敷地内の下草を刈って見通しを良くする

気がつけば、アメリカから戻って一週間。毎日、復旧作業に追われて落ち着く暇もない。半年放置した小屋は思いのほか手が掛かる。まあ、手が掛かる小屋ほど可愛いと言うじゃないか。車を動かせないので、思うように作業が捗らないが、できる範囲で行ってゆこう。

こんばんは。からあげです。

昨日、富士山の初冠雪が観測された。例年より一週間ほど遅れているそうな。そう言えば、小屋周辺の木々はまだ青々としていて紅葉する気配は全くない。10月も終わりに近づいているというのに、季節の移り変わりが遅いように感じる。

朝食の準備をしているところ。

やっぱり、ガスストーブよりロケットストーブの方が火力が強いし、しばらくの間放っておけるので、使い勝手がよい。複数の鍋を同時に調理できるのもいい。

台風が過ぎ去ってようやく晴れの日が続くようになって、湿った薪が乾いてくれた。

床下から乾燥したロケットストーブ用の小さな薪が発掘された。
通気性を良くしておくと湿気るから、フタをして密閉しておくほうが良さそうだ。
これだけあれば、数日間も持つ。

寒くなってきたので、熱いお茶を沸かして飲む。実家で飲むお茶はたいていヌルい。お茶は火傷しそうなほど熱くて、ふぅふぅして飲むのがいい。

食後の散歩に出かけた。大雨で崩れた場所をチェックしに来たのだが、意外と遠かった。我が家の近くを流れる渓流を観察する。特別削れたようなところはなし。仮に増水しても距離があるので大丈夫だ。などと独り言を言って引き上げた。

小屋に戻るとツナギに着替えて作業を始める。
下草が伸び放題となっていて、一日二日刈ったくらいでは綺麗にはならない。

トイレの周辺を刈っていたのだが、ふと小屋の方を見ると、木々や草に埋もれているように見えた。この状態だと道路からは見えにくい。防犯上好ましくない状態だと気がついた。ということでバッサリ刈ることにした。

さらに視線を下に向けると道路際がヤブが濃い。いつの間にか伸び放題となっていた。これじゃあアカンよな。目隠しのつもりで伸ばしていたのだが、これが悪意のある人間に付け入る隙きを与えてしまったのだ!これからは小奇麗にしておこう。

太い木はノコギリを使う。さすがにこれくらいだとナタでは厳しい。
葉っぱの茂った木を切ると、一気に見通しが良くなる。

ここで昼休み。食料庫の奥から出てきた早ゆでパスタ。コイツを食べるとしよう。半年の留守の間にかなり食料が傷んでしまっていた。買いだめしすぎだな!

お湯を沸かすのはロケットストーブにお任せ。火力調整はしにくいが、大火力で大量の湯を沸かすことができる。カセットボンベ仕様のStoveとはいえ、むやみにガスを消費するのは勿体ない。

水からの状態でミートソースの袋を入れておいて、しばらく沸騰させた後に取り出す。そしてパスタを投入。おお、いい感じだな。

角型クッカーは湯切りがやりやすい。丸型だとパスタをこぼしてしまうことが多い。おっさんの知恵袋。あとパッキングもしやすい。

ボリューム満点のパスタの出来上がり。モリモリ食べてバリバリ働こう。

体は鈍っていないはずなのだが、草刈りをしているとかなり疲れる。歩くのと草刈りは違う筋肉を使うらしい。すんげーHard。実家に草刈機があるが、あんなもんは使わない。煩いのとガソリンを食うのが気に食わない。これはおっさんと草木との戦いだ!エンジン付きの道具を使うのは卑怯だ。

今日、5時間ほど作業したのだが、まだまだ刈るところがある。あと3日続けたらかなりさっぱりすることだろう。それまでおっさんの体が持つか。。。

草刈りを止めにして、お次は薪割り。そう小屋暮らしは、やることがたくさんあるのだ!草刈りばかりしているわけにはいかない。ロケットストーブ用の薪は細かく割る必要があって手間が掛かる。薪ストーブ用の薪数本で大量の薪ができる。

今日の作業が終わると、猛烈な眠気に襲われたので、ロフトに上がって眠った。実に気持ちが良い睡眠だった。年は食っても楽をしなければ、それなりに体を鍛えることはできるだろう。できるだけ自分の力だけで行い、機械には頼らない。

それはそうと、ここ数日今シーズンスキー場のバイトに行こうと急に盛り上がっていたが、派遣会社から電話があって話を聞いていると、急に熱が冷めてしまった。

私のようななんの取り柄のないおっさんはどうでもいい。そんな雰囲気が電話口からひしひしと感じられた。そら元気があって言うことを聞く若者の方が使いやすくて良いだろう。私みたいな人間が行っても邪魔になるだけ。

アメリカでたくさんお金を使ったので、喉から手が出るほどお金が欲しいが、ここはぐっと堪えて自分のやるべきことをやることにした。特に身の回りに不用品が増えたから、一気に処分したい。PCTを歩いている時、自分はなんて要らないものをたくさん持っているんだろう。そう思った。日本に帰ったらバンバン処分しようと思ったのだ。スキー場でバイトしている暇はないぞ。

やっぱりキーボードはいいね。自分の頭の中で考えていることを瞬時に文字にすることができる。フリック入力なんて遅くてやってられない。

よし、そろそろ寝るとしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク