フェリー船内での食事と過ごし方

こんにちは。からあげです。

昨日からずっと曇りの天気で涼しくなったので非常に過ごしやすい。
それで物置の中で北海道に向けて着々と準備を進めているところだ。
フェリー出航は6月8日で残り10日を残すのみとなった。
そこで今日はフェリー船内での食事と過ごし方について考えてみることにする。

スポンサーリンク

フェリー船内での食事

1234997_638764559477451_264770449_n

2015年6月8日 名古屋港1900発 太平洋フェリー「きそ」

運行ダイヤ

1900 名古屋港出港 ~ 翌日1640 仙台港着 = 1940 仙台港出港 ~ 翌々日1100 苫小牧港着

途中の仙台港で一時下船することが可能となっている。
(最大2時間20分程度)

2015-5-29-1

今のところ一番気にかかることは船内での食事だ。
フェリー船内では火器の使用は出来ない。
そこで船内備え付けの給湯器を利用して食事を済すことになるのだが、個室以外でカップラーメンを食べることは禁止されている。

カップ麺を持ち込みたいのですが。

カップ麺の飲食について、多くのお客様より匂い・汚れなどのご指摘があります。個室以外でのカップ麺の飲食はご遠慮ください。
ご協力をお願いいたします。

太平洋フェリー フェリーQ&Aより

要するに貧乏臭いことをやって他の客やレストランの邪魔をするなということだ。

2015-5-29-2

だったらカップ焼きそばを食べようか、なんていう子供じみた事は言わない。
いい年をしたおっさんなので、フェリー船内での決まりごとは守る。

仙台港では上陸が可能

イオン多賀城店まで片道1.2kmなので歩いて行くことが出来る。
フェリーのデッキ上でジョギングするのはいいか?とメールでフェリー会社に尋ねたところ、滑りやすいので遠慮願いたい。とのことだったので、遠回りして走って買い物に行くことにする。
観光を兼ねて仙台駅前まで走って行きたいが、片道13キロ弱もあって出港に間に合わなくなるおそれがあるので止めておくことにした。

食事プラン

1日目

夕食 フェリー乗船前に済ませておく。

2日目

朝食 パン、スープ
昼食 パン、スープ
夕食 弁当、惣菜など

3日目

朝食 パン、スープ

主食はフランスパンで、スープはお湯を使ってインスタント物で作ることにする。
2日目の仙台で買い出し出来るのでひもじい思いをすることはない。
フェリー船内での食事にお金を使うより、北海道に着いてから、いくら、ウニなどの新鮮な海の幸に使いたい。

フェリー船内での過ごし方

久しぶりに船に乗るので非常に楽しみにしているところ。
2等和室でゴロゴロしているのが基本だが、暇になったら船内をうろつくことにする。
展望の良い大浴場もあるみたいなので、お風呂に入ってゆっくりするかもしれない。

ちょうど乗船前の2015年6月1日より衛星回線を使った船内wifiサービスが始まる。

利用料金 24時間で980円(税抜)

FOMAプラスエリア化したスマホをテストするちょうど良い機会なので、沿岸を航行する時にネットするつもり。

2015-5-29-4

ドコモ FOMAサービスエリアマップより

名古屋港を出港してから大島沖合までは圏内、あとは仙台と苫小牧付近だけが圏内となる。
時間があればデッキに出て通信を試みるかも知れない。
いつもネット三昧なので、たまにはネットせずにゆっくりするのも良いと思う。
本を2,3冊持ち込めば暇を持て余すことはないだろう。

追記(2017年12月23日)

太平洋フェリーは、個室以外の場所でカップラーメンを食べることを禁じている。(個室に泊まる客がカップラーメンを食べるとは思えない。)2等船室に泊まる貧乏くさい客に伝えたいことなのだろう。

実際は、船内のサロンなどでカップラーメンを堂々と食べている人もいたが、誰一人として注意されている人はいなかった。私も仙台でカップ焼きそばを買ってその後食べた。(一応他の客に配慮して人が少ない時間帯を狙って食べた。

実際の食事内容
こんばんは。からあげです。 今日は待ちに待ったフェリー出港日だ。 朝から準備を始めて2時間ほどで終わってしまったので、ビデオに撮ったシャーロ...
こんばんは。からあげです。 今は仙台港で、まもなく出港する。 出発して沖に出たら圏外になるので、スマホをいじってブログ更新をしているところ。...
こんばんは。からあげです。 今日、久しぶりにパソコンを取り出して立ち上げてみると、Windowsの更新プログラムが貯まっていて全て更新...

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク

コメント

  1. usamit02 より:

    朝食1000円バイキングはお勧めします。
    ありきたりの食材ですが、種類豊富でそれなりに凝っています。牛乳やジュース、コーヒーもあるので、腹一杯食べてブランチとすればスーパー惣菜程度のコスパは確保できます。水平線と航跡を眺めながらきちんとした食事をするのはやっぱり気持ちいいもんです。
    夕食は高いし、どうせ海が見えないので、いつもレストランではなく軽食コーナーのカレーで済ませますが。
    川崎近海汽船や新日本海フェリーのレストランはいかにも観光地価格でしたが、太平洋フェリーはいい意味で期待を裏切ってくれました。

    • karaage より:

      なんかそう言われると朝食だけ食べてみたくなりました。
      当日の気分で決めようと思います。

  2. やみたろう より:

    仙台港に上陸なさるのですね。
    私の家から極近い所なので密かに見物に行くかもしれません。(笑)

    • karaage より:

      美味しいからあげの差し入れなんて絶対に要りませんからね。

  3. ゆぅゆ より:

    フェリーでカップラーメンが個室のみとは知りませんでした。
    確かカップラーメンもフェリーで売っててみんな普通に食べてたような気が・・・
    そんな人を見ても全く気になりませんでしたけどね~

    私の家からもかなり近い所なので、草葉の陰からのぞきに行くかもしれません。笑

    • karaage より:

      2等に乗るような客の中にはマナーの悪い人間もいるからでしょうね。