ブログを舐めるな!!

ひと仕事やり遂げたあとは、非常に気分がいい。いっときはどうなることやらと思ったが、なんとか記事にまとめることができた。PCTのクマ対策の記事なんて需要があるの?と問われれば、そんなもんあるわけない!と即答するだろう。

でも私は記事を作成する。だって書きたいから。PCTに興味がない人でも、私の記事を読むうちに興味が湧いてくる。そうなったら私は凄く嬉しい。人はなぜ他人の書いた本やブログを読むのか?他人が経験したことを疑似体験したいと思うからだ。少なくとも私はそう。

現在、当ブログの月間PV数は50万と少し。それで広告収入はどうかと言うと、月10万円には届かない状態だ。先月、過去最高を記録したのにも関わらずだ。何が言いたいかというと、

ブログは儲からない。

Bライフブログ飯は達成したものの、ブログ飯なんて程遠い。月20万稼ごうと思ったら、月間PV数は120万近く稼ぐ必要があるだろう。PV数月間100万以上稼ぐのにどれだけ大変なのか分かっているだろうか?私は分からない。薄っぺらい記事を量産するだけではダメ。今更ブログで一旗揚げようと考えているそこの君!悪いことは言わない。止めておけ!お金を稼ぎたいなら、サラリーマンになりなさい!とアドバイスすることだろう。

私は発達障害の気があって、コミュニケーション能力、協調性が皆無で普通の会社勤めができない。これまで20年近く働いてきてよく分かった。短期のアルバイトでさえ、厳しいと感じた。自由を味わった私は再びサラリーマンに戻れない。戻ることさえ許されない。望むと望まざるとに関わらず、私は直接他人と接しなくて済む、ブログなんかのネットでしか稼ぐことができない。

PV数50万なのに、広告収入が10万円にさえ達しない現実がある。自分で言うのもあれだけど、個人で50万という数字は結構凄い。上を見たらキリがないにしても、50万を超えるブロガーはそんなにいないはず。おそらく全国で300人くらいだと思う。100万だったらもっともっと少ない。50人いるかいないか。

昔は稼げたかもしれない。しかし、ネットバブルはとうの昔に弾けた。現状ではボロ儲けなんてできない。楽して稼ごうという横着者が増えて競争がさらに激化している。アフィリエイトベタ貼り、コンテンツのパクリ、広告の誤クリック誘導など何でもありの状態だ。そんな厳しい状況の中で私はコツコツ作業を積み重ねてきた。

こんにちは。からあげです。最近生活がマンネリ化して飽きてしまっている。 早く確定申告を済ませて登山に出かけようと思うが、まだ寒いから実家でゴ...

こんにちは。からあげです。

風が吹いてまた落ち葉が散ってきたので、落ち葉かきして燃やした。
モクモクモク。乾燥しているのに意外と煙が出るな。

おお、美味しそうな匂いがしてきたな。そろそろ食べごろかな?

薪ストーブで焼き芋を焼いた。落ち葉のところでは焼かない。

薪ストーブの方が焼きやすい。おっさんのこだわり。

ホックホクのサツマイモだ。前回より上手く焼けた。芋が良かったことも大きい。

加湿するために薪ストーブには常に鍋をかけているので、いつでも簡単にゆで卵ができる。粗塩があったらなお美味かっただろう。

これくらいにして、ブログの話に戻る。

他人が儲けていると気分が悪くなる人が結構いるらしいと知って驚いている。他人が儲けても自分が損するわけではないのに。月10万円にも満たない収入に嫉妬されても困る。人の車をパンクさせる暇があったら、自分のやるべきことをやってろ!

私は普通に働いていたら20万は稼ぐことができる。昔船に乗っていたのだが、今でも船に乗れば月20万円なんか楽に稼げる。だけどやらない。人間関係に疲れるから。自由が欲しくてフリーとなったのに、再び奴隷のような境遇に戻りたいとは思わない。お金があっても使う暇がない。預金残高が増えてゆくのを虚しく見続けるしかない。

現状ではブログの広告収入のみに頼っている状態なので、なんとか他から収入を得たいと考えている。それで去年電子書籍を出版してみたんだけど、エライ目にあった。本を書くのは相当疲れる。全然割に合わない。本を買ってまで読んでくれるのは相当熱心な読者だと思うので、期待に応えて面白い本を書かねばならない。プレッシャーは相当だった。その結果、どうしようもない本が出来上がってしまった。散々な目に遭ってしばらくは電子書籍には近寄らないことにした。

とりあえず今はもっとブログに力を注ごうと思う。私の力は一点に集中した時に最大限効果が発揮される。おっさんと長年付き合ってきたからよく分かる。ここ最近になって、月間100万への道筋が見えた。以前は100万オーバーのブロガーなんて雲の上の存在だなどと思っていたが、それほど大したことはないと思うようになった。やるべきことを淡々とこなせば、100万の頂にたどり着く。あとは一歩一歩着実に歩いていくだけだ。PCTを歩いたからよく分かる。PCTで見せた粘りを出せば、なんとかなるだろう。PV数月間100万を超えたら、海外での活動も何ら不自由なく行うことができる。

まあ、見ていて頂きたい。私はそのうち本物の探検家になるからさ。本家、川口浩隊長を超える存在になってやるからさ。この自信はどこから湧いてくるのか、自分でも不思議でならない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク