みちのく潮風トレイル スルーハイク32日目~刺激的な朝を迎える

こんばんは。からあげです。

今日もおっさんはゴールの福島県相馬市に向けて爆進中だ。
では様子はどうだったのかアップするとしよう。

rps20161107_170230

昨日は松島手前の農村公園で泊まった。
夕方まで風は強かったが、夜になると次第に弱まり収まった。
外は満天の星空。
寒さが一段と増しているような気がしたので、カッパの上下を着て眠った。

明くる日の今日、朝起きるとあまりの寒さに体が固まった。
テントの天井に下げた腕時計を見ると、なんと2.8℃と表示した。
寒いわけだ。
外に出るとテントのフライシートがパリパリに凍っていた。

rps20161107_170243

このように霜が下りたところが凍ってしまっている。
普段は素手でテントの撤収をしていたが、今日は指がかじかんで動かなくなってきたので、軍手をはめて作業した。

その時、困ったことが発生した。

rps20161107_170642

テントのポールを差し込むスリーブ部分が凍ってポールを抜くのに手間取った。
氷点下にならない時点でこうだと、冬山でテントを撤収できない恐れがある。
オプションで冬季用の外張りがあるが、これだと使えない。
これまで、スリーブ部分の結露が気になっていた。
保温性は高いだろうが、通気性が悪い。

その点、エアライズはメッシュスリーブとなっているので、結露しにくい。
道具にも一長一短があって選択するのも難しい。

【訂正とお詫び】

テント内で炊飯をしていため、結露して凍結したと思われる。
道具が悪いのではなく、私の配慮が全然足りなかったのだ!
テントのせいにしてすみません。

rps20161107_170256

他にもザックに撒いていた反射タスキが切れてしまった。
紫外線による劣化と寒さのためだ。
これは途中で買ったもので、まだ一月も使用していない。
100均クオリティーはこんなものか。

rps20161107_170309

今日は寒さのためと忘れ物をして出発が30分ほど遅れる。
公民館の手すりに干していた靴下を思い出して取りに戻った。
案の定、手すりの形に凍っていた。

公園を出ると、しばらく海が見えていたが、海岸から離れ田んぼの中の道となった。
まだ体が温まっていないせいで、動きがぎこちない。
ロボットのような動きで歩く。
まあ、これは多少大げさだったな。

rps20161107_170321

日が昇って多少暖かくなってきたので、小さな漁港で休憩する。
昔ながらの杭に船をつなぐスタイルだ。
なんだか味があっていい。

rps20161107_170353

松島のホテル街にやって来た。
どこも小奇麗な建物。
朝っぱらから観光案内の人たちの姿が見える。

rps20161107_170340

ああ松島や、松島や、ああ松島や。
はい、松島見物は終わり。

rps20161107_170405

観光船乗り場の前の公園でちょっと一休み。
ボロい銀マットに恐れをなしてか、人が逃げてゆく。
歩き旅とホームレスは紙一重。

rps20161107_170415

ウッドチップの歩道。
今回初だった。
クッション性があって凄く歩きやすい。

rps20161107_170427

歩行者専用のトンネル。
幅があって照明付き。
ここは悪天候時のシェルターとなるだろう。

rps20161107_170439

塩釜市にて。
歩道と車道の段差がこんなにもある。
地盤沈下のため車道を嵩上げしたので、こうなってしまった。

rps20161107_170452

塩釜港付近の津波避難用の歩道橋。
普通のものよりかなり丈夫に作られている。
これなら大勢の人が乗っても大丈夫だろう。

rps20161107_170505

歩道橋の上は広々としている。
これならここにテントを張っても大丈夫そう。
橋の下が定番だが、橋の上も死角となっていいかも。
ただし、ここはかなりの通行量があるので、時間を選ばないといけないが。

rps20161107_170533

休憩中に切れた反射タスキを直す。
単にガムテを貼るだけ。
これは非常に重要なアイテムなので、途中で捨てるわけにはいかない。
相馬市にゴールした後に処分しよう。

rps20161107_170521

塩釜港の様子。
岸壁の整備もかなり終わっている様子。
船がたくさん停泊していて賑やかだ。
対岸には大きなクレーンのあるドックが見える。

rps20161107_170558

多賀城市(たがじょうし)を抜けて仙台市内に入ったところ。
道端にサラ金の無人契約機がいくつかあった。
もちろんこの近くにパチンコ屋がある。
息の合った連携プレーだな。

rps20161107_170548

仙台港近くにあった、津波の高さの表示。
ゆうに2mの高さはある。
この標識を見ないと津波の被害があったとは思えない。
それくらい小奇麗になっている。

rps20161107_170611

イオンに寄って食料品の買い出しと昼食。
休憩コーナーで読者に頂いたおにぎりとから揚げを食べる。
久しぶりにから揚げを食べてエネルギー満タンだ!

rps20161107_170633

なつかしの仙台港フェリーターミナルに寄り道する。
停泊している船は、太平洋フェリーの「きたかみ」だった。
去年、きそでやって来て仙台港に一時上陸したのが思い出される。
あれから1年か。
また、フェリーに乗ってやって来るからな!

rps20161107_170649

野宿の定番といえば、河川敷。
七北田川(ななきたがわ)を通りかかるといい感じの河川敷があったので、今日のねぐらに決定した。
工事が終了しているところで、自由に下りることができた。
草が茂っているので、風よけと目隠しになってちょうどいい。

さあ、いよいよ旅も大詰めだ。
張り切ってバンバン歩くとしよう。
今はジムニーに帰りたくて仕方ない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク