まさかの雪

こんにちは。からあげです。

今日は遅い時間まで雪混じりの雨が残っていたので、出発を止めてZERODAYとした。
ポンチョタープのみで凌ぐ自信がなかった。
Idyllwildを出ると再びPCTに戻ってもまだ雪に覆われていて歩きにくいと予想できる。
ここで無理をして体力消耗するよりは麓で待機して体力を温存した方が良い。

昨日の買い出し風景。

この時、外が大雨になっていると全く気がついていない。
マルチャンコーナーであれこれ選んでいたところだった。

赤いバーを置いて前の人とキチンと分けるシステム

レジのおばさんはかなり適当で、私が商品を包んでいると、こちらに投げてよこした。

Japanese風呂敷

5日分の食料を買い込んでも余裕で入る。
タオルとサンシェードを兼ねる。

缶詰を買うのにも時間がかかった。
アメリカでは缶切りの要らないプルトップタイプは少ない。
しかも大型の缶詰が多い。
缶切りを買おうと思って店員に聞いたら、馬鹿でかい奴を指差してこれだよ、と言われた。
確かに家で使う分には大きい方が良いだろうが、持ち運ぶ気には全くなれない。

ツナ缶を開けてみたら、なぜか水に漬けてあった。
脂を飲もうと思ったのに。
なぜかこういうところだけ、ヘルシー路線。

キャニスターストーブをテスト使用中。
マルチャンを作っているところ。
フタがなぜかシリコン。
このクッカー本体なら家にあるのにと思いながらマルチャンを啜った。

雨は滅多に降らないと思っていたが、降る時はかなりまとまって降る。
これには参った。

雨は降らないと思ってツエルトをバウンスボックスに入れてしまった。
タープが小さくて雨が吹き込み寝袋やバックパックがかなり濡れた。

夜中に起きると違和感を感じた。
外を見ると雪が降っているではないか。
今は夏ではないのか。
それほど標高が高くない場所でも雪が降るとは。

雪が降っていて寒いので、ずっと寝袋に入ってじっとしていた。
濡れてしまったため、保温力がかなり落ちてしまった。
雪が小降りになった時、食料の買い出しに行った。

フライドチキンを食べて栄養を付ける。

ようやく雨が上がって晴れ間が覗き始めた。

明日は早起してTrail復帰をする。
上はどんな感じになっているのか。

天気は不安定なので予断を許さない。

明日に備えてゆっくりしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク