島内探検2日目

こんにちは。からあげです。

Santa Cruz Islandにやって来て早3日目となった。アメリカ本土からおよそ2時間のところにある無人島。

無人島とは言っても、レンジャーやキャンパーが常にいるので無人ではない。盗人がいなくて安心だわと思ったのは束の間で、キツネやカラスに荒らされないよう食べ物の管理はしっかりしないといけない。

完全に自由になれるわけではない。

これが島内の基本食。

晩だけツナが付く。いつも同じ飯だと余計なことを考えないですむ。

10時すぎ、日が当たるようになってきたので、出かけることにした。

夏休みシーズンが終わったため、キャンプ場は閑散としていて快適。

私には人がいなくて寂しいという感情はほとんどわかない。だって人間嫌いだから。

じゃがいもの形をしたPotato Harbor

オットセイのようなフガフガという鳴き声がする。

カラスをじっと観る。なんたって暇だからね。

あら、不思議。次第に可愛く思えてきた。

日差しは強くなく弱くもなく適度。

おや、岬があるぞ!行ってみようか。

いい眺めだね〜

お腹が空いたのでマルチャンタイム。崖の方に近寄ると危険。

崖の上のおっさん

カヤック面白そうだな。

島内でツアーをやっている業者がいるけど、言葉が分からなくて基本操作が覚えられないと思ったので止めておいた。

道具だけ貸して貰って自分で勝手に乗りたい。まあ、相手は拒否するだろうね。

船着き場まで戻ってお茶を沸かして飲む。

ついでにブログ更新もやっておこうかな。

来週には飛行機に乗って日本に帰る。長いようで短い半年だった。

さあて、そろそろ引き上げ準備をしますかな?

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク