電子書籍出版の中止のお知らせ

こんにちは。からあげです。

今回、Kindleの電子書籍の出版を予定していたが、急きょ中止することにした。
本とは言えない低レベルなシロモノを販売するわけにはいかなかった。

ブログで告知前なのに、電子書籍を購入して頂いた6名の読者にはもうしわけないことをした。

貴重な時間とお金を無駄にさせてしまってすみませんでした。

書かれたレビューは全て読ませて頂いた。
反論の余地はまったくない。全て読者の感想のとおりだった。

以前から本を出すと公言していたため、引っ込みがつかなくなってしまった。
実際やってみると、素人が自力で本を出すのは非常に難しいと感じた。
私は文章を書く訓練を受けたことは全くなく、自分の思うところを日記感覚で気ままに綴っていただけだった。そんな人間が軽々しく本を出してはいけないのだ。

今回、PCTの準備に専念したくても、常に電子書籍のことが頭から離れず準備に集中できなかった。
気がつけば、どちらも中途半端な状態となってしまった。

当分の間、電子書籍の出版は行わないことにした。
時間がたっぷりあって心身ともに充実するまで待つことにした。
本の出版を今か今かと楽しみにしてくれていた読者の期待を裏切ることになって申し訳なく思う。

今の私にはあれが精一杯だった。
私の全身全霊が本の出版を拒否した。
義務感から無理して作業をしているだけだった。
パソコンに向かってタイプしている最中、常に頭の中にモヤがかかっている状態だった。
思考が停止した状態では、まともな文章が書けるわけがない。

一旦全てクリアにしてゼロから再出発することにする。
PCTを歩く5ヶ月間、考えに考えて答えを出そう。
電子書籍のこと、今後の活動のことなど。

日本出国まであと6日。
今はPCT踏破に向けて全力を出す時だ!
中途半端な気持ちでは全区間の踏破は不可能。
出国直前の今は、取り返しのつかない失敗をしないように、慎重に行動する必要がある。

まずは忘れ物をせずに無事に山小屋に戻ること。
それからギア類の最終チェックだ。

土砂降りの中のロングドライブとなるだろう。気を引き締めて小屋に戻るとしよう。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
Googleさんのおすすめコンテンツはこちら!
スポンサーリンク