あっという間に日が暮れる

秋の夜長と言うけれど、今の私は休むことさえ許されない。伸び放題になっていた下草刈りに追われ、さらに移動手段を奪われた状態だ。田舎で歩いていると不審者に思われる。しかし、私は意に介さずどこまでも歩いてゆく。人目なんかに構っていられるか!

こんばんは。からあげです。

昨日、草刈りを頑張り過ぎて、全身に疲労が溜まっている。二度寝の誘惑に負けそうになったが、明日から再び雨となるようなので、渋々起きることにした。

朝のようす

さっぱりした庭を見るのは嬉しいもんだ。これだけ刈るのにどんだけ時間を費やしたのだろうか。まとめてやるのは辛すぎる。今度から少しずつこまめに刈るとしよう。また一つ賢くなったおっさんであった。

天気が良いので、登山靴を干すことにした。4足もあるため、正直メンテナンスが面倒くさい。PCTでトレランシューズの良さを知った今、昔ながらのオールレザーの靴はお荷物としか感じられなくなった。

車の中で干す。ここなら日が当たらないので靴が傷むことはない。少しカビが浮いていたくらいで、傷みはほとんどなし。

草刈りをしていると、以前から気になっていたものが目に入った。
折れて垂れ下がっている山桜の枝だ。切り株から生えてきた木で、斜めに伸びていて貧相なので切ってしまいたいが、物干しロープを掛ける木となっている。枯れない程度に邪魔な部分を切っておくことにした。

長い棒にノコギリを取り付ける。これまでこの方法で邪魔な枝を切ってきた。

枝を切ってさっぱりとした木。下の方の枝もバッサリ切っておいた。

生活に欠かせない物干しロープ。木に直に結んでいる。わざわざウエスを噛ますことはしない。あれは自然に気を遣ってますよというポーズであって、そんなに気を遣うなら車に乗らずに自転車で来いと言いたい。オートキャンプは環境負荷が大きい。

単にいいカッコしい。私が嫌いな人種だ。ただ、長期間ギンギンにロープを張っておくと木が可哀想な気がするので、時々位置をずらしている。

木の根元辺りに小さな芽が伸びてきている。芽は早いうちに刈り取っておくほうがいい。うむ、さっぱりしたな。

石垣の付近も綺麗に刈った。この適当な積み方は味があっていいね。

今日は午前中で作業を終えた。昨日の疲れを引きずっていてやる気が起きなかった。それより、ほかにもやることがある。取り敢えず昼飯にしよう。食料庫から残りの食材を引っ張り出した。

むふふ。ズワイガニの缶詰。実家から貰ってきたやつ。食べたい時に食べるのが一番。

春雨を投入!

ぱかんとフタを開けると思わずヨダレが垂れそうになる。

春雨ラーメンの完成!

カニのお陰か、予想以上に旨くておっさんも大満足だった。昼抜きではやる気にならない。

今日で草刈りはだいたいオッケー。あとは薪置き場とポンプ小屋周辺くらい。見違えるほどさっぱりしたな。

昼からの大事な任務。ゴミ出しにゆく。あちこちにゴミがあると落ち着かない。

随分前に買った安物のジョギングシューズと去年のみちのく潮風トレイルで購入した安物のウォーキングシューズ。どちらも二度と履く気が起きない。今後は手頃なトレランシューズだけになるだろう。

指定のゴミ袋に入れると、破れそうなほどパンパンになった。袋が弱いため、優しく詰めなければならない。

最近、朝晩の冷え込みがキツくなってきて、ようやく秋らしくなってきた。天気は快晴。ゴミ出し日和だ。

軽くても手に持って歩くと結構疲れる。途中で下ろして一休み。

ゴミを出したあとは郵便局でお金を下ろし、図書館に寄ってからスーパーで買い物した。

BackPackの両サイドに野菜を挿して帰ってきた。

今回も少し多めに買ってきた。全部で3,000円くらい。アメリカだと7,80$はしそう。

草刈りが一段落したので、実家に行きたいのだが、行くに行けない事情がある。とある荷物の到着を待って行くことになる。ああ、早く実家でゴロゴロしたい。

買い物したものを片付けたあと、まだまだやることがあった。ようやく片付けると周囲は闇に包まれた。普段だったら直ぐに片付くことも、歩いていかねばならないので、あっという間に暗くなってしまう。

取り敢えず、草刈りはこれでOKとして、暇になったら少しずつ残りをやっていこう。PCTの記録整理をやりたいのだが、メモ帳を実家に送っているため、やるにやれない状態だ。今少しずつ記憶が薄れていっているところなので、早めにやっておきたい。

さあて今日も疲れたそろそろ寝るとしようか。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク