ハイキングくらいでブログ更新できないでどうする?

こんにちは。からあげです。

昨日、なんとかSoda Springsで補給を済ませてTrailに復帰した。
天気は水蒸気が多くモヤがかかった状態となっている。
そのため、日が照っているが、日差しがマイルドなため過ごしやすい。

昨晩泊まったのは、1138mile付近、約7300ftのところ。
Sierraに入り徐々に高度を上げてきたため、朝晩が冷え込むようになった。
外に出しておいた靴に霜が下りていて、足を入れるとひんやりした。

最近、気持ちを切り替えてのんびり歩くようになったため、疲れが溜まらずに楽に歩けている。
リラックスしているのが良いのだろう。

スキー場近くを歩く。
そのため、電波が入りブログ更新できている。

稜線上の残雪。
寒くて固まっているため、水が取れず。
手持ちの水で朝食をとることにした。

水平の場所がないので、岩の上にStoveをおいて調理。
バランスを崩せば、全てぶちまけてしまう。
緊張感のあるクッキングだった。

今は日当たりの良い斜面にへばりついてブログ更新しているところ。

ようやく分かった。
ブログ更新するくらいの余裕がなくてどうすると。
始めのころは歩くのに一生懸命過ぎた。
朝から晩まで歩いていれば、そら疲れるだろう。
当たり前だ。

無駄に思えるような休憩。昼寝だって重要だ。
疲労が溜まると精神状態が不安定になってくる。
そうするともっと歩かねばという強迫観念に取り憑かれる。
夢遊病者のように歩き続けていた。

それじゃあダメだ!!

マルチャンに乾杯!!

日光浴して体が温まってきたから、そろそろ出発するとしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク