懲りずにCowboy Camp

こんにちは。からあげです。

今朝、夜が明ける少し前、雨が降ってきた。
Cowboy campをしていたので、仕方なく撤収し出発した。
面倒でもタープを張っておくんだったと反省。

夜中雲が増えてきたので、ひょっとしたら雨が降るかもとドキドキして眠りが浅かった。

雨に叩き起こされたお陰で、SILVERWOOD LAKEのきれいな朝焼けを見ることができた。
これは良かった。

その後、雨脚が強くなってきたので、BOAT SITEに避難。
東屋があったので、ここで早めの朝飯を食べる。
風が強くてストーブのお守が大変だった。

その後、朝日が昇ると雨が小降りとなったので、SITEを出発することにした。
このSITE、ボートで乗り付けることが前提のため、Trailからの道が付けられていない。
なんだか不親切な気がした。

再び雨脚が強くなったので、今回初めてポンチョとして使用する。
東屋にいる時に、ロープを取り外してある。
風が強くてバタバタ煽られたが、防水性に関しては全く問題なし。
なんてったって、雨と雪を凌いだ頼もしいポンチョタープなのだから。

雨は昼前になると完全に上がって、いつものように晴れてきた。
ただし、風がかなり強い。

早めの昼ごはんを食べる。
朝が早かったため、お腹が減って仕方がない。
これは袋詰のツナ。
空き缶がでないので、ハイカーにとって便利。

食料袋をぶちまけて残りの食料を数える。
マルチャンが1つ、マルチャンが2つ、、、

いったいMcDonaldはこの世に実在するのだろうか?
行けども行けども見えてこない。

お!やっとINTER STATEに出たぞ。ここからMcDonaldまでは近い。

いやっほー!
夢にまで見たマクドだ。
ようし、中に入ろう。

日本とアメリカはシステムが違う。
基本、バーガーにはポテトが付いてくる。
ドリンクがオプション。
レジの上にあるメニューが液晶画面でコロコロ表示が変わるので、選びずらい。

よく分からないまま適当に頼む。

ビッグマック、ポテト、ドリンクM

腹ペコのおっさんはぺろりと平らげた。

それにしてもこのマクド。ハイカー率がかなり高い。
Trail上ではあまり見かけなかったハイカーがゴロゴロいる。
ちょっと風に吹かれただけで、参ってしまったらしい。
図体はデカイがかなり弱い。

隣のガソリンスタンド併設のコンビニ

ここでお菓子を買う。

店の前で座ってお菓子を食べる。
ボリボリ、ゴックン。

マクドのトイレで水をもらう。
ハイカーに水場の場所を聞くのが嫌だった。
ハイカー達のテーブル席には見えないシールドが張られていて、シールドを無効化するには、日常会話レベルの英語力が必要。
こっちに寄ってくるなオーラがプンプンした。

バックパックの中身をひっくり返してパックングを済ます。
ようし、給水は済んだぞ。先に進もう。

道路の下を潜る。

線路の下を潜る。

今日は見晴らしの良いところでCowboy camp。
牛は飼っていないけど。

さっきまで晴れていたのに、ガスに包まれてしまった。
ひょっとしたら夜中の撤収もあるかもしれない。

せっかく見晴らしの良いSITEを独り占めしていたのに、あとからおかしな女がやってきて台無し。
見ず知らずの人間の近くでテントを張るのはマナー違反だろう。
今後はコイツに気をつけよう。
気に食わないクソアマだ。

さて今晩はどうなるかな。
このまま風が弱いままだといいのだが。

うぅ〜冷えてきた早く寝袋に避難しよう。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク