みちのく潮風トレイル2016 装備品一覧

こんばんは。からあげです。

昨日、無事にアルミ屋根に竿掛けを取り付けて大満足だったが、電気コードの色が統一されていないとケチを付けられて機嫌が悪くなったおっさんだ。昔から何をやってもこうだった。私の親はケチを付けなければ、気が済まない質だった。もう死ぬまで性根は治らないだろう。

1回もののDIY作業の難しさを説いても、DIYに全く関心がないし、私のことをアホでどうしようもない奴だと信じ込んいる人間に何を言っても無駄だと分かった。まともに相手をすると疲れる。長年試行錯誤しながらDIYで培ってきた技術を軽くみている。どうにもならん。

家族にさえ気を許せない私は一体どこに安らぎを求めたらいいのか?

いや、安らぎなど私には必要ない。私がいるべき場所はここじゃない!ただ、タダ飯食える場所くらいは確保しておきたい。

今日も自転車に乗って走り回ってきた。乗れば乗るほどおっさんに馴染んでくる自転車。私はひょっとして自転車に乗るためにこの世に生まれて来たんじゃないか、そう思えるほど楽しくて仕方ない。実家暮らしの虚しさなど、ペダルを漕いでスピードを上げれば、あっという間に吹き飛んでしまう。

自分が漕ぐだけでどんどん進んでくれる。多少のパーツ代はかかるが、燃料代は掛からない。夢と希望があれば、どこまでも漕いでいられる。

ああ、なんだか嘘くさくなってきたので、この辺で止めようか。

今日はまたまた時間稼ぎの記事。一昨年のみちのく潮風トレイルを歩いた時の装備品についての記事をブログに移転してアップする。興味のない人はどうでもいい内容だが、みちのく潮風トレイルって何?面白いの?など、歩くことに興味がある人はちょっとだけ面白いかもしれない。

それでは誤字脱字を訂正しただけの記事をどーんとアップしよう。

スポンサーリンク

みちのく潮風トレイル2016 装備品一覧

ゴールして駐車場に戻ってきた時のバックパックとウエストバッグなど

バックパック

75L オスプレー

パックカバー

70~80L

トレッキングポール 

ブラックダイヤモンド 
トレイル

反射タスキ

100均 2本

ウエストバッグ

モンベル
 

携帯小物 ウエストバッグに入れる

コンパス

シルバ

マップケース

ジップロック大で自作 紐付き

爆音ホイッスル

平ぺったい笛 各1個

折りたたみナイフ

レザーマン SQUIRT PS4

ファイヤースターター

靴紐でナイフなどと一緒に縛る

ヘッドランプ

ブラックダイヤモンド 

ストーム 単4エネループ×4本

手持ちライト

LED 1W 単4×1本

腕時計

Gショック ライズマン

財布

ジップロックを財布代わり

運転免許証、保険証
キャッシュカード、現金少々

  

テント関連

テント

エスパースソロ 本体・フライ
各収納袋付き

ポール

2本 収納袋付き

補修用パイプ

ガムテープ巻きつけ

グラウンドシート

純正

ペグ

アライテント 
ジュラルミン 8本 収納袋付き

銀マット

ペラペラ 短め
寝袋 モンベル ダウンハガー#3 
収納袋付き
 

衣類など

ウォーキングシューズ

ホーキンス トラベラー 
釜石にて処分

ノーブランド 約3,000円 
釜石にて購入
カッパ

モンベル ストームハンター上下 
防寒用も兼ねる

ポンチョ

プロモンテ アンアクター 
シュラフカバーとして使う

帽子

ジャックウルフスキン ワークキャップ

Tシャツ

速乾、アディダス黒、ナイキグレー
ユニクロ白 各1枚、計3枚

トランクス

綿100% 3枚

靴下

全て綿100% 
のびのび軍足×3、厚手靴下×3(気仙沼HC購入)
厚手靴下(気仙沼過ぎプレゼント)×1 

長袖シャツ

ウール、混綿 各1枚

フリース

コロンビア

ウインドブレーカー

サウスフィールド フード付き

軍手

綿100% 1組

タオル

マフラータオル スカイツリー 
 

調理関係

ガスストーブ

SOTO ST-310 

カセットボンベ

スタート時 3本所持 

その後コンビニで単品購入

コッヘル

アルミ角 大小 各1 収納袋付き

たわし

ワイヤーたわし小

フォーク

ユニフレーム チタン製 折りたたみ

まな板

コンパネ自作 ストーブの下敷きを兼ねる

風防

MSRガソリンストーブ アルミ製

収納袋

ジャックウルフスキン 小物入れ用

水筒

プラティパス2L×1

ナルゲンボトル 広口 1L
ハイドレーションホース プラティパス用

ペットボトル

500ml 1~3本
 

緊急用ツール

タッパ

容量380ml 小物入れ

普通の縫い針、セール針 各1本

縫い糸

木綿 黒、麻糸 各適量

補修シール

100均 貼るだけのシールタイプ

バンドエイド

適量

結束バンド

小×5本

安全ピン

小×5個

アルカリ電池

単4×4本

ライター

使い捨て×2個

ダクトテープ

適量
 

身の回り品

収納袋

ゴアテックスポーチ

綿棒

適量

石鹸

小1個 ジップロックに入れる

ワセリン

T字カミソリ

5枚刃

コンパクト鏡

身繕い用

鼻毛ハサミ

 

眉毛ハサミ

 

車のキー

ジムニー リモコンキー

耳栓

 安眠するため

トイレットペーパー

シングル2巻 芯抜き 

ジップロックに入れる

 

デジタル関係

キンドル

ペーパーホワイト 自作収納袋付き

携帯ラジオ

ソニー 単4×1本

スマホ

Nexus5X ケース、収納袋付き

デジタルカメラ

オリンパス TG-3

モバイルソーラー

RAV Power 16W

モバイルバッテリー

maxell 6000mAh 久慈市内で購入

docomo 5000mAh 

USBコード

microC-Aタイプ

microB-Aタイプ 長、短 各1

miniUSB-A

オリンパスデジカメ用

USBアダプタ

microB-C変換用

エネループ

単3×8本

単4×8本 機器に入っているものは除く

延長コード

Panasonic 短

急速充電器

24W USB2ポート

USB充電器

guide10プラス 単4アダプター付き

折りたたみキーボード

自作収納袋付き

収納袋

MSRガソリンストーブ用 電子小物入れ
 

その他

地図

ツーリングマップル 12万分の1 コピーしたもの

トレイル公式マップ 12冊

ノート

メモ用 2冊

ボールペン

赤・黒 各1本

RAV Power 16W USB2ポート

今回、出発前に急遽購入したモバイルソーラーパネルだが、思ったほど発電できなくて常に電気不足に悩まされた。
スマホでブログ更新をしていたが、発電量よりも消費量の方が多くてソーラー発電では不十分だった。
ただこのソーラーパネル、USBが2ポートあるため、小物が同時に充電できるのは良かった。

2016-10-10-17

南に向いて歩いていたため、バックパックに付けると日が当たらずほとんど充電しないので、ロープを付けて首から下げて角度を変えながら歩いた。
しかし、歩きながらの充電では効率が悪く全く使い物にならなかった。
昼休憩の時、太陽に向けておくとそこそこ充電してくれて助かった。

電気小物類

こうして見るとかなり荷物の量が多い。
物が多いと紛失に気をつける必要があるので、余計な気を遣って疲れる。
やはり物は少ないに限る。

今回大活躍したフード付きのウインドブレーカー。
風が強い日にはたいてい着ていた。
普段からカッパを着るとすぐに傷んでくるので、こうした安物の衣類を着て装備品の消耗を抑えていた。

履いていたウォーキングシューズが傷んできたため、釜石市内で買い替えた。
インソールを飛ばされなければ、もう少し頑張って履いていたかもしれない。

これが新しい靴。
足にはフィットしていたが、靴底が薄く舗装路歩きでは衝撃を吸収できずに足が痛くなった。
四国遍路に続き、今回も靴に悩まされた。

今振り返った感想

無駄なものが多すぎる。そして靴をケチり過ぎている。ハイカーにとって靴は重要なのに、ロクな靴を履いていない。途中で買い替えたウォーキングシューズは全くダメだった。今靴選びをするならば、トレランシューズしかありえない。

やっぱりPCTを歩いて自分は成長したんだなと思う。道具の選別眼が鍛えられた。

もういい。自画自賛はこれで終了。

早速物干しに洗濯物を干してみた。すると、伊吹おろしにさらされてあっという間に乾いた。ここなら雨が降っても大丈夫だから、干しっぱなしにしておける。直射日光が当たらないので、衣類にもやさしい。

サイコンに夢中のおっさん。ようやく42km走った。いったいどれだけ走ることになるのか?楽しみで仕方ない。

おわり

スポンサーリンク
おすすめ記事
スポンサーリンク