鹿半島を目指しているようだった。

rps20161105_175700

万石浦の浜辺に小型ボートが乗り上げて傾いていた。
持ち主は最近ボートに乗っていないのだろうか。

rps20161105_175714

万石浦の周辺は地盤沈下のため、水はけが悪くなっているようす。
画像は海水が入り込み作物が育たなくなった田畑。
今も湿地帯のようになってしまっている。

rps20161105_175726

地盤沈下の影響はこんなところにも。
道路部分を嵩上げしたため、歩道とかなり段差が出来てしまった。
このアップダウンが地味に疲れた。

rps20161105_175740

万石浦の防潮堤で一休み。
もう足裏が痛くてしょうがない。
本当に靴には毎度毎度苦しめられる。
早くこの苦痛から開放されたい!

rps20161105_175756

ようやく万石浦を抜けて石巻市街地にやって来た。
ダンプの数が減ったような気がする。

rps20161105_175806

お店で腹ごしらえをする。
やって来たのはイオンスーパーセンター。
魚コーナーでお手頃な刺し身を幾つか購入する。

rps20161105_175818

なぜか休憩用のベンチがないので、店先に座って飲み食いする。
人が通り過ぎるが構うものか!
これぞ歩き旅のスタイル!!
サンマとメバチマグロの刺し身と剣先イカのボイルを手掴みで食べる。
いいんだよ。食べられれば。

rps20161105_175829

今日の予定では石巻市街地手前の万石浦周辺で泊まろうかと考えていたが、意外にも早く来てしまったし、早い時間でも快適そうなねぐらは見当たらなかったので、石巻市街地までやって来てしまった。

思ったより大きな町で、市街地を抜けるのは厳しそう。
そこで浜手か山手のどちらかを選ぶことにした。
浜手は工事中で近寄るのは厳しいだろうということで、山手の方に上がることにした。

rps20161105_175839

今日は白米2kgを購入したので、ザックが一気に重たくなった。
なるべく下の方で泊まろうと思ったが、なかなか民家が途切れない。
しつこい犬に吠えられながら登ってゆくと、道路脇に駐車スペースを発見した。

この時、すでに4時を回っていて周囲は薄暗くなりかけていた。
もう選択の余地はない。
ここにしよう!

道路脇で車が突っ込んでくるかもしれないので、テントの手前にバリケードを築いておいた。
これなら不注意な奴が入って来ることはないだろう。

rps20161105_175853

今日は女川手前から石巻まで。
明日はちょっと寄り道したいなと考えているが、足の状態が良くないので、スルーしてできるだけ距離を稼ぐことになるかも。

これからようやく平坦になって歩きやすくなるので、一気に方を付けてしまおうか。
本当、早く帰りたくて仕方がない。
とは言ってもジムニーにだけど。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

『みちのく潮風トレイル スルーハイク30日目~女川を抜けて石巻市街地へ』へのコメント

  1. 名前:白山室堂御前荘 投稿日:2016/11/05(土) 20:55:25 ID:c5e3c9b8b 返信

    歩き始めて今日で30日

    このまま365日トレイルで鹿児島・沖縄・台湾まで歩けるかもしれません。
    隊長、ガンバ!

    • 名前:karaage 投稿日:2016/11/06(日) 16:48:47 ID:7a85bfbaa 返信

      いやあ、毎日歩くのは勘弁願いたいです。

  2. 名前:大伴細人 投稿日:2016/11/05(土) 21:32:57 ID:e24ef22e3 返信

    ジムニー、なんだか懐かしいですね。

    • 名前:karaage 投稿日:2016/11/06(日) 16:50:42 ID:7a85bfbaa 返信

      戻ったら車を運転できるかどうか気になります。

  3. 名前:ぽんた 投稿日:2016/11/06(日) 14:47:18 ID:44bba08c7 返信

    ゴローの登山靴の検索結果から訪問しました。どうぞご無事で達成できますよう、東京から祈念いたします。寒さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください。

    • 名前:karaage 投稿日:2016/11/06(日) 16:51:55 ID:7a85bfbaa 返信

      どうもありがとうございます。
      ゴローの登山靴はこれまで履いた靴の中で一番履き心地が良いです。